和田明日香の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|料理ができなかった!

 

人気料理研究家の和田明日香さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は和田さんは学生時代までは料理が大変苦手でした。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

和田明日香(わだ あすか)

 

 

1987417日生

身長170

血液型はO型

 

東京都世田谷区出身のタレント、モデル、美容料理研究家

本名同じ

 

以下では和田明日香さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介します




 

経歴

 

学生時代に平野レミの次男と結婚。 

当初はファッションモデルとして活動。 

2015年に平野レミと共演した料理番組「レミさんちの食卓」で注目される。

201610月から「真麻のドドンパッ!」の曜日レギュラーを務める(20179月まで)

201610月から情報番組「ビビット」の曜日パーソナリティとして出演。 

美容料理研究家として多数の雑誌に登場しており、著書も発表している。 

タレントとしても活動しており、「ダウンタウンDX」や「たけしのニッポンのミカタ!」、「ぐるナイ」などのバラエティー番組にも出演している。 

2010年に長女、2012年に長男、2014年に次女を出産している。 

ロックバンド「トライセラトップス」の和田唱は義理の兄で、女優の上野樹里は義理の姉。

 

和田明日香の学歴~出身大学の詳細・料理ができなかった!

 

スポンサードリンク

 

出身大学:立教大学 社会学部 偏差値58(中の上)

 

 

 

和田明日香さんは高校卒業後は、立教大学に進学しています。

 

この大学の系列の高校に通学していたことから、一般受験ではなく内部進学で大学に進んでいます。

 

大学ではサークルには所属しませんでした。

 

和田さんは音楽業界に興味があり、大学2年生からMTV ジャパンでインターンとして働いていたことをインタビューで明らかにしています。

 

「結局MTVでインターンを2年生からやらせてもらって、4年生で就職先が決まるまで長く勤めていました」

 

ちなみに当初はインターンを断られていますが、和田さんは「私がやらなくて誰がやるのですか?」と粘ってこの会社にインターンとして採用されています。

 

また就職活動を通じて知り合った平野レミさんの次男の率氏と学生結婚しています。

 

 

ちなみに夫の率氏ですが、和田さんよりも8歳年上で、慶応義塾大学を卒業後に大手広告代理店電通にCMプランナーとして勤務するエリートサラリーマンです。

 

また当時はMTVジャパンの執行役員も務めていたことから和田さんと知り合っています。

 

大学4年生の時に妊娠が判明したので、そのまま結婚しています。

 

和田さんは大学時代にレコード会社から内定をもらっていましたが、平野さんと結婚したことで内定は辞退しています。

 

大学卒業後は就職はしないで、いったんは専業主婦になっています。

 

現在は料理研究家としても活動している和田さんですが、結婚当初はキャベツとレタスの違いやしじみとアサリやハマグリの違いさえも分からないほどの料理音痴でした。

 

 

しかし結婚後は義母である平野レミさんの手ほどきで料理の才能も開花して、食育インストラクターの資格も取得しています。

 

28歳の頃に平野レミさんと料理番組で共演したことで「長澤まさみ似の美人」として注目を集めています。

 

 

以降はタレントや美容料理研究家としても本格的に活動して、数多くのテレビ番組にも出演しています。

 

 

またYOUTUBEなどでもたびたび料理動画が紹介されています。

 

 

今後もマルチな活躍が期待されそうですね。

 

平野レミの学歴|出身高校中学校や大学の偏差値

 

スポンサードリンク

 

和田明日香の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:立教女学院高校 偏差値66(推定・難関)

 

 

 

この高校は1877年開校のミッション系の伝統校で、古くから「お嬢様学校」として知られています。

 

また高校からの募集のない完全中高一貫校のため、偏差値も推定となります。 

 

和田さんは高校時代に生徒会長を務めるなど、学生時代は模範的な生徒だったようです。

 

インタビューでも次のように振り返っています。

 

「生徒会長は、皆を代表して先生と闘ってみたかったというのもあります。生徒会長でもスカートを短くして何がいけないんですか?と抗っていましたし、予算委員会でも各部の予算分配が不公平という声があれば、新しい予算編成を考えるよう部長同士にハッパをかけたり、楽しかったですね」

 

また高校時代にはこの学校のミスコンの「ミス立教女学院」に出場して、グランプリにも輝いています。

 

当時の画像がないのは残念ですが、当時からその美貌が際立っていたのでしょう。

 

【主な卒業生】

松任谷由実(シンガーソングライター)

市毛良枝(女優)

野際陽子(女優)

中村江里子(アナウンサー)

 

平野レミの学歴|出身高校中学校や大学の偏差値

 

スポンサードリンク

 

和田明日香の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:東京都 立教女学院中学校 偏差値64(やや難関)

 

 

 

和田明日香さんの出身中学校は、私立の女子校の立教女学院中学校です。

 

この中学校は出身高校に併設している系列校で、高校へは内部進学で進んでいます。

 

父親が音楽好きで、和田さんも中学時代から洋楽にハマっています。

 

そのためこの頃から音楽業界で働きたいと思うようになったとインタビューで話しています。

 

和田明日香の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:東京都 立教女学院小学校

 

 

 

和田明日香さんの出身小学校は、私立の女子校の立教女学院小学校です。

 

ここまででわかるように和田さんは小学校から大学まで、エスカレーター式に進学しています。

 

家族構成は両親と姉の4人家族のようです。

 

 

小学校から学費の高い有名大学の系列校に通学しているので実家はお金持ちでお嬢様とされていますが、両親は共働きでした。

 

意外にも和田さんは小学校時代はは太っていたそうで、インタビューでも次のように振り返っています。

 

「小学生の時、とっても太っていて、初めてレオタードを着たとき母に「あーちゃん白豚ちゃんみたい」と言われてすごくショックで、それも着るたびに言われたので、長くは続きませんでした。かわいさ余っての表現だったと信じています(笑)」

 

また小学校時代はエレクトーンとクラシックバレエを習っていました。

 

 

加えて両親は和田さんを伸び伸びと育てており、学生時代はやりたいと思ったことをすべてやらせてくれたそうです。

 

「教育熱心というよりは、とにかくのびのびと育ってほしかったと。そして、のびのび育て過ぎた…とよく言われます(笑)。門限とか家の決まりとかほとんどなく、両親共働きでしたので、結構私自身に任されていました」

 

以上が和田明日香さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

義母である平野レミさんとともにテレビ番組に出演すると、その美貌が話題になって人気料理研究家になっています。

 

 

またその他にもタレントやファッションモデルとしてマルチな活動を展開しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

平野レミの学歴|出身高校中学校や大学の偏差値

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ