菊地姫奈の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|弓道をやっていた!

 

グラビアアイドルの菊地姫奈さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。女優やタレントとしても活動している菊地さんですが、高校時代は弓道に打ち込んでいました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

菊地姫奈(きくち ひな)

 

 

2004年10月19日生

茨城県出身のグラビアアイドル、女優

本名同じ、愛称は「ひなちゃん」

 

以下では菊地姫奈さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

菊地姫奈の学歴~出身高校(茨城県立下館第二高校)・大学の詳細・弓道をやっていた!

 

スポンサードリンク

 

出身高校:茨城県 下館第二高校 偏差値52(普通)

 

 

 

菊地姫奈さんが入学したのは、県立の共学校の下館第二高校です。

 

この高校は1900年開校の伝統校で、長らく女子校でしたが1993年に男女共学化されています。

 

高校では弓道部に在籍をして、部活動に打ち込んでいました。

 

弓道部では試合で弓を外さないことが目標で、毎日練習していることから腕力と集中力がついたとインタビューで語っていました。

 

また菊地さんは他のインタビューでも弓道でしっかりと的に当てることができ、嬉しかったと語っており真剣に部活動をおこなっていることが窺えます。

 

高校1年生だった2020年にはミスマガジンにエントリーをしており、ミス週刊少年マガジン賞を受賞しています。

 

 

そのためこの頃からグラビアアイドルとして活動を開始しています。

 

高校での友人は菊地さんがグラビアに出るたびに「見たよ」と声をかけてくれるようです。

 

ちなみにこの年のミスマガジンのグランプリは、グラビアアイドルの新井遥さんが受賞しています。

 

また菊地さんは同じ年には講談社が主催するミスコンの「ミスiD」に出場して、ファイナリストになっています。

 

 

この年の7月にはテレビドラマ「真夏の少年」で念願だった女優デビューも果たしました。

 

 

菊地さんははじめて演技をしたときのことについて「言葉を発することが精いっぱい。動きながらしゃべることができなかった」と語っていました。

 

ちなみに憧れの女優は橋本環奈さんです。

 

 

またグラビア以外でも「太陽ホールディングス」のCMに出演したり、タレントとしても活動しています。

 

 

バラエティ番組「プレバト!!」に出演した際には、色鉛筆で描いた絵で特待生を獲得するなど持ち前の絵の才能も発揮しています。

 

 

そして2021年10月には1st写真集「はばたき」をリリースしており、セーラー服姿では中学時代を思い出すとコメントを残しました。

 

なお菊地さんは現在は首都圏や通信制高校に転校している可能性もあります。

 

 

また2022年の時点で、インタビューなどで大学進学については明言していません。

 

このところはメディアへの出演も急増しているので、芸能活動に専念する可能性もありそうです。

 

 

このあたりは何か判明しましたら追記しておきます。

 

【主な卒業生】

小林美江(女優)

 

スポンサードリンク

 

菊地姫奈の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

菊地姫奈さんの出身中学校は、茨城県内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

現時点で茨城県のどこの市町村の出身者か不明なため、手がかりは掴めませんでした。

 

ただし出身高校の場所からは、つくば市や筑西市などの茨城県の内陸部の出身者でしょう。

 

菊地さんは中学時代は美術部に在籍をしていました。

 

もともと絵を描くのが得意だったことから、賞を受賞したこともあったと言います。

 

また「ゼンタングルアート」と呼ばれる手法が好きで現在でも趣味として続けているそうです。

 

意外にも菊地さんは学校では目立つタイプではなく、中学時代に登校拒否になった時期もありました。

 

インタビューで嬉しかったことについては仲の良い友人と同じクラスになれたことと語っており、一番楽しいことについては「友達の恋バナを聞いているとき」だと話しています。

 

しかし菊地さんは恋には興味がないと話しており、二次元の人物が好きだそうです。

 

中学3年生の時に母親から勧められたことで「ミス・ティーン・ジャパン」のオーディションを受けており、ファイナリストに選出されています。

 

 

後述するように母親は以前は菊地さんが芸能界に入ることを反対していましたが、兄がタレント活動をはじめたことで菊地さんにもオーディションがあることを教えてくれました。

 

またこのオーディションがきっかけでスカウトをされて芸能界入りをしました。

 

ちなみにこのオーディションの最終審査では、特技である大正琴を披露しています。

 

 

またこの年の「ミス・ティーン・ジャパン」には、酒井唯菜さんが選ばれています。

 

スポンサードリンク

 

菊地姫奈の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

菊地姫奈さんの出身小学校は、茨城県内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は母親と3歳年上の兄が一人いることが分かっていますが、詳細は不明です。

 

菊地さんは幼稚園の頃からクラシックバレエを週に5回習っており、当時の夢はバレリーナになることでした。

 

本気で取り組んでいましたが、中学校に入学する頃には辞めています。

 

同時にピアノも幼稚園の頃から小学校卒業するまで習っており、祖母の影響で大正琴も習っていました。

 

子供の頃に芦田愛菜さんを見て自身も芸能界に興味を持っており、インタビューでは次のように振り返っています。

 

「何かを表現するのが好きで、芦田愛菜ちゃんが子役として活躍しているのを見たとき、母に『同い年なのにスゴい。私も子役になれないかなぁ』って相談したのですが、すぐに反対されてしまいました。だから、芸能界とはまったく無縁のまま、中学校に入って。」

 

加えて菊地さんはモーニング娘。のファンで、追加メンバーオーディションを受けましたが、二次審査で落選しました。

 

小学校時代には原宿で数回スカウトをされた経験があることを明かしています。

 

以上が菊地姫奈さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

当初はグラビアアイドルとしてデビューしましたが、このところは女優やタレントなど活動の幅が広がっています。

 

 

とは言えアイドル好きであることから、目標はアイドルになることだとコメントしています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ