上杉柊平の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

上杉柊平(うえすぎ しゅうへい)

 

 

1992518日生

身長185

 

東京都出身の俳優、モデル

本名・旧芸名は野宮柊平

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

当初は「野宮柊平」名義でモデルとして活動しており、東京コレクションなどのショーに出演したり、資生堂のモデルなども務めた。

 

 

2015年に現在の芸名にして、ドラマ「ホテルコンシェルジュ」で俳優デビュー。

 

 

2016年の「シマウマ」で映画初出演し、以降も「一週間フレンズ。」や「リバース・エッジ」などの映画に出演。

 

同年のNHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」への出演で注目される。

 

 

その後も「砂の塔」や「ウツボカズラの夢」、「ドクターX」などの連続ドラマにレギュラーとして起用されている。

 

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:ウロンゴンハイスクール・パフォーミング・アーツ 偏差値不明

 

上杉柊平さんの出身校はオーストラリアの美術学校のウロンゴンハイスクール・パフォーミング・アーツです。

 

同校は1916年設立の伝統校で、オーストラリア国内では著名な美術学校です。

 

上杉さんは小中学校は一貫校に通学しており、中学校は和光中学校(偏差値51)が有力です。

 

高校進学時に外の世界も見てみたいと思い立ち、同校に進学しました。

 

同校では美術ではなく、普通科を専攻しています。

 

当時はほとんど英語ができなかったことから、高校時代はひたすら英語も含めた勉強に明け暮れました。

 

その甲斐あって流暢な英語をマスターすることができ、多くの友だちもできました。

 

また同校は演劇にも力を入れていましたが、当時の上杉さんは役者という選択肢はなかったと振り返っています。

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:青山学院大学 総合政策学部 偏差値63(やや難関)

 

上杉柊平さんは高校卒業後は、青山学院大学に進学します。

 

大学在学中にモデルとしてスカウトされ、芸能界入りします。

 

大学の卒業とともに芸名を変更し、俳優としての活動を開始。

 

すると高身長と端正なマスクがウケて、連続ドラマや映画に次々に起用されていきます。

 

現在では期待の若手俳優のひとりとして名前が上がるほど、人気も上昇しています。

 

さらに演技力を磨けば俳優としてブレイクする可能性もあり、今後の大きな飛躍にも期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ