中島美嘉の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

歌手で女優の中島美嘉さんの出身校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は中島さんは中学時代にイジメにあったことがきっかけで、グレてしまっていました。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

 中島美嘉(なかしま みか)

 

 

1983219日生

身長160

血液型はA型

 

鹿児島県日置市出身の歌手、女優

本名同じ

 

以下では中島美嘉さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

1999年から福岡県のローカルモデルとして活動を開始。 

2001年にソニーレコード主催のボーカルオーディションに合格。 

また同年のドラマ「傷だらけのラブソング」のヒロイン役のオーディションに合格して女優デビュー。 

同年11月に同作の主題歌「STARS」で歌手デビュー。 

20028月に1STアルバム「TRUE」をリリースすると、オリコン1位に輝くとともにミリオンセラーを記録。

同年12月にNHK紅白歌合戦初出場。 

2003年の「偶然にも最悪な少年」で映画初出演。 

2005年の「NANA」で映画初主演。

2010年の「バイオハザードⅣ」でハリウッド映画初出演。

歌手としても「雪の華」や「GLAMOROUS SKY」、「LIFE」などのヒット曲が多数リリースしている。 

私生活では2014年にバレーボール日本代表の清水邦広と結婚。

 

中島美嘉の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:進学せず

 

中島美嘉さんは中学卒業後は、高校に進学していません。

 

後述するように転校先の中学校に馴染めなかったことから、高校にも進学しませんでした。

 

そのため大学などにも通学していません。

 

中学校卒業後はマクドナルドで1年間アルバイトをしています。

 

ただし「スマイル」を注文された際には無視をしたことから、接客ではなく厨房に行かされるようになったそうです。

 

後述するように中島さんは中学生の頃からモデル志望だったことから高校には進学せずに、福岡でモデルとして活動をはじめました。

 

中島さんはモデルとして活動していた際に知人に頼まれて撮ったデモテープがきっかけとなり、テレビドラマ「傷だらけのラブソング」のオーディションに参加をしています。

 

当時のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「その都度違うオーディションを受けているんだと思って、自分が勝ち抜いてると思ってなかったんです。でもなんか人数も少ないし、隣の子に『すみません……これ、何のオーディションですかね?』って聞いたら、『はぁーーっ!?』って驚かれてしまって(笑)」

 

そして18歳だった2001年に、「傷だらけのラブソング」のヒロインとして女優デビューを果たしています。

 

 

このドラマの撮影中でもこの仕事が終わったらアルバイトを探さなければと思うほど、何も分からないまま芸能界に飛び込んだとインタビューで話しています。

 

2002年に歌手デビューしてファーストアルバム「TRUE」をリリースすると、ミリオンセラーを記録してNHK紅白歌合戦にも初出場しています。

 

 

ただし当初はまさか自分が歌手になるとは思っていませんでした。

 

また歌手としてデビューをする前には友人と遊び感覚で路上で歌っていたことを明かしています。

 

以降も女優と歌手として活動しており、歌手としては「雪の華」や「GLAMOROUS SKY」など数々のヒット曲をリリースしています。

 

 

女優としては「NANA」などの映画に主演しています。

 

 

そして2010年にはハリウッド映画「バイオハザードⅣ」にも出演しています。

 

 

バラエティ番組などに出演することはほとんどありませんが、今後の活動にも注目ですね。

 

 

スポンサードリンク

 

中島美嘉の学歴~出身中学校(日置市立伊集院中学校・鹿児島市立天保山中学校)の詳細

 

出身中学校:鹿児島県 日置市立伊集院中学校 偏差値なし

※鹿児島市立天保山中学校に転校

 

 

 

中島美嘉さんの入学したのは、地元鹿児島県日置市内の公立校・日置市立伊集院中学校です。

 

中学時代はテニス部に在籍をしていました。

 

中島さんは自身の中学時代についてインタビューで次のように話しています。

 

「うまく立ち回ればいいって思ってたかな。ちょっと冷たい言い方かもしれないけど「この場が楽しければいいや」って思ってたところもあったし。だから一緒にいて楽しい子たちを見つけて、なるべくその子たちと過ごすようにして……。」

 

中島さんは中学2年生の時に鹿児島市立天保山中学校(偏差値なし)に転校して卒業しています。

 

 

 

転校先の中学校でいじめられてますが、あまり覚えていないとのことでインタビューでは次のように振り返っています。

 

「うーん。忘れたというか、ホントに覚えてないんです。私が思うのは、いじめって気持ちの持ち方次第のような気がするんですね。もしくは性格次第ともいえるかもしれませんが。」

 

 

中島さんは相手に言い返したり、喧嘩をしてしまう性格だったことからあまり覚えておらず、エスカレートしなかったと思うと当時を振り返っていました。

 

その後は先生との諍いがきっかけで自ら不良になってしまい、ケンカやタバコなどに明け暮れます。

 

万引きで警察に補導されたこともあって、中学時代はかなり荒れていました。

 

なお中島さんはこの中学校では馴染めなかったことから、友人が通う別の中学校に通って授業を受けていました。

 

別の中学校に通ったことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「だって中学ってそのときだけじゃない? だから、ムリして嫌なところにいることもないなって。まあ、ホントに楽しかったかどうかはわからないけどね。基本的に人見知りだし、『みんなが楽しそうにしてるから自分もはしゃぐ』ってところがあった気がする。」

 

中島さんは中学生の頃に父親に「モデルになりたい」と話したことで、父親は福岡県にも系列のある事務所を探してくれました。

 

 

【鹿児島市立天保山中学校の主な卒業生】

稲森いずみ(女優)

入来茉里(女優)

 

スポンサードリンク

 

中島美嘉の学歴~出身小学校(日置市立伊集院小学校)の詳細

 

 

出身小学校:鹿児島県 日置市立伊集院小学校

 

 

 

中島美嘉さんの出身小学校は、地元日置市内の公立校・日置市立伊集院小学校です。

 

家族構成は両親と2人の姉の5人家族です(3人姉妹の末っ子)。

 

母親は日舞の師範で、中島さんは厳しくしつけられたと言います。

 

また父親のことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「今、父と住んでいるんですけど、ご飯をよそうのはお父さんが先、とか。そんなふうにすることが普通だし、小さいころからずっとそうしてきたんで。すっごくうるさいんですよ。東京に住んでるとあんまりそういうのがないですけど。」

 

父親はかつて歌手を志していました。

 

中島さんは山間の小さな集落で育っており、子供の頃は手が届きそうな無数の星を姉と共に屋根に上がり星座を指でなぞっていました。

 

このような経験から東京でどんな綺麗ものを見ても「あれにはかなわない」と思うほどだそうです。

 

 

中島さんは子供の頃に短期間ではありますが、ピアノを習っていました。

 

以上が中島美嘉さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。 

 

歌手としてはレコード大賞の新人賞を獲得したほか、NHKの紅白歌合戦には8年連続で出場。

 

女優としても日本アカデミー賞の新人賞を受賞したほか、ハリウッド映画にも出演しています。

 

 

歌手と女優でともに大成功を収めており、今後の活動にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ