中村倫也の学歴と経歴|出身高校中学校や大学の偏差値

 

中村倫也(なかむら ともや)

 

 

19861224日生

身長170

 

東京都出身の俳優

旧芸名は中村友也

 

以下では中村倫也さんの学歴や経歴、出身高校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介していきます。

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2人兄弟の弟。

 

高校1年生の時にスカウトされて芸能事務所入り。

 

2005年のドラマ「H2」で俳優デビュー。

 

同年の「七人の弔い」で映画初出演。

 

 

同年12月の「アンプラグド」でドラマ初主演。

 

2006年の「黄昏」で舞台初出演。

 

2007年の「ハリ系」で連続ドラマ初主演。

 

 

以降も「軍師官兵衛」や「ファーストクラス」、「下町ロケット」などの話題の連続ドラマにレギュラー出演。

 

 

2014年に主演した舞台「ヒストリーボーイズ」で読売演劇大賞優秀男優賞を受賞。

 

 

2015年の「やるっきゃ騎士」で映画初主演。

 

 

2018年にNHKの朝ドラ「半分、青い。」の主要キャストに起用された。

 

 

テレビドラマや映画のほか、舞台への出演が多いことで知られる。

 

学歴~出身小学校・中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 国士舘高校 偏差値50 or 54(学科不明のため)

 

中村倫也さんの出身校は、私立の共学校の国士舘高校です。

 

同校は部活動が盛んで、柔道部や硬式野球部が強豪として知られています。

 

また選抜コース(偏差値54)と進学コース(同50)を設置していますが、中村さんがどちらのコースに在籍していたかは不明です。

 

中村さんは東京出身ですが現時点で地元がどこかすらわからず、出身小学校や中学校は不明です。

 

中学校に関しましては公立中学校のほか、系列の国士舘中学校(偏差値49)の可能性もあります。

 

小・中学校時代はサッカーに熱中しており、スポーツは得意なようです。

 

 

またサッカーに関しては本格的におこなっていたようで、本気でプロになることを目指していました。

 

しかし詳細は不明ですが、高校1年生の時にサッカーはやめてしまっています。

 

高校時代の思い出としては文化祭や体育祭で一致団結したことや「恋」だとも語っています。

 

高校1年生の時に芸能事務所にスカウトされていますが、当時は芸能界はまったく考えていなかったそうです。

 

ただしサッカーをやめてしまって目標がなかったことから、芸能界入りをしています。

 

その後は俳優養成所でじっくりと演技を学んでいます。

 

そのため高校3年生の1月に、ようやく俳優としてデビューを果たしています。

 

 

【主な卒業生】

小金沢昇司(演歌歌手)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

中村倫也さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

ネット上では、一部に中央大学商学部へ進学との情報もありますが、それはどうやら同姓同名のバスケットボール選手のようです。

 

その後も俳優として順調にキャリアを重ねて、このところは話題の連続ドラマにレギュラーとして起用されるほどの人気俳優となりました。

 

もともと演技力には定評がありますが、さらに演技を磨けば俳優としても大ブレイクを果たす可能性もあります。

 

今後の大きな成長にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ