宮沢セイラの学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|バレエに打ち込んでいた!

 

ファッションモデルでタレントの宮沢セイラさんの出身校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。乃木坂46の元メンバーの宮沢さんですが、学生時代はクラシックバレエに打ち込んでいました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介します

 

宮沢セイラ(みやざわ せいら)

 

 

19931029日生

身長168

 

千葉県浦安市出身のタレント、モデル

乃木坂46の元メンバー

本名は宮澤成良(読みは同じ)

 

以下では宮沢セイラさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 




 

経歴/プロフィールの詳細

 

20118月にオーディションに合格して、乃木坂46の第1期メンバーとなる。 

グループは20122月に「ぐるぐるカーテン」でメジャーデビュー。 

20139月にモデルとしてガールズアワードに出演。 

同年11月に乃木坂46を卒業。 

2014年にテレビドラマ「本棚食堂」で女優デビュー。 

タレントとしても活動を開始、「ツボ娘」や「さんま御殿」、「ナカイの窓」などのバラエティー番組に出演。 

2015年に東レのキャンペーンガールに起用される。 

2017年に8代目ミスマリンちゃんに起用される。

 

宮沢セイラの学歴~出身高校(王立プリンセス・グレース・クラシックダンス・アカデミー)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:モナコ 王立プリンセス・グレース・クラシックダンス・アカデミー 普通レベル

 

 

 

宮沢セイラさんは中学校卒業後は、モナコにあるバレエ学校の王立プリンセス・グレース・クラシックダンス・アカデミーにクラシックバレエを学ぶために留学しています。

 

同アカデミーは元ハリウッド女優でモナコ王妃だったグレース・ケリーが校舎を寄贈したことで開学し、学校名も王妃にちなんで名づけられています。

 

難易度は普通レベルで、世界中から留学生を受け入れていることで知られています。

 

宮沢さんはいったんは国内の高校に進学していますが、4ヶ月で中退してこのアカデミーに進学しました。

 

ただし当初入学した高校の校名などの詳細は不明です。

 

またこのアカデミーに進学したのは、アカデミー側からスカウトされたからです。

 

宮沢さんはこのアカデミーで学んでプロのバレリーナを目指しますが、留学中に左足首を痛めてバレリーナを断念し、わずか一年間で失意のうちに帰国しています。

 

その後は高校に入学し直すこともなく、大学などにも進学していません。

 

帰国後の落ち込みようは相当だったことから、母親が2011年の乃木坂46の1期生オーディションに応募しています。

 

するととんとん拍子に第1期生のメンバーとして合格します。

 

 

このあたりの経緯については、インタビューで次のように話しています。

 

「高校時代、モナコに単身バレエ留学したのですが、足を痛めてやむなく離れることに・・。そんなとき母が応募したのが乃木坂46のオープニングメンバーで、合格して芸能の業界に。元々、人前で踊ったり表現したりすることが好きだったので、ここでがんばろうと思いました」

 

ちなみにこの時の宮沢さんは17歳でした。

 

またこのオーディションでは秋元真夏さんや白石麻衣さん、西野七瀬さんや生田絵梨花さん、齋藤飛鳥さんや生駒里奈さんなど、後に人気メンバーになる人たちも合格しています。

 

 

宮沢さんはグループのデビューシングルこそ選抜入りを逃していますが、2012年5月にリリースした2枚目シングル「おいでシャンプー」ではじめて選抜入りしています。

 

 

その際には3列目の立ち位置を担当しています(センターは生駒里奈)。

 

 

ただし宮沢さんにとってこれが最初で最後の選抜入りとなっています。

 

そして2013年11月に柏幸奈さんとともに、乃木坂46を卒業しています。

 

グループを卒業した理由については、「ガールズアワード」に出演した際にファッションモデルに転身することを決心したからとインタビューで話しています。

 

以降はファッションモデルとして活動を開始して、2015年度の「東レ キャンペーンガール」にも選ばれています。

 

 

またタレントとしても活動しており、「さんま御殿」や「ナカイの窓」などのバラエティ番組にも出演しています。

 

 

2017年には鈴川亜美さんやチェルシーリナさんとともに、SANYOのパチンコ「海物語」のキャラクター8代目ミスマリンちゃんに起用されています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

宮沢セイラの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

宮沢セイラさんの出身中学校は、地元千葉県浦安市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

中学時代は帰宅部で、部活動などはおこなっていませんでした。

 

その一方で中学時代も3年間にわたりクラシックバレエに打ち込んでいました。

 

その際には著名バレリーナの土井由希子さんから指導を受けていました。

 

宮沢セイラの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

宮沢セイラさんの出身小学校は、地元浦安市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

 

父は元サッカー選手の宮沢ミシェルさん、兄はサッカー選手の宮澤勇樹さんです。 

 

父親がフランス人と日本人のハーフなので、宮沢さんはクオーターにあたります。

 

3歳の頃からクラシックバレエをはじめています。

 

また兄の影響で子供の頃から紙に目標を書いていたとインタビューで話しています。

 

「小さい頃、兄が画用紙に目標を書いていて、まねして私も書くようになりました。『バレエスクールに合格して留学したい!』など実現したものもあるし、環境や経験で変わっていくものも。書くことによって目標が明確になるので、そのときどきで書き直して思いを強くしています」

 

以上が宮沢セイラさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

乃木坂46はわずか2年ほどで卒業しますが、その後はモデル兼タレントに転身して多くのメディアに登場しています。

 

 

乃木坂46に在籍していた時期よりも明らかにメディアへの露出は増えており、今後も様々な方向で活動していくことが予想されます。

 

さらなる飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ