あべ静江の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代

 

あべ静江(あべ しずえ)

 

 

19511128日生

身長158

 

三重県松坂市出身のタレント、歌手、女優

本名は阿部静江

 

以下ではあべ静江さんの学歴や出身高校・大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

学歴~出身大学

 

スポンサードリンク



 

出身大学:東海学園大学短期大学部 偏差値不明

※現在は閉校

 

 

あべ静江さんは高校卒業後は、名古屋市天白区にあった東海学園大学短期大学部に進学しています。

 

この短期大学は1888年に創立した浄土宗愛知支校が母体の伝統校でしたが、入学者の減少によって2005年に閉校しています。

 

あべさんは短大時代に東海ラジオの美人DJとして人気になっています。

 

 

また短大時代に交際相手がおり、デビュー当時も付き合っていましたが、仕事が多忙になって別れたことをインタビューで明らかにしています。

 

「初めてお話しますけど、実はデビュー当時、おつきあいしていた男性がいたんです。短大時代に知り合った大学生で、私にとっては初めての恋人でした。でも、歌手デビューが決まり、東京で暮らすことになった私は忙しくて寝る暇もない。しだいに歯車が合わなくなって、私のほうから一方的に別れを告げました。決して嫌いになったわけではなかったので、心身を切り裂くようなつらい別れでした。電話を切った後は一晩中泣き明かしました。当時はアイドルの恋愛はタブー。最近のアイドルが簡単に結婚したり離婚をしたりするのを見ると、ちょっとうらやましいかも(笑)」

 

22歳の時に「コーヒーショップで」でアイドル歌手デビューしますが、いきなりデビュー曲がヒットして日本レコード大賞の新人賞を受賞しています。

 

 

また2ndシングルの「みずいろの手紙」もヒットして、翌年にはNHK紅白歌合戦にも初出場を果たしています。

 

 

その後は女優デビューもしており、映画「トラック野郎」やテレビドラマ「真夜中のあいさつ」や「青春ド真中!」でマドンナを務めています。

 

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校

 

出身高校:三重県 高田高校 偏差値61(やや難関・現在)

 

 

あべ静江さんの出身校は、私立の共学校の高田高校です。

 

この高校は1872年開校の伝統校で、現在では県内では進学校として知られています。

 

あべさんは中学卒業後に祖父の「社会勉強になる」との勧めで松坂工業高校の定時制の商学科に入学して、昼間は働いていました。

 

このあたりのエピソードについてはインタビューで次のように語っています。

 

「すごく勉強になりました。私は商業科だったのですけど、これはもしかすると定時制のいくつかの科に行けば、大学以上の知識が入るかもしれないと思ったほど勉強になりました」

 

ただし学校は楽しかったのですが、生活パターンの変化から体調を崩して、入学から8か月後に中退し、翌年の4月に高田高校の全日制に再入学しています。

 

高田高校時代は弁論部に所属しています。

 

 

またあべさんは当時はかなり気が強く、学年主任の先生とケンカしたり、嫌いな先生の科目は一切勉強せず、提出物も出さなかったといいます。

 

ただしそれでも高校時代の成績は優秀でした。

 

また当時は髪が天然パーマで茶色がかっていたことを学校側に問題にされていますが、最終的には学校と話し合って「証明書」をもらっています。

 

 

【高田高校の主な卒業生】

田村真子(アナウンサー)

加藤ゆり(タレント)

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:三重県 松阪市立第一中学校 偏差値なし

 

あべ静江さんの出身中学校は、地元松阪市内の公立校の第一中学校です。

 

後述するようにあべさんは小学校時代は子役として活動していましたが、中学時代に芸能活動はいったん休止しています。

 

休止のきっかけは中学1年生の時にテレビドラマで音羽信子さんの娘役を演じた際に、自分でも大人っぽくて子役は無理だと感じたからでした。

 

(中学時代)

 

ドラマの撮影があると1週間ほど学校を休むことになっていたので、子役を引退した際には割とサバサバしていたと話しています。

 

中学時代のあべさんは正義感に燃えており、番長グループに所属していた生徒たちを「成敗」したと述べています。

 

高校時代のエピソードを含めても、その美貌と裏腹にかなりやんちゃな面があったようですね。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 

出身小学校:三重県 松阪市立鎌田小学校

 

あべ静江さんの出身小学校は、地元である松阪市内の公立校・鎌田小学校です。

 

12歳年下の弟がいます。

 

実家は伊勢神宮の参道沿いにある老舗小間物屋です。

 

父親はラジオ三重の専属ミュージシャンで、バイオリンやピアノ、ギターやアコーディオンなど様々な楽器を演奏することができました。

 

母親は東海ラジオの専属歌手という芸能一家に育っています。

 

あべさんは幼少期は体が弱く、おとなしい子供でした。

 

小学校時代に書道と絵画のコンクールで入賞したことがきっかけで自信がついて積極的な性格になっています。

 

小学生時代に知人の勧めで子役デビューして、テレビドラマなどに出演しています。

 

以上があべ静江さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

売れっ子歌手になった後に、女優に転身して数多くの作品に出演しています。

 

 

またタレントとしても成功しており、かつては「笑っていいとも!」の曜日レギュラーを務めたこともありました。

 

現在でも根強い人気を誇る人物だけに、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク






 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ