市川海老蔵の学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

市川海老蔵(いちかわ えびぞう)

 

%e6%b5%b7%e8%80%81%e8%94%b5

 

1977126日生

176cm 80cm

 

東京都出身の歌舞伎俳優

 本名は堀越宝世

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

父は十二代市川團十郎、祖父は十一代市川團十郎。

 

1983年「源氏物語」で初お目見得。

 

1985年に七代目市川新之助を襲名。

 

1994年にNHK大河ドラマ「花の乱」でテレビドラマ初出演。

 

 

2003年に大河ドラマ「武蔵」でドラマ初主演。

 

 

2004年に十一代目市川海老蔵を襲名。

 

2006年に主演映画「出口のない海」で映画初出演。

 

200911月にキャスターでタレントの小林麻央と結婚。

 

 

201011月に殴打事件に遭い、出演作の記者会見をキャンセルをしたのにも関わらず、外で飲酒していたことが判明し無期限謹慎となる。

 

20117月に舞台復帰。

 

20132月に父が死去し、市川家の当主の家督を継ぐ。

 

小林麻央との間に一男一女がいるほか、2003年に歌手の日置明子との間に認知した女児がいることが判明している。

 

2017年6月に小林麻央が逝去。

 

学歴~出身小中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 青山学院高等部(中退) 偏差値72(超難関)

※卒業は堀越高校

 

市川海老蔵さんが入学したのは、東京の難関私立高で知られる青山学院高等部です。

 

ほぼすべての生徒が難関大学に進学します。

 

初等部(小学校)から入学しており、青山学院中等部(偏差値72)を経て、同校に

進学しました。

 

ところが仕事の忙しさから留年してしまい中退し、1年後に堀越高校に編入して卒業しています。

 

編入先の堀越高校では芸能コースに在籍し、歌手の浜崎あゆみさんと同じクラスでした。

 

海老蔵さんは浜崎さんのことを「かなり目立っていた」と述べ、「お互い学校が向かなかったような気がする」との意味深なコメントもしています。

 

【青山学院高等部の主な卒業生】

高橋克典(俳優)

寺島しのぶ(女優)

笹本玲奈(女優)

木佐彩子(アナウンサー)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

市川海老蔵さんは高校卒業後は大学に進学せずに、歌舞伎に精進することになります。

 

当時は市川新之助として人気もありましたし、高校も満足に通えない状態だったことから、進学はとてもできる状態ではなかったようです。

 

その後の活躍は周知の通りで、歌舞伎役者だけではなく、テレビドラマや映画、現代劇の舞台など幅広く活躍しています。

 

順風満帆にキャリアを重ねていますが、現在妻である小林麻央さんが乳がんで闘病中です。

 

忙しく仕事をこなす傍らでの妻の看病ですから、その心労も察するに余りあります。

 

麻央さんの無事を切に願います。

 

大人の魅せる肌へ 乾燥肌・敏感肌用美白ケアクリーム【セシュレル】お試し70%offモニター

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ