杏里の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|実家が温泉だった

 

「オリビアを聴きながら」や「CAT’S EYE」などのヒット曲で知られる杏里さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。杏里さんはどのような学生生活を送ったのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

杏里(あんり)

 

 

1961年8月31日生

身長168㎝

血液型はA型

 

神奈川県大和市出身のシンガーソングライター

本名は川島栄子(かわしま えいこ)

 

以下では杏里さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

杏里の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:神奈川県 希望ヶ丘高校定時制(中退) 偏差値40台(当時)

 

 

杏里さんの出身高校は、県立の共学校の希望ヶ丘高校です。

 

この高校は全日制は偏差値67の進学校ですが、杏里さんは定時制課程に在籍していました。

 

また現在は夜間定時制課程は軒並み定員割れをおこして偏差値も凋落していますが、杏里さんが在籍した当時は需要もあったことから現在よりもレベルは高かったです。

 

高校時代の杏里さんは芸能事務所に所属してモデルをやっています。

 

また当時は近くに米軍の座間住宅があり、アメリカ人向けのラジオがダイレクトに聴くことができたことから洋楽の大ファンでした。

 

そして杏里さんは当時から歌が上手かったことから、高校1年生の時に歌手デビューの話が持ち上がっています。

 

デビュー曲を任されたのは当時CMソングを手掛けていた歌手の尾崎亜美さんで、尾崎さんは曲を作る前に打ち解けるために自宅に杏里さんを招いています。

 

尾崎さんと会った際に好きなアーティストを聞かれたことから、杏里さんは「オリビア・ニュートン・ジョン」と答えています。

 

こうして生まれたのがデビュー曲の「オリビアを聴きながら」でした。

 

 

この曲は夏休みにロサンゼルスで録音され、高校2年生だった1978年に歌手デビューを飾っています。

 

現在では名曲として数々のアーティストがカバーしている「オリビアを聴きながら」でしたが、当時はオリコンの最高順位も65位とヒットはしませんでした。

 

また以降は本格的に歌手として活動を開始したので、時期は不明ですが高校は中退してしまっています。

 

そのため杏里さんは大学などには進学していません。

 

22歳だった1983年に「CAT’S EYE」が大ヒットして、歌手としてブレイクしています。

 

 

以降も「悲しみが止まらない」や「SUMMER CANDLE」などのヒット曲をリリースして人気歌手になっています。

 

 

またソングライターとしても活動しており、中山美穂さんや観月ありささんらに楽曲を提供しています。

 

スポンサードリンク

 

杏里の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 大和市立つきみ野中学校(有力) 偏差値なし

 

 

杏里さんの出身中学校は、地元大和市内の公立校のつきみ野中学校が有力です。

 

中学時代はバレーボール部に在籍しており、スポーツも好きだったようです。

 

当時は食欲が旺盛で、毎朝おにぎりを4、5個作って学校に持参しています。

 

なお当時は父親が非常に厳しく、自宅に帰宅後は外出禁止だったとインタビューで話しています。

 

そのため夜は外に出ることができず、唯一の例外が夏の盆踊り大会でした。

 

加えて中学時代から洋楽を聴きはじめて、音楽に目覚めています。

 

【主な卒業生】

川澄奈穂美(なでしこジャパン)

 

杏里の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

杏里さんの出身小学校は、地元大和市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性があります。

 

大和市立北大和小学校

大和市立中央林間小学校

 

家族構成は両親と3人の兄の6人家族です。

 

父親は土木業などで財を成した実業家で、温泉施設の「中央林間ハッピーランド」を経営していました。

 

 

そのため裕福な家庭に生まれ育っています。

 

お父さんは非常に厳しい人でしたが杏里さんは大好きで、幼稚園の頃には北海道への出張にも強引について行ったと話しています。

 

また銀座のクラブについて行ったこともあり、退屈のあまり外に出て迷子になってしまい警察に保護されたこともありました。

 

ただし小学校時代には父親の「ちゃぶ台返し」にもあったことがあるそうです。

 

「自分にも周囲にも厳しかったので、家族は大変です。食事は必ず全員でとるのですが、とばっちりで小言が飛んで来て『ちゃぶ台返し』があるので、父の正面を避けようと兄弟で競争です。たいてい要領の悪い私が座らされました」

 

ちなみにこのような家庭に育っていますが、子供の頃から家族仲はよかったそうです。

 

以上が杏里さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

1980年代にブレイクして「シティーポップのクイーン」とも呼ばれています。

 

 

現在でも精力的に活動しており、全国ツアーなども開催しています。

 

根強い人気のある人物なので、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ