渡辺裕之の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

渡辺裕之(わたなべ ひろゆき)

 

 

1955129日生

身長176

 

茨城県出身の俳優、タレント

本名は渡邊裕之

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの長男で、弟と妹がいる。

 

1980年のコカ・コーラのCMでデビュー。

 

1982年のリポビタンDCMで大ブレイクを果たす。

 

 

同年の主演映画「オン・ザ・ロード」で俳優デビュー。

 

 

1989年に出演した昼ドラ「愛の嵐」で主演の高木美保とともに注目され、以降も「嵐シリーズ」に出演。

 

 

以降も「武田信玄」や「ウルトラマンガイア」、「地獄の花嫁」などの連続ドラマに出演。

 

「ガメラ」や「修羅の群れ」、「渋谷物語」などの映画にも出演した。

 

2007年の「劇場版 仮面ライダー電王」で、シリーズ史上最高齢の51歳で仮面ライダー役で出演。

 

 

私生活では1994年に女優の原日出子と結婚し、一男一女の父。

 

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:茨城県 水戸商業高校 偏差値40台後半(当時)

 

渡辺裕之さんの出身校は、県立の共学校の水戸商業高校です。

 

同校は1902年開校の伝統校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

また現在の同校の偏差値は54程度ですが、渡辺さんが在籍した時代は現在ほどレベルが高くありませんでした。

 

水戸市立浜田小学校から水戸市立第三中学校を経て、同校に進学しています。

 

中学時代は意外にもブラスバンド部に在籍しており、高校では陸上部に在籍。

 

また中学生の頃から社会人のバンドに入っており、ドラムを担当して地元のキャバレーなどで演奏をしています。

 

なお当時から将来の夢は俳優でした。

 

 

【主な卒業生】

大久保博元(元プロ野球選手、タレント)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:拓殖大学 商学部経営学科 偏差値41(当時・容易)

 

渡辺裕之さんは高校卒業後は、拓殖大学に進学しています。

 

現在の商学部経営学科の偏差値は48程度ですが、当時は現在ほどレベルは高くありませんでした。

 

大学時代には俳優になったら役立つよう、陸上と水泳で体を鍛えており、後にこれが「ファイトイッパツ」のリポビタンDCM出演につながっています。

 

俳優としてデビュー後も、昼ドラで演じた二枚目が話題となって、人気俳優の仲間入りを果たしています。

 

以降も数多くの作品に出演しており、未だに高い人気を誇っています。

 

また話術に長けており、様々なバラエティー番組にも出演しており、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ