小貫莉奈の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|バスケがすごかった

 

ファッションモデルでグラビアアイドルとしても高い人気を誇る小貫莉奈さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は小貫さんはバスケットボールの強豪校に在籍して部活動に打ち込んでいました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

小貫莉奈(おぬき りな)

 

 

2001年5月29日生

身長170㎝

血液型はO型

 

茨城県出身の女優、ファッションモデル

本名同じ

 

以下では小貫莉奈さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

小貫莉奈の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:不明

 

小貫莉奈さんは高校卒業後大学に進学していますが、校名などは不明です。

 

2019年12月の「ライブドアニュース」のインタビューで、春から大学へ進学することを明らかにしており大学に進学したことは間違いないはずです。

 

またこの時期に大学への進学を発表するということは一般受験ではなく、AO入試での進学です。

 

現時点で進学先の大学の校名などは不明ですが、芸能人のAO試験に積極的な以下の大学が有力な候補になりそうです。

 

明治学院大学

法政大学

慶応義塾大学

明治大学

亜細亜大学

 

この点につきましては何か判明しましたら追記しておきます。

 

 

小貫さんは大学進学が決まった際にインタビューで次のように話していました。

 

「私、高校まで妹と一緒だったから、友達のつくり方がわからなくて……。今からすごく不安。大丈夫かなぁ。」

 

小貫さんは学生時代は小学校から高校までずっと双子の妹と一緒に過ごしてきたため、いざバラバラになると友人ができるのかどうか不安になったようです。

 

また高校卒業後はファッション誌のモデルやドラマ、映画にも出演したいみたいです。

 

中でも刑事ドラマが好きだそうで、いつかアクション系のドラマにも挑戦してみたいと話していました。

 

 

10頭身で話題となった小貫さんがモデルだけではなく、幅広く活躍する日も近いでしょう。

 

スポンサードリンク

 

小貫莉奈の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:茨城県 麻生高校 偏差値47(やや容易)

 

 

小貫莉奈さんの出身高校は、県立の公立の共学校の麻生(あそう)高校です。

 

後述しますが小貫さんは小学校の頃からバスケットボールをしていて、この高校にバスケットボールをするために親にお願いをして進学しました。

 

親は「勉強も頑張って学年で上位の成績を残すこと」を条件に許してくれたそうです。

 

この高校の女子バスケットボール部は県内でも強豪として知られています。

 

 

朝練だけでなく遅いときは22時半まで練習がありさらに土日も練習をした結果、高校3年生の時に茨城県で5位になったそうです。

 

また親に言われた通り勉強も必死で頑張り、高校3年間学業優秀でほとんどオール5だったみたいです。

 

幼いころから勉強は好きだったそうで、中でも数学が得意だったそうです。

 

また宿題はすぐに終わらせるタイプだったみたいです。

 

 

恐らくはバスケットボールという目的がなければ、もっと上位の高校に進学できたほどの学力だったのでしょう。

 

小貫さんは高校1年生だった2018年2月に3代目ポカリガールに就任しています。

 

 

そのスポーティさと「ポカリスエット」に負けない清涼感が起用理由だったそうです。

 

小貫さんはポカリガールのオーディションを受けたきっかけをインタビューで次のように話しています。

 

「ずっとポカリスエットは飲んでいたので、親しみのある飲料水ですし、応援するという意味では自分も部活をやっていたので、通じるものがあるかなと思いました。」

 

ポカリガールに受かったときは家族に一番に報告して、自分以上に喜んでくれたそうです。

 

このポカリスエットのイメージガールで全国的な知名度となっています。

 

そのため高校3年生の時にはロックバンド「サイダーガール」の4代目イメージキャラクターにも起用されました。

 

 

さらに高校時代にはファッションモデルやグラビアアイドルとしてもデビューしており、充実した3年間になったようです。

 

【主な卒業生】

永作博美(女優)

 

スポンサードリンク

 

小貫莉奈の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:茨城県 行方市立麻生中学校 偏差値なし

 

 

小貫莉奈さんの出身中学校は、地元行方(なめがた)市内の公立校の麻生中学校です。

 

この中学校ではバスケットボール部に所属していて、毎日部活漬けの日々だったそうです。

 

小貫さんは中学校3年生の時にバスケットボール部のキャプテンをしていて、茨城県の地区大会で優勝することができました。

 

中学時代のバスケットボールの最後の試合での出来事をインタビューで次のように話しています。

 

「最後の試合は、1点ビハインドのなか、残り10秒でフリースローを取って、奇跡の大逆転! 私がシューターだったんですが、2本とも決めることができたんです。あのときは、本当に緊張しました!」

 

そして小貫さんは中学3年生だった2017年に「超十代オーディション2017」に応募し、約15,000人の中からグランプリに選ばれました。

 

その時のことをインタビューで次のように話しています。

 

「スマホを何げなく見ていたら、偶然オーディションの応募要項を見つけて。ずっとファッション誌をお小遣いで買っていて、ひそかにモデルという仕事に憧れていたんですよ。」

 

第一次選考は自撮りの写真のみの応募だったので、親には内緒で応募したそうです。

 

応募した自撮り写真はお風呂上りで頭にタオルを巻いた状態だったそうで、審査が通るとは思っていなかったようです。

 

その後、第2次審査を通過して親にはオーディションに応募したことを話しました。

 

中学3年生の時に芸能事務所入りしていますが、中学時代はイメージビデオやCMへの出演などの活動でした。

 

 

小貫莉奈の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:茨城県 行方市立麻生東小学校

 

 

小貫莉奈さんの出身小学校は、地元行方市内の公立校の麻生東小学校です。

 

家族構成は両親と双子の妹の4人家族です。

 

双子の妹とは些細なことでよく喧嘩をするそうで、喧嘩がヒートアップするとお互いに無視をするそうですが気付けば自然と仲直りしていることが多いようです。

 

また高校時代のインタビューの時に「今でも2段ベッドで一緒に寝ている」と明かしていました。

 

ちなみに小貫さんは寝相が悪くベッドからすぐに落ちるそうなので、二段ベッドは下の階だそうです。

 

幼いころからモデルに憧れていて、「Seventeen」や「nicola」を読んでいたそうで、特に憧れのモデルは三吉彩花さんや広瀬すずさんだったそうです。

 

小貫さんは小学校2年生の時からバスケットボールをしていて、ポジションはガードでした。

 

子供の頃から運動神経がよく、スポーツは全般的に得意のようです。

 

以上が小貫莉奈さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

「ポカリスエット」のCMで注目されて、ファッションモデルやグラビアアイドルとして高い人気を誇っています。

 

また本人は女優業にも意欲的なので、今後はテレビドラマや映画への出演が増えていきそうです。

 

 

10頭身と言われる抜群のプロポーションですから、演技力を磨けば女優としてもブレイクする可能性も秘めています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ