市川海老蔵の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

市川海老蔵(いちかわ えびぞう)

 

%e6%b5%b7%e8%80%81%e8%94%b5

 

1977126日生

176cm 80cm

血液型はAB型

 

東京都出身の歌舞伎俳優

 本名は堀越宝世(ほりこし たかとし)

 

以下では市川海老蔵さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

父は十二代市川團十郎、祖父は十一代市川團十郎。

 

1983年「源氏物語」で初お目見得。

 

1985年に七代目市川新之助を襲名。

 

1994年にNHK大河ドラマ「花の乱」でテレビドラマ初出演。

 

 

2003年に大河ドラマ「武蔵」でドラマ初主演。

 

 

2004年に十一代目市川海老蔵を襲名。

 

2006年に主演映画「出口のない海」で映画初出演。

 

200911月にキャスターでタレントの小林麻央と結婚。

 

 

201011月に殴打事件に遭い、出演作の記者会見をキャンセルをしたのにも関わらず、外で飲酒していたことが判明し無期限謹慎となる。

 

20117月に舞台復帰。

 

20132月に父が死去し、市川家の当主の家督を継ぐ。

 

小林麻央との間に一男一女がいるほか、2003年に歌手の日置明子との間に認知した女児がいることが判明している。

 

2017年6月に小林麻央が逝去。

 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 青山学院高等部(中退) 偏差値72(超難関)

※卒業は堀越高校

 

 

市川海老蔵さんが入学したのは、東京の難関私立高で知られる青山学院高等部です。

 

ほぼすべての生徒が系列の青山学院大学などに進学します。

 

ところが海老蔵さんは仕事の忙しさから1年生の時に留年してしまい、この高校で1年生を2回やっています。

 

また本来は1学年下のドラゴンアッシュの降谷建志さんと同級生になって仲良くしていました。

 

しかし最終的にはこの高校を中退して、その1年後に堀越高校のトレイトコース(芸能コース)に編入して卒業しています。

 

(高校時代)

 

堀越高校時代は歌手の浜崎あゆみさんと同級生でした。

 

(浜崎あゆみ・高校時代)

 

海老蔵さんは浜崎さんのことを「かなり目立っていた」と述べ、「お互い学校が向かなかったような気がする」との意味深なコメントもしています。

 

また高校時代には歌舞伎をやめてサラリーマンになることも考えましたが、祖父である11代目市川團十郎の舞台のビデオを見たことで、歌舞伎役者をやっていく決意をしています。

 

そのため高校卒業後は大学などには進学せずに、歌舞伎に専念しています。

 

【青山学院高等部の主な卒業生】

高橋克典(俳優)

寺島しのぶ(女優)

笹本玲奈(女優)

木佐彩子(アナウンサー)

 

学歴~出身中学校

 

スポンサードリンク



 

出身中学校:青山学院中等部 偏差値72(超難関)

 

 

市川海老蔵さんの出身中学校は、私立の共学校の青山学院中等部です。

 

この中学校は高校に併設している系列校なので、高校へは一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

5代目尾上菊之助さんとは幼馴染で、小学校・中学校、そして青山学院高等部まで同級生でした。

 

 

海老蔵さんは中学時代は歌舞伎役者として活動する傍らで、バスケットボール部に所属しており、スポーツは得意のようです。

 

中学時代は歌舞伎役者にならなければならないことに反発しており、反抗期があったことを明らかにしています。

 

また中学時代に髪をブリーチして染めたこともありました。

 

 

学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:青山学院初等部

 

 

市川海老蔵さんの出身小学校は、青山学院初等部です。

 

幼稚園から青山学院の系列校の出身です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

3歳の時に父親の12代市川團十郎さんから「歌舞伎役者になるか?」と聞かれてわけわからずに答えてしまったと語っています。

 

 

意外にも子供の頃は泣き虫でした。

 

子供の頃から運動神経がよく、小学校時代にはラグビークラブに入部していました。

 

以上が市川海老蔵さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

その後の活躍は周知の通りで、歌舞伎役者だけではなく、テレビドラマや映画、現代劇の舞台など幅広く活躍しています。

 

順風満帆にキャリアを重ねていますが、妻である小林麻央さんが乳がんで闘病後に亡くなってしまいました。

 

その際には海老蔵さんもツイッターやインスタグラムで情報を発信して、多くの国民の涙を誘いました。

 

今後のさらなる活躍にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

ご拝読ありがとうございました。ご質問ご意見等ございましたらページ上部の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ