宮城舞の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ギャルだった!

 

ファッションモデルの宮城舞さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は宮城さんは高校時代はギャルで、ギャル雑誌の読者モデルを務めていました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

宮城舞(みやぎ まい)

 

 

1988年2月19日生

身長160㎝

血液型はA型

 

神奈川県横浜市出身のファッションモデル、タレント

本名同じ、愛称は「まいぷぅ」

 

以下では宮城舞さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

宮城舞の学歴~出身高校(神奈川県立川崎高校)・大学の詳細・ギャルだった!

 

スポンサードリンク

 

出身高校:神奈川県 川崎高校 偏差値45(容易)

 

 

 

宮城舞さんの出身高校は、県立の共学校の川崎高校です。

 

この高校は1978年開校の県立校で、2004年に同じ県立の川崎南高校と統合されています(校名は川崎高校のまま)。

 

宮城さんは統合される前年の2003年に(旧)川崎高校に入学しています。

 

高校時代は帰宅部で、部活動などはおこなわなかったようです。

 

またインスタグラムで当時はギャルだったことを明らかにしています。

 

宮城さんは高校時代に渋谷の109前でスカウトされたことがきっかけで、ギャル雑誌「Ranzuki」の読者モデルとして活動を開始しています。

 

(宮城さんは右)

 

「Ranzuki」では原明日香さんや田母神智子さんらと並んで人気モデルのひとりでした。

 

宮城さんにとって「Ranzuki」は「青春時代」だったとのこと。

 

なお高校3年生の時に父親を亡くしています。

 

父親を亡くしたことがきっかけになって、家族が団結したそうです。

 

 

【主な卒業生】

酒井健太(お笑い・アルコ&ピース)

玉置宏(司会者)

 

なお宮城さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

20歳だった2008年に「Ranzuki」を卒業して、ファッション誌「JELLY」の専属モデルになっています。

 

 

2015年には「パリコレクション」にはじめて出演しています。

 

 

その際には「ギャルモデルからパリコレに上り詰めた」と話題になっています。

 

2020年にはYOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

 

こちらではファッション関連や子供の動画が人気になっています。

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

宮城舞の学歴~出身中学校(横浜市立鶴見中学校)の詳細

 

出身中学校:神奈川県 横浜市立鶴見中学校 偏差値なし

 

 

 

宮城舞さんの出身中学校は、地元横浜市内の公立校の鶴見中学校です。

 

ただし宮城さんの中学時代の情報やエピソードは見当たりませんでした。

 

【主な卒業生】

田辺桃子(ファッションモデル)

桜田ひより(女優)

 

スポンサードリンク

 

宮城舞の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

宮城舞さんの出身小学校は、地元横浜市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

横浜市立鶴見小学校

横浜市立豊岡小学校

横浜市立東台小学校

 

家族構成は両親と弟、妹の5人家族です(3人きょうだいの長女)。

 

弟は俳優の宮城大樹さんです。

 

意外にも大樹さんとは子供の頃は仲が悪く、20歳を超えてから仲良しになったそうです。

 

また父親の躾は厳しく、子供の頃は「鉄拳制裁」だったとのこと。

 

宮城さんは子供の頃から活発な少女でした。

 

小学校時代は空手を習っていました。

 

ただし当時はあまり強くなかったそうです。

 

以上が宮城舞さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

高校時代にファッションモデルとして活動を開始しましたが、順調にキャリアを重ね人気モデルになっています。

 

 

また若い頃はグラビアアイドルとしても活動していたこともありました。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ