瀧野由美子(STU48)の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

 瀧野由美子(たきの ゆみこ)

 

 

1997924日生

身長164

 

山口県出身の歌手、タレント

STU48のメンバー

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの真ん中で姉と弟がいる。

 

20173月にSTU48の第1期生オーディションに仮合格。

 

 

同年5月のバラエティ番組「この指と~まれ!」でテレビ初出演。

 

 

同月に「週刊少年マガジン」の表紙を飾る。(AKBグループ歴代最速)

 

 

同年8月にモデルとして「関西コレクション」に出演。

 

同年9月にAKB4850thシングル「11月のアンクレット」の選抜メンバーに選出される。

 

12月のNHK紅白歌合戦にAKB48として出場。

 

20181月にSTU481stシングル「暗闇」でメジャーデビューを果たし、センターポジションを務める。

 

 

「セトビンゴ」や「世界まる見え!」などのテレビ番組にも出演。

 

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:山口県 防府西高校 偏差値48(やや容易)

 

瀧野由美子さんの出身校は、県立の共学校の防府西高校です。

 

山口市立阿知須中学校から同校に進学しています。

 

瀧野さんは小学生の頃から姉の影響でサックスをはじめて、中学生の時には吹奏楽部に入部してアルトサックスを担当。

 

姉が強豪校として知られる同校の吹奏楽部に入部していたので、同じ高校に進学して吹奏楽部に入部しています。

 

高校時代はまさにサックス漬けで、部活以外でも2週間に一度は2時間半かけて個人レッスンを受けにいくなどしています。

 

そのためサックスの腕前はプロ級と称されています。

 

【主な卒業生】

山崎まさよし(シンガーソングライター)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:エリザベト音楽大学 音楽学部 偏差値38(容易)

 

瀧野由美子さんは高校卒業後は、広島県の私立大学のエリザベト音楽大学に進学しています。

 

高校時代にもっとサックスを学びたいと思い立ち、同大の音楽学部演奏学科に入学しました。

 

小学生の頃からアイドルになりたいという夢を持っていたため、大学1年生の末にSTU48のオーディションを受験し合格。

 

メンバー入りしてからの活躍は目覚ましく、姉妹グループのAKB48の選抜メンバーにも選ばれるほどです。

 

グループではデビュー曲でセンターを任されるなど、既にエースになっています。

 

今後は活動の幅を広げて、メディアへの出演も増加していくことが予想されます。

 

AKBグループ内でも期待が高く、大ブレイクを果たす予感さえ感じます。

 

今後の大きな飛躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ