八村倫太郎の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|勉強が得意だった!

 

「WATWING」の八村倫太郎さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。俳優としても活動している八村さんですが、実はかなりの進学校から名門大学に進んでいました。学生時代のエピソードや情報などをご紹介いたします

 

八村倫太郎(はちむら りんたろう)

 

 

1999年7月28日生

身長178㎝

血液型はA型

 

神奈川県横須賀市出身の俳優、歌手

ダンスボーカルユニット「WATNING」のメンバー

本名同じ

 

以下では八村倫太郎さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

八村倫太郎の学歴~出身大学(慶応義塾大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:慶応義塾大学 文学部英米文学科 偏差値65(難関)

 

 

 

八村倫太郎さんは高校卒業後は、名門私立大の慶応義塾大学に進学しています。

 

在籍したのは文学部で、英米文学を専攻していました。

 

この大学には一般受験で入学してしており、高い学力を有していました。

 

合格をした時のことについて、自身のインスタグラムで次のように投稿をしていました。

 

「高校ラストで猛勉強して、憧れの大学に入学できて、母さんと姉ちゃんと泣いて喜んで。」

 

そして大学入学後にはダンスのサークルに入っており、このことについても「なんとなくでやりたかったダンスを始めて、夢中になって、最高の仲間に恵まれて」と話していました。

 

このサークルでは初心者でありながらも日々の練習を重ねて、サークルの代表に就任をしています。

 

しかし後にオーディションに合格をして芸能界入りをしたことから、代表は辞任をしたとのことです。

 

大学1年生だった2018年には、第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに出場をしており、ベスト50という結果でした。

 

翌年にはオーディションに合格をしており、ダンス&ボーカルユニット「WATWING(ワトウィン)」のメンバーに選出をされました。

 

 

八村さんは当時のことについてインタビューで次のように語っています。

 

「僕はずっと芸能界に憧れを持っていて、数々のオーディションに挑戦していました。ホリプロのオーディションも今回ので3回目の挑戦でした。三度目の正直でやっと自分のやりたかった事に一歩踏み出すことが出来ました」

 

八村さんはダンスや歌では自分より上手な人は溢れるほどいるため、「自分の好きなこと」で生活できるとは思っていませんでした。

 

しかし芸能界への憧れはあったため、俳優から挑戦することにしており俳優のオーディションを中心に受けていました。

 

するとオーディションでのアピール審査で踊ったダンスが審査員の目に留まったため、このグループのオーディションに誘われました。

 

 

2020年に1月にグループはファーストシングル「Only One Life」で、メジャーデビューをしています。

 

 

八村さんはメジャーデビュー直前には「もう慶応もいらない肩書だけど、人生の引き出しはいっぱい作っておきたい」と話しており、しっかり卒業もすると決めていました。

 

また自身の大学生活の中で大学2・3年生が一番きつかったと話しており、2年生の時には課題が多くグループとしての研修もはじまった時期だったこともあり、両立がかなり厳しかったとのことです。

 

しかしテスト期間中にはみんなで集まって勉強をしたり、辛かったけど一番大学生らしい生活をしていました。

 

大学3年生の時には新型コロナウイルスの影響でオンライン授業でしたが、大学4年生ではゼミだけにしたかったため詰め込みすぎて大変だったとのことです。

 

同じ年にNHKのEテレ「もっと伝わる!即レス英会話」に出演をしており、特技の英語を披露しています。

 

 

ちなみに八村さんは英語だけでなく中国語も得意のようです。

 

翌年2021年には「ホメられたい僕の妄想ごはん」でドラマデビューも果たしました。

 

なお八村さんは大学生活について自身のインスタグラムに次のように投稿をしています。

 

「自分に様々な気づきや学びを多く与えてくれた学校生活。当初に想像していたものとはなかなか異なっていたけど、最高のものになりました。」

 

グループ入りをして以降は学業と仕事の両立でかなり忙しい日々を送っていましたが、しっかり4年間で卒業をしており2022年3月に自身のインスタグラムで大学の卒業を報告していました。

 

 

今後の活躍にも期待ですね。

 

スポンサードリンク

 

八村倫太郎の学歴~出身高校(神奈川県立横須賀高校)の詳細

 

出身高校:神奈川県 横須賀高校 偏差値67(難関)

 

 

 

八村倫太郎さんの出身高校は、県立の共学校の横須賀高校です。

 

この高校は1908年開校の県立校で、古くから神奈川県内でもトップレベルの公立校として知られています。

 

ノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊さんや内閣総理大臣を務めた小泉純一郎さんもこの高校の出身者です。

 

八村さんはこの高校には一般受験で進学しており、高い学力を有していました。

 

なお八村さんは出身高校を明らかにしていませんが、高校時代のソフトテニスの大会記録が残っており、この高校の出身者であることが判明しています。

 

高校時代はソフトテニス部に在籍をしていました。

 

八村さんは中学校・高校時代には応援団長や委員長を務めていました。

 

後述するように子供の頃から非常に目立ちたがり屋だったこともあり、「『○○長』というのは全部やった」と当時を振り返っています。

 

【主な卒業生】

押田岳(俳優)

窪塚洋介(俳優)

宇内梨沙(アナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

八村倫太郎の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

八村倫太郎さんの出身中学校は、地元横須賀市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

中学時代もソフトテニス部に在籍をして、部活動に打ち込んでいました。

 

八村倫太郎の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

八村倫太郎さんの出身小学校は、地元横須賀市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族のようです。

 

 

八村さんは自分以外の家族は揃ってピアノを弾くことができる音楽一家で育っており、幼少期から常に音楽を身近に感じていました。

 

また両親は子供をほめて伸ばすという教育方針だったことから、どんなことをしても褒められる状況だったと振り返っています。

 

八村さんは子供の頃からかなり目立ちたがり屋だったとのことで、小学校時代の運動会で披露するダンスも積極的に前に出て踊っていました。

 

以上が八村倫太郎さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

当初は歌手としてデビューしましたが、その後は俳優として注目を集めています。

 

 

俳優としてはこのところは連続ドラマのレギュラーに起用されるほどです。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ