田丸麻紀の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃のかわいい画像

 

タレントの田丸麻紀さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。女優やファッションモデルとしても高い人気を誇った田丸さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

田丸麻紀(たまる まき)

 

08

 

197894日生

身長172

血液型はB型

 

大阪府和泉市出身のタレント、モデル、女優

本名同じ(結婚前)

 

以下では田丸麻紀さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

15歳の時にファッション誌「mc Sister」の専属モデルとなる。

2003年のドラマ「帰ってきたロッカーの花子さん」で女優デビュー。

以降も「新選組!」や「カーネーション」、「特上カバチ!」などの話題作の連続ドラマにレギュラー出演。 

2006年の「ラフ」で映画初出演して、「日本の青空」や「特命女子アナ 並野容子」、「セカンドバージン」などの映画にも出演。

その他にも「スタ☆メン」や「探偵!ナイトスクープ」、「生活笑百科」などの情報番組やバラエティー番組に出演。

2012年に一般人男性と結婚し、2014年に長男を出産した。

 

田丸麻紀の学歴~出身大学(帝京短期大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:帝京短期大学 生活科学科 偏差値45(容易)

 

 

 

田丸麻紀さんは高校卒業後は、帝京短期大学に進学しています。

 

この短期大学は東京都渋谷区にある帝京大学の系列の学校です。

 

また当時は生活科学科のみを設置していました。

 

高校卒業後には上京をして、短大時代は本格的にモデルとして活動をしていました。

 

トップモデルとして雑誌「With」や「LEE」、「CREA」など多くのファッション誌で活躍をしています。

 

11

 

またモデル時代にはマネージャーはつかずにひとりで行動をすることが多かったようです。

 

なお学生時代には将来は自身が専属モデルをしていた雑誌「mc sister」の編集者になりたいと思っていたそうです。

 

田丸さんは学業とも両立させて、短期大学は無事に卒業しています。

 

短大を卒業後はしばらくはファッションモデルを中心に活動していました。

 

2003年に女優デビューを飾ると、26歳だった2004年には、NHKの大河ドラマ「新選組!」に起用されています。

 

また同時期からタレントとしても活動を開始して、数々のバラエティ番組にも出演していました。

 

 

2012年に武部勤元農林水産大臣の長男・武部毅さんと結婚した際には、大きな話題になっています。

 

 

結婚を機にマイペースでの活動になりましたが、頭の回転が速く、キャスターやMCを務めることができる器用さも兼ね備えています。

 

今後は各方面でマルチに活躍していきそうなので注目です。 

 

スポンサードリンク

 

田丸麻紀の学歴~出身高校(住吉学園高校)の詳細

 

出身高校:大阪府 住吉学園高校 偏差値40(容易)

※現在は清明学院高校

 

 

 

田丸麻紀さんの出身高校は、私立の女子校(当時)の住吉学園高校です。

 

この高校は1941年開校の私立高校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

また2000年に男女共学化されて、校名も清明学院高校に改称されています。

 

田丸さんは中学3年生の頃からファッション誌「mc sister」の専属モデルとなっており、高校時代もモデルとして活動しています。

 

後に女優に転向する黒谷友香さんやフジテレビのアナウンサーになる森本さやかさんも同時期に専属モデルを務めていました。

 

また同じく専属モデルだった矢松亜由美さんとは当時から親友で、モデル時代を一緒に過ごして、妹みたいな大切な存在だと自身のブログに綴っています。

 

なお田丸さんは高校時代は仕事もあったことから、部活動などはおこなわなかったようです。

 

女子校時代にはワイワイと青春をしていたようです。

 

しかし勉強は嫌いだったため、授業中にまぶたに目を描いて居眠りをしていたこともあったようです。

 

また田丸さんは当時から髪型はショートヘアだったと話しています。

 

高校時代は毎週金曜日に学校が終わると飛行機で上京をして、週末に仕事をし日曜日には終電で帰るというハードな日々を過ごしていました。

 

【主な卒業生】

山口螢(サッカー元日本代表)

盛山晋太郎(お笑い・見取り図)

 

スポンサードリンク

 

田丸麻紀の学歴~出身中学校(和泉市立岩尾中学校)の詳細

 

出身中学校:大阪府 和泉市立岩尾中学校 偏差値なし

 

 

 

田丸麻紀さんの出身中学校は、地元大阪府和泉市内の公立校・和泉市立岩尾中学校です。

 

中学3年生のときに雑誌「mc Sister」の専属モデルになっています。

 

田丸さんは自分で応募をしてモデルとなっていますが、当初は両親からは反対をされていました。

 

特に父親は大反対だったとのことです。

 

そのためオーディションの合格の電話に親が出たため一度は断られましたが、編集部の人が親を説得してくれたようです。

 

田丸さんは将来は洋服に関わる仕事をしたいと思っていました。

 

【主な卒業生】

斉藤祐子(声優)

 

田丸麻紀の学歴~出身小学校(和泉市立北松尾小学校)の詳細

 



 

出身小学校:大阪府 和泉市立北松尾小学校(有力)

 

 

 

田丸麻紀さんの出身小学校は公立の和泉市立北松尾小学校が有力です。

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

弟は3歳年下です。

 

田丸さんは子供の頃に犬を飼いたいと思っていましたが、両親に反対をされたため弟の首にひもをつけて庭を散歩したことがありました。

 

このことについては「仲が良かったですし、弟が優しかったんですよ」とコメントを残しています。

 

子供の頃はやんちゃでいたずらっ子だったようです。

 

小学2年生のときには将来はスターになってみんなの前で歌いたいと文集に書いていました。

 

また学校にランドセルを忘れることが頻繁にあったそうです。

 

この頃は荻野目洋子さんのファンでした。

 

以上が田丸麻紀さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

ファッションモデルとしてデビューしていますが、その後は女優やタレントとしてマルチな活動を展開していました。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ