森本慎太郎の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

 

森本慎太郎(もりもと しんたろう)

 

 

1997715日生

身長175

血液型はA型

 

神奈川県出身の俳優、タレント

ユニット「SixTONES(ストーンズ)」のメンバー

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

兄は元HeySayJUNPの森本龍太郎。

 

 

2006年にジャニーズ事務所に入所してジャニーズJr.としての活動を開始。

 

 

2007年の「受験の神様」でテレビドラマ初出演。

 

2009年に映画「スノープリンス」の主演に抜擢される。

 

 

2012年の「私立バカレア高校」で連続ドラマ初主演。

 

 

以降も「GTO」や「幽かな彼女」などの連続ドラマに出演。

 

 

2015年にジャニーズJr.内のユニット「SixTONES」が結成されて、高地優吾や京本大我、松村北斗、田中樹、ジェシーとともにメンバー入り。

 

 

「モウソリスト」や「ガムシャラ」などのバラエティー番組にも出演。

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

森本慎太郎さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

後述するように出身高校は芸能コースであったことや高校時代も大学進学についてはなにも語っていないので、当初から大学などに進学する意思はなかったようです。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

 

森本慎太郎さんの出身高校は、多くの芸能人の母校として知られる堀越高校です。

 

小学校3年生でジャニーズ事務所入りして、中学時代も芸能活動をしているので、より幅広い芸能活動をするためにこの高校の芸能コースに進学しています。

 

堀越高校時代は女優の山本舞香さんや杉咲花さんらと同級生でした。

 

(山本舞香)

 

(杉咲花)

 

高校時代の情報はほとんどなく高校生活の詳細なども不明ですが、既に当時からテレビドラマや映画に出演しており、仕事中心の高校生活だったはずです。

 

ちなみに高校時代の主要な出演作は次のようになっています。

 

テレビドラマ「幽かな彼女」(高校1年生)

 

 

バラエティー番組「モウソリスト」(高校1年生~)

 

 

映画「忍ジャニ参上!未来への戦い」(高校2年生)

 

 

バラエティー番組「ガムシャラ!」(高校3年生~)

 

 

後述するように森本さんは中学時代に俳優として大きな注目を集めたので、引き続き連続ドラマなどに起用されており、他にも舞台などにも出演しています。

 

そして高校3年生の時に「SixTONES」が結成されて、メンバー入りを果たしています。

 

 

学歴~出身中学校

 

スポンサードリンク



 

出身中学校:横浜市立あざみ野中学校

 

 

森本慎太郎さんの出身中学校は、地元横浜市青葉区の公立校・あざみ野中学校です。

 

子供の頃から運動神経が抜群で、中学時代は体操部に所属しています。

 

体操部では朝練などを熱心におこなって、床やあん馬、鉄棒や跳馬などの技を習得しており、中でも床運動がもっとも得意でした。

 

この経験は後の特技のアクロバットに活きており、またバラエティー番組「ガムシャラ!」では2メートルの高さからの台宙返りを成功させています。

 

中学2年生の時にはお兄さんでHey!Say!JUNPのメンバーだった森本龍太郎さんが喫煙によって無期限の活動休止になって、Hey!Say!JUNPからも脱退するという大きな出来事が起こっています。

 

 

そして中学3年生の時にテレビドラマ「私立バカレア高校」に主演として起用されます。

 

 

このドラマはジャニーズJr.とAKB48の共演作として企画され、話題性もあったことから、深夜枠としては異例の高視聴率を記録しています。

 

そのため劇場版も製作されて、森本さんはそちらにも引き続き主演しています。

 

 

この作品への出演で森本さんは俳優として注目されることになり、その後にも連続ドラマなどに起用されることになります。

 

また森本さん自身もこのドラマへの出演が大きな転機となっており、現在のSixTONESのメンバーとの共演が「自分がはじめて対等に話せる仲間、チームを得られた」と語っています。

 

森本さんにとってはこの作品は忘れられないものとなりそうです。

 

(中学時代の卒アル)

 

学歴~出身小学校

 

スポンサードリンク



 

出身小学校:横浜市立あざみ野第一小学校(有力)

 

 

森本慎太郎さんの出身小学校は、横浜市青葉区の公立校・あざみ野第一小学校が有力です。

 

石川県で生まれて小さな時に神奈川県の青葉区に移住しています。

 

家族構成は両親と兄、妹の3人きょうだい。

 

実は妹の夏音さんも雑誌の読者モデルを務めていた時期もあり(現在は引退)、森本家の三人きょうだいはすべて芸能活動を経験しています。

 

 

森本さんは幼い頃から空手を習っており、小学校2年生の時に関東大会で2連覇を飾り、全国大会でも4位となるほどの実力がありました。

 

小学校3年生の時に兄の龍太郎さんが所属していたHey!Say!JUNPのコンサートを見に行った帰りに中華料理店で家族で食事をしていたところ、偶然通りかかったジャニーズ事務所の社長のジャニー喜多川さんに龍太郎さんと間違えられて声をかけられたことがきっかけでジャニーズ事務所入りを果たしています。

 

しかし当初は空手に夢中だったことから2度も断っており、3度目の電話で舞台を見に行き、リハーサルに参加したところダンスが楽しくて入所しています。

 

ちなみにその際にはジャニー喜多川さんが直々に舞台裏を案内しており、入所の際のオーディションもなかったことから、かなりの期待を背負ってのジャニーズ事務所入りでした。

 

しかも入所1か月足らずでテレビドラマ「受験の神様」に起用されています。

 

 

ところが演技未経験者ゆえのプレッシャーで、撮影現場では明るく振舞っていたものの、家では泣いていたとインタビューにコメントしています。

 

また小学校6年生の頃には「先輩たちを見る目が冷たく感じられ、もう辞めようかな」と悩んだこともありました。

 

しかしそんな時期に映画「スノープリンス」の主演に抜擢されたことで、再びやる気を取り戻しています。

 

 

なお小学校4年生の時にはお兄さんの森本龍太郎さんやHey!Say!JUNPの中島裕翔さんらと期間限定ユニット「Tap Kids」としても活動しています。

 

 

以上が森本慎太郎さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめとなります。

 

中学・高校時代から俳優としても注目を集めていましたが、SixTONESのメンバーとなったことから大幅に活動範囲も広がっています。

 

またグループは裏方に回ることになった滝沢秀明さんがMVをプロデュースしたことで、近い将来のメジャーデビューも噂されています。

 

さらにはプライベートで仲の良い人気絶頂のキンプリの平野紫耀さんや岩橋玄樹さん、神宮寺勇太さんらが公演で絡むなど、何かと話題になっています。

 

グループでの活動はもちろんのこと演技力にも定評があることから、俳優としてもその活躍が期待されます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ