古川毅の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代

 

古川毅(ふるかわ つよし)

 

 

2000227日生

身長182

血液型はAB

 

東京都出身の俳優、歌手、ファッションモデル

ボーカル&ダンスユニット「SUPERDRAGON」のメンバー

本名同じ

 

以下では古川毅さんの出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

学歴~出身高校・大学

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 工学院大学附属高校(有力) 偏差値5660

 

 

古川毅さんの出身校は、私立の共学校の工学院大学附属高校が有力です。

 

本人は出身高校を明言していませんが、この高校の系列の中学校に在籍したことが判明しているのでこの学校が有力視されています。

 

また同校はハイブリッドインターナショナル(偏差値60)、ハイブリッド文理先進(偏差値60)、ハイブリッド文理(偏差値56)の3つのコースがありましたが、古川さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

加えて同校には現在ハイブリッドサイエンス(偏差値62)という特進コースも設置されていますが、古川さんが在籍時にはありませんでした。

 

古川さんは高校1年生の時に所属していた若手俳優集団「EBIDAN」の中から、9人組ダンス&ボーカルユニット「SUPERDRAGON」のメンバーに選ばれています。

 

 

その後は歌やダンスのレッスンを重ねて、高校2年生の11月にグループは1stシングル「Pendulum Beat!」でデビューを飾っています。

 

 

そのため古川さんは高校時代はグループでの活動が中心でした。

 

また古川さんは20183月にグループの公式ブログで高校卒業を報告していますが、この高校を卒業したかは不明です。

 

そして高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念したように思われます。

 

インタビューなどでも大学進学したことをコメントしておらず、報道などもされていません。

 

高校の系列には工学院大学がありますが、そちらでの目撃情報などもありませんでした。

 

とは言え古川さんは高校卒業後は活動の幅を広げて、テレビドラマ「兄友」で俳優デビュー。

 

 

翌年の1月には菅田将暉さん主演のテレビドラマ「3A組」に生徒役として出演して注目を集めました。

 

 

またタレントとしても活動を開始しており、「火曜サプライズ」や「沸騰ワイド10」などのバラエティ番組に出演。

 

 

今後もメディアへの出演が増えていきそうなので注目です。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:東京都 工学院大学附属中学校 偏差値57(中の上)

 

 

古川毅さんの出身校は、私立の共学校の工学院大学附属中学校です。

 

古川さんはインタビューで中学校3年生の時の校内の合唱コンクールでピアノの伴奏を務めて伴奏者賞と金賞を獲得したことを明らかにしていますが、この中学校の公式ブログにもそのことの記載があることから間違いないでしょう。

 

ちなみにこの合唱コンクールの際には古川さんは「ちゃんとやろうよとみんなを引っ張った」とも話しており、リーダーシップも発揮していたようです。

 

学生時代の部活動経験の有無は不明ですが、他のインタビューでインドア派とも語っているので、運動系の部活動はおこなっていない可能性もあります。

 

そして古川さんは2019年に「シーブリーズ」のCM発表会の際に、中学校3年生の時にスカウトされて芸能事務所入りしたことを明らかにしています。

 

中学3年生のゴールデンウイークに原宿の竹下通りを歩いていたところを現在の所属事務所のスタッフに声をかけられたとのことですが、その際には「メガネの奥に見えたメガよかった」と言われたそうです。

 

どうやら古川さんは中学校時代はメガネをかけていたようです。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 


 

出身小学校:不明

 

古川毅さんの出身小学校は不明です。

 

工学院大学の系列校には小学校がないので、八王子市内の公立校が有力と思われますが校名などは不明です。

 

古川さんは両親と兄弟がいることを明らかにしていますが、詳しい家族構成などは不明です。

 

また母親はピアノの先生をしていることを明らかにしています。

 

 

生まれたのは北海道ですが、生後数か月で東京に引っ越しています。

 

特技をピアノとしており、前述のように中学校時代の合唱コンクールで伴奏賞も受賞していることから、母親の影響で子供の頃からピアノをはじめたものと思われます。

 

また古川さんは子供の頃には絵画教室に通っていましたが、中途半端で辞めてしまったとインタビューで話しています。

 

加えて小さい頃から時代物のテレビドラマが好きで、父親と大河ドラマを見ていた時期もあるそうです。

 

 

以上が古川毅さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代に「SUPERDRAGON」のメンバーとしてデビューを飾ると、グループはヒット曲をリリースして人気も上昇しています。

 

またその後にファッションモデルや俳優としてもデビューしており、多方面で注目されています。

 

 

特に俳優としては「3A組」の出演で知名度が大幅に上昇しました。

 

ちなみにこのドラマの撮影が終了した際には、主演の菅田将暉さんから生徒役で出演した全員に「卒業証書」のほか、メッセージカードや革の台本カバーを渡してくれたエピソードも明かしています。

 

演技力を磨けば俳優としてもブレイクしそうなので、今後の大きな飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ