高宮まりの学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|大学受験に失敗していた!

 

プロ雀士の高宮まりさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。グラビアアイドルとしても人気の高い高宮さんですが、実は大学受験に失敗していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

高宮まり(たかみや まり)

 

 

1988年11月8日生

身長152㎝

血液型はO型

 

茨城県笠間市出身のプロ雀士、グラビアアイドル

本名は高宮茉莉(読みは同じ)

 

以下では高宮まりさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

高宮まりの学歴~出身高校(西武台千葉高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:千葉県 西武台千葉高校 特別選抜コース 偏差値60(やや難関)

 

 

 

高宮まりさんの出身高校は、私立の共学校の西武台千葉高校です。

 

この高校は1986年開校の私立高校で、スポーツコースを設置していることから部活動が盛んなことで知られています。

 

また同校は以下の3つのコースを設置していますが、高宮さんは最上位の特別選抜コースに在籍していました。

 

特別選抜:偏差値60

進学:偏差値51

アスリート選抜:偏差値48

 

この高校の系列の中学校に通っていたことから、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

後述するように高宮さんは中学校の終わりごろまでほとんど友人がいませんでしたが、高校入学後にようやく友人ができてコミュニケーション能力がついたそうです。

 

そのため高校時代は勉強ばかりせずに友人と遊んだりして、楽しい3年間だったとインタビューで明かしています。

 

また高校1年生のときには生徒会に入っており、書記を務めていました。

 

高校3年生のときには文化祭の実行委員会も務めていたとのことです。

 

高宮さんは中学校・高校時代に麻雀を知ったとのことで、きっかけについてはインタビューで次のように話しています。

 

「中高生の頃に読んでいた”くらたまさん”(倉田真由美)や西原(理恵子)先生のマンガに麻雀が登場して、『やってみたいなぁ……』と思ったのが最初でしたね。麻雀プロという仕事を知ったのも、くらたまさんの『だめんず・うぉ〜か〜』に登場する”ヨーコ会長”がキッカケでした」

 

とは言え高校時代は周囲に麻雀をする友人がおらず、実際に麻雀をすることはありませんでした。

 

【主な卒業生】

ビビる大木(お笑い芸人)

三浦アキフミ(俳優)

 

高宮さんは大学受験に失敗したため、高校卒業後は上京をして予備校に通っていました。

 

浪人生活中は受験勉強の合間に美術館に行くなどの息抜きをしていました。

 

しかしこのタイミングで麻雀を覚えて、麻雀店でアルバイトをはじめています。

 

勤務先の麻雀店でプロの雀士と出会ったことで、好奇心もありプロを志すようになりました。

 

なお高宮さんは2浪の末に大学受験を諦めています。

 

プロの雀士としては25歳だった2013年に、「女流モンド杯」で初優勝して頭角を現しています。

 

 

また持ち前の美貌からグラビアアイドルとして活動しており、DVDや写真集も好評です。

 

 

2022年にはYOUTUBEに公式チャンネルを開設しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

高宮まりの学歴~出身中学校(西武台千葉中学校)の詳細

 

出身中学校:千葉県 西武台千葉中学校 偏差値46(やや容易)

 

 

 

高宮まりさんの出身中学校は、私立の共学校の西武台千葉中学校です。

 

中学時代は美術部に在籍をしていました。

 

後述するように高宮さんは小学生の頃から習い事ばかりの日々を送っていたため、中学校に入学後も習い事に行くために、ほぼ帰宅部同然の美術部に入るしかなかったとのことです。

 

中学時代も親からは勉強をして、良い大学に進学をしなさいと言われていました。

 

そのため高宮さんは親の言うことに従うフリをしていたことをインタビューで明かしています。

 

高宮さんは部屋で勉強をしていると思わせて、屋根を伝って家の外に脱出をして、散歩をしたりしていました。

 

中学生の終わりごろまではそのような感じでさほど勉強はしておらず、授業中でも窓の外を見て自身の世界に浸っていたとのことです。

 

高宮さんは少し変わった子供だったと当時を振り返っていました。

 

スポンサードリンク

 

高宮まりの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

高宮まりさんの出身小学校は、地元茨城県笠間市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

家族構成やきょうだいの有無についても情報がなく不明です。

 

高宮さんの子供の頃の夢は魔法使いだったとのことで、当時は本当に魔法が使えるようになると思っていたことを明かしていました。

 

また幼稚園の時には初恋を経験していますが、あまり覚えていないようです。

 

小学校に入学後には、学校が終わるとほとんど毎日習い事漬けの日々でした。

 

スイミングやクラシックバレエ、英語などを習っていました。

 

また学習塾にも通学していました。

 

高宮さんは小学校時代は放課後に遊んだりすることもできなかったため、友人ができなかったと当時を振り返っています。

 

またこの頃は親からはとにかく勉強をするように言われていました。

 

以上が高宮まりさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

女性プロ雀士としてはずば抜けた実力と人気を誇っています。

 

またグラビアアイドルとしても数々の雑誌に登場しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ