加藤ミリヤの学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|生徒会長で進学校出身だった!

 

シンガーソングライターの加藤ミリヤさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は加藤さんは中学時代に生徒会長を務めており、高校も進学校に通学していました。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

加藤ミリヤ(かとう みりや)

 

加藤

1988622日生

身長151

血液型はO型

愛知県出身のシンガーソングライター

本名は加藤美穂(かとう みほ)

 

以下では加藤ミリヤさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




経歴・プロフィールの詳細

安室奈美恵らに影響を受けて10歳の時から作詞をはじめる。

13歳だった1998年にソニーミュージックのオーディションに合格。

20049月に1stシングル「Never let go」でメジャーデビュー。

2005年に1stアルバム「Rose」をリリースし、オリコン2位を記録。

2008年にアルバム「BEST DESTINY」がオリコン1位を獲得。

2011年に小説「生まれたままの私を」で小説家デビュー。

小説家としては2012年に「UGLY」、2014年に「神様」を発表している。

 

加藤ミリヤの学歴~出身高校・大学の詳細

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 明治学院高校 偏差値68(難関)

 

 

 

加藤ミリヤさんの出身高校は、私立の共学校の明治学院高校です。

 

この高校は1863年開校の国内でも最古のキリスト教系の高校のひとつです。

 

加藤さんはこの高校に一般受験で合格しており、高い学力を有していました。

 

また高校進学を機に上京しています。

 

加藤さんは高校時代を振り返って、「根拠のない自信があって無敵だった」とインタビューで話しています。

 

そのため高校時代は「姉御」のあだ名で呼ばれていました。

 

その一方で当時はかなり悩んでいたことを明らかにしています。

 

「早く大人になりたくて悩み、自分は何のために生きているのかと悩みました。……とにかく思いつめていたことしか思い出せないくらい悩みのつきない時期でした」

 

仕事面では加藤さんは高校1年生だった2004年9月に、ファーストシングル「Never let go/夜空」でメジャーデビューを飾っています。

 

 

 

ちなみに「Never let go」は13歳の時に作詞・作曲した楽曲です。

 

すると翌年にファーストアルバム「Rose」がヒットして、アーティストとしてブレイクしています。

 

 

さらに加藤さんは高校3年生だった2006年に、自身のファッションブランド「Kawi Jamele」を立ち上げて実業家としても活動しています。

 

前記のように高校1年生にメジャーデビューを果たし音楽活動をはじめましたが、特別待遇などもなかったことから学業にも精を出しました。

 

そのためライブは夏休み期間などをあてて、PVの撮影なども土日におこなっていました。

 

既に高校時代に人気アーティストとなっていたので仕事も大変だったでしょうが、このような進学校の学業と両立したのは立派です。

 

【主な卒業生】

南沢奈央(女優)

若旦那(湘南乃風)

高見沢俊彦(アルフィー)

桜井賢(アルフィー)

 

加藤ミリヤさんは高校卒業後は大学に進学せずに、音楽活動に専念しました。

 

大学へ進学する希望はありましたが、音楽活動との両立が困難と考えて断念しています。

 

 

通学していた高校は進学校だったことから、当時の就職希望者が加藤さんのみでひどくショックを受けたとインタビューで語っています。

 

しかしその後の活躍は周知の通りで、日本のR&Bを代表する女性アーティストとなりました。

 

 

また2011年に「生まれたままの私を」で小説家デビューしています。

 

アーティストとしてだけではなく、小説家やエッセイストとしても高い人気を誇っています。

 

その他にも女優としてテレビドラマに出演したこともありました。

 

スポンサードリンク

 

加藤ミリヤの学歴~出身中学校の詳細・生徒会長だった!

 

出身中学校:愛知県 豊田市立崇化館中学校 偏差値なし

 

 

 

加藤ミリヤさんの出身中学校は、地元愛知県豊田市内の公立校の崇化館(そうかかん)中学校です。

 

中学時代は自らゴスペル部を立ち上げています。

 

また加藤さんは中学時代は生徒会長を務めており、模範的な生徒でした。

ASAYAN 2001/05/13 OA

加藤さんは中学時代は反抗期でそれがきっかけで詩を書きはじめたとインタビューで話しています。

「詩を書き始めたのは、中学生の時にあった反抗期がきっかけだった。「なんで大人はわかってくれないの」などといった気持ちを周りに迷惑をかけないように吐き出すために始め、「言葉の持っている力を感じ始めた」という」

中学1年生だった2001年にソニーミュージックのオーディションに合格しています。
以降は週末に上京してレッスンに励んで、メジャーデビューを目指しています。
ちなみに当時の加藤さんは女子にも人気があり、中学時代に女子からラブレターをもらったことがありました。
【主な卒業生】
堂林翔太(プロ野球選手)

加藤ミリヤの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:愛知県 豊田市立拳母小学校

 

 

 

加藤ミリヤさんの出身小学校は、地元豊田市内の公立校の拳母(ころも)小学校です。

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

 

父親は宝石店を経営していましたが、加藤さんが3歳の時に亡くなっています。

 

そのため以降は弟とともに母子家庭に育っています。

 

 

加藤さんは子供の頃から活発で気の強い少女でした。

 

小学校時代はたびたび男子ともケンカをしています。

 

また小学校時代に安室奈美恵さんやローリン・ヒルさんの影響で、シンガーを目指すことを決意しています。

 

以上が加藤ミリヤさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代にメジャーデビューすると、瞬く間に人気アーティストになっています。

 

現在も毎年のように全国ツアーをおこない、楽曲もリリースするなど音楽シーンの第一線で活躍しています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

加藤ミリヤ(@miliyahtokyo)がシェアした投稿

 

今後のいっそうの活躍も期待されます。

 

スポンサードリンク

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ