小林麻央の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|初恋で病院に行っていた

 

人気タレントでキャスターの小林麻央さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は小林さんは中学時代に初恋をしたのですが、その際には病気だと思って病院に行っていました。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

小林麻央(こばやし まお)

 

小林麻央

 

1982年7月21日~2017年6月22日(享年34歳)

身長164㎝

血液型はA型

 

新潟県出身のキャスター、タレント

本名同じ

 

以下では小林麻央さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます。




 

経歴/プロフィールの詳細

 

大学在学中からタレント活動をはじめ、バラエティー番組「恋のから騒ぎ」では天然キャラで人気者に。

2003年10月から「めざましどようび」の初代お天気キャスターを務める。

翌年には人気バラエティー「ジャンクSPORTS」のアシスタントなど本格的にタレント活動をはじめる。

同時に女優としても活動をはじめ、2005年には月9の連ドラ「スローダンス」に出演する。

2006年には「NEWS ZERO」のサブキャスターに抜擢され、人気を集める。

2010年3月に歌舞伎役者の市川海老蔵と結婚し、その後一男一女を儲ける。

2016年6月に乳がんを患っていることが判明する。

2017年6月22日逝去。

 

小林麻央の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

出身大学:上智大学 文学部心理学科 偏差値63(やや難関)

 

 

 

小林麻央さんは高校卒業後は、名門私大の上智大学に進学しています。

 

大学では文学部に在籍して心理学を専攻しています。

 

大学入学当初はアナウンサーではなく、フライトアテンダント志望でした。

 

大学2年生だった2002年に人気バラエティー番組「恋のから騒ぎ」に出演し、人気を博していました。

 

小林麻央 大学時代

 

ちなみにこの番組に出演したきっかけは、前年に出演していた姉の小林麻耶さんが番組内で頻繁に妹のことを話していたことをスタッフに注目されたからです。

 

 

またこの番組に出演すると持ち前の抜群の美貌と天真爛漫なキャラクターが話題になって、出演者の中では抜群の人気を博しています。

 

小林さんはこの番組への出演で「もっと人前でしゃべってみたい」との思いが強くなって、アナウンサー志望になっています。

 

 

3歳上の姉の麻耶さんがTBSにアナウンサーとして入社したことも少なからず影響を及ぼしたようですね。

 

ちなみに当時憧れていたアナウンサーは姉ではなく、吉田恵さんでした。

 

大学3年生だった2003年に芸能事務所セイント・フォースに所属して、本格的に芸能活動を開始しています。

 

この年には「めざましどようび」のお天気お姉さんに起用されています。

 

 

さらに大学4年生の時には女優デビューして、テレビドラマ「スローダンス」などにも出演してます。

 

 

ちなみに女優としては2006年に出演したテレビドラマ「Happy」では、意外にも主演の相武紗季さんをイジメる役で出演しています。

 

(Happy)

 

このように大学時代は仕事で大忙しでしたが、学業と両立させて無事に大学は卒業しています。

 

卒業旅行ではアメリカのラスベガスに行っています。

 

大学卒業後は主にタレントとして活動していました。

 

また24歳だった2006年には「news zero」のサブキャスターに起用されています。

 

 

これによりその夢も実現した形になりましたね。

 

2010年の市川海老蔵さんとの結婚は大きな話題になりました。

 

 

市川海老蔵の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代のかっこいい画像

 

2011年には姉の麻耶さんとCMで共演しています。

 

 

ちなみに意外にも2人の共演はこれがはじめてでした。

 

小林麻耶の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

スポンサードリンク

 

小林麻央の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 国学院高校 偏差値65(難関)

 

 

 

小林麻央さんの出身高校は、私立の共学校の国学院高校です。

 

国学院大学の系列校ですが、ほとんどの卒業生は他の難関国立大学や私立大学に進学します。

 

この高校には一般受験で入学しており、高い学力を有していました。

 

小林麻央 高校時代

(高校時代)

 

ちなみにお姉さんの小林麻耶さんもこの高校の出身者ですが、3学年上なので在籍期間は重なっていません。

 

また高校時代は帰宅部だったようで、部活動などはおこなっていませんでした。

 

高校時代も学内では目立つ存在だったようですが、その気さくで気取らない性格から多くの同級生に好かれていたみたいです。

 

なおガンで闘病中だった2016年には公式ブログで、高校時代の同級生や先生が集まって励ましの映像を作ってくれたことを綴っています。

 

恐らくは小林さんは高校時代から愛されキャラだったようですね。

 

また高校時代からかなりモテていたようで、インターネット上には既に彼氏がいたとの情報もありました。

 

【主な卒業生】

さだまさし(歌手)

ふかわりょう(お笑いタレント)

山本陽子(女優)

Nakajin(SEKAI NO OWARI)

 

スポンサードリンク

 

小林麻央の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 世田谷区立桜ヶ丘中学校 偏差値なし

 

 

 

小林麻央さんの出身中学校は、世田谷区内の公立校の桜ヶ丘中学校です。

 

中学時代は軟式テニスに在籍して、部活動にも励んでいます。

 

またバラエティ番組に出演した際に、スポーツは全般的に好きだったことを明らかにしています。

 

小林さんは姉の麻耶さんとともに、中学時代から美人姉妹として近所では有名な存在でした。

 

 

なお小林さんは中学2年生の時の初恋の際には、病気だと思って病院に行ったことをインタビューで話しています。

 

「初恋は中学2年の時でした。同じクラスの男の子で、サッカーが上手で、格好良かったんです。すっごく心臓が痛くなるほど好きでした。片思いでした。それで、あまりに心臓が痛くて、学校を早退して病院に行きました。前の授業が体育でもないのに、次の数学の時間に脈拍が120もあり、絶対に病気だと深刻だったんです」

 

その際には病院に行っていますが、医師から原因は「思春期です」と言われ恥ずかしい思いをしたとも語っています。

 

小林麻央の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:埼玉県 越谷市立千間台小学校

 

 

 

小林麻央さんが入学したのは、埼玉県越谷市内の公立校の千間台(せんげんだい)小学校です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

 

父親が大手銀行に勤務するエリートサラリーマンだったことから、小学校時代までは目まぐるしく転勤を経験しています。

 

子供の頃からマイペースな性格で、「のんびり屋」や「ボーとしている」と言われることが多かったそうです。

 

 

当時は書道を習っています。

 

また小学校時代は陶芸クラブに入部していました。

 

 

小学校4年生の時に兵庫県の西宮市に転勤して、西宮市立鳴尾北小学校に転校しています。

 

 

 

さらに小学校6年生の時には東京の世田谷区に転勤しています。

 

転校先の小学校は不明ですが出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

世田谷区立桜ヶ丘小学校

世田谷区立笹原小学校

 

以上が小林麻央さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

現在小林さんは乳がんで闘病中ですが、30代で乳がんにかかるケースは珍しいそうです。

 

子どもも産まれてこれからという時でしたから本当にかわいそうですが、何とか乗り切って再びあの笑顔を見る機会が来ることを祈ります。

 

※追記

小林麻央さんは闘病も実らずに34歳の若さで逝去されました。闘病中も決して明るさを失わず、ブログでも時々の心情を綴り多くの人々が共感していました。ご冥福をお祈り申し上げます。

 

市川海老蔵の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代のかっこいい画像

 

小林麻耶の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

スポンサードリンク



ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ