登坂淳一アナの学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

フリーアナウンサーの登坂淳一さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。NHK時代は「麿(まろ)」の愛称で親しまれた登坂さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

登坂淳一(とさか じゅんいち)

 

 

1971610日生

身長171㎝

血液型はO型

 

東京都出身のフリーアナウンサー

NHK所属

本名同じ、愛称は「麿(まろ)」

 

以下では登坂淳一さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴・プロフィールの詳細

 

19974月にNHKにアナウンサーとして入局し、同期には永谷幸代らがいる。 

当初は和歌山放送局や大阪放送局などに勤務し、2004年から東京アナウンス室に異動。 

同年4月から「おはよう日本」に出演(20053月まで) 

20054月から「首都圏ニュース」の土日を担当(20063月まで)

同月から「NHKニュース」に出演(20103月まで) 

20103月から札幌放送局に異動し、以降は大阪放送局や鹿児島放送局を歴任。 

20181月でNHKを退職して、フリーアナウンサーに転身。 

同年4月からフジテレビの「プライムニュース イブニング」に出演予定だったが、過去のセクハラやパワハラが報じられて出演辞退。 

私生活では2001年に同期の永谷幸代と結婚したが、2017年に離婚した。

 

登坂淳一の学歴~出身大学(法政大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:法政大学 経済学部 偏差値58(中の上)

 

 

 

登坂淳一さんは高校卒業後は、法政大学に進学しています。

 

在籍したの経済学部です。

 

登坂さんは大学時代にアナウンサーを志しています。

 

大学4年生の時にNHKにアナウンサー職の内定を得ましたが、その年の10月に父親を癌で亡くしたことをインタビューで明らかにしています。

 

なおNHKにアナウンサーとして入局したのが25歳の時だったので、大学に進学する際には浪人をしている可能性もあります。

 

 

NHKに入局後は主に報道・ニュース畑を歩んで、「麿」の愛称で親しまれてきました。

 

 

フリーに転身後は過去のセクハラ問題などが報じられたこともありましたが、数々のテレビ番組に出演しています。

 

その他にもYOUTUBEなどで情報発信をおこなっています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。 

 

スポンサードリンク

 

登坂淳一の学歴~出身高校(保善高校)の詳細

 

出身高校:東京都 保善高校 偏差値40台半ば程度(当時)

 

 

 

登坂淳一さんの出身高校は、私立の男子校の保善高校です。

 

同校は1916年開校の私立高校で、部活動が盛んなことで知られています。

 

特に陸上部が強豪として知られています。

 

現在の同校は特進コースなどを設置して偏差値も5158程度ですが、登坂さんが在籍した当時は商業科も設置していた時代でレベルも現在ほどではありませんでした。

 

登坂さんは高校時代は陸上部に在籍して、部活動に打ち込んでいました。

 

陸上部では100mなどの短距離走を担当していました。

 

なお父親は「モーレツサラリーマン」だったので、陸上の大会なども1度も見に来なかったとインタビューで話しています。

 

【主な卒業生】

瑛太(俳優)

川島章良(お笑い・はんにゃ)

桜金造(コメディアン・転校)

 

スポンサードリンク

 

登坂淳一の学歴~出身中学校(板橋区立上板橋第二中学校)の詳細

 

出身中学校:東京都 板橋区立上板橋第二中学校 偏差値なし

 

 

 

登坂淳一さんの出身中学校は、東京都板橋区内の公立校の上板橋第二中学校です。

 

中学時代も陸上部に在籍して部活動に打ち込んでいました。

 

登坂淳一の学歴~出身小学校(板橋区立大谷口小学校)の詳細

 



 

出身小学校:東京都 板橋区立大谷口小学校

 

 

 

登坂淳一さんの出身小学校は、板橋区内の公立校の大谷口小学校です。

 

父親の仕事の都合で小学校低学年までは青森県や仙台市に住んでおり、小学校3年生の時に東京都板橋区に転居して、この小学校に転居しています。

 

家族構成は両親と妹、弟の5人家族です(3人きょうだいの長男)。

 

ただし父親と妹を癌で亡くしています。

 

登坂さんは子供の頃からスポーツが得意で、小学校時代は少年野球をやっていました。

 

ちなみに当時から父親は仕事で忙しかったことから、キャッチボールをしてもらったのも数えるほどでした。

 

以上が登坂淳一アナウンサーの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

NHK時代はそのアナウンス力に定評がありました。

フリーアナウンサーに転向後はバラエティー番組などにも出演して、新たな一面を覗かせています。

 

 

根強い人気のある人物だけに、今後のさらなる活躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ