高畑充希の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

高畑充希

 

高畑充希

 

1991年12月14日生

身長158㎝

 

大阪府出身の女優。

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

小学生の頃から舞台女優を目指し、

2005年にホリプロのオーディションに合格して芸能界入り。

 

2007年から2012年までミュージカル「ピーターパン」で、

8代目のピーターパンを務める。

 

 

2007年「ドルフィンブルーフジ、もういちど宙へ」で映画初出演。

 

その後も「3年B組金八先生」や「ナツコイ」、「軍師官兵衛」

「問題のあるレストラン」などの話題作のテレビドラマに出演する。

 

2013年にNHK朝ドラ「ごちそうさん」にヒロインの義妹役で出演。

 

2016年の朝ドラ「とと姉ちゃん」にヒロインに抜擢。

 

 

演技力に加え歌唱力の評価も高く、2007年から2008年までは

「みつき」名義で歌手としても活動していた。

 

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 八雲学園高校 偏差値54(普通)

 

高畑充希さんの出身高校は八雲学園高校。私立の女子高で、

学業優先の範囲での芸能活動を認めていることで知られています。

 

高畑さんは大阪出身で高校進学とともに上京したのですが、

実は中学生までは大阪の名門私立の四天王寺中学校に在籍していました。

 

この中学の偏差値は65以上あり、中高一貫校の四天王寺高校も

偏差値が70と超難関校です。

 

高畑さんはミュージカル「ピーターパン」の主役を務めるために上京し、

八雲学園高校に進学しましたが、超難関校に入学できるほどの

頭脳の持ち主だったのです。

 

もともと小学生の時から舞台女優が夢だったので、

それを優先した結果といえるでしょう。

 

 

【主な卒業生】

満島ひかり(女優)

西内まりや(モデル、女優)

今井絵理子(歌手・SPEED)

辻希美(歌手・モーニング娘)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:法政大学 キャリアデザイン学部 偏差値55.0(中の上)

 

高畑充希さんはもともと舞台女優になるために、

早稲田大学の演劇部に入ることを目標としていました。

 

しかし高校生の頃から舞台やテレビドラマなどに出演が多かった

高畑さんですから、早稲田への入学はどうやら諦めたようです。

 

そんな中でも東京六大学のひとつに数えられる法政大学に進学できるのは、

やはりもともと頭脳明晰なのでしょう。

 

NHKの朝ドラのヒロインにも抜擢され、人気も全国区になった高畑さんの

さらなる飛躍を期待しましょう。

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ