真島なおみの学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|進学校に通っていた!

 

グラビアアイドルの真島なおみさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は真島さんは勉強も得意で、進学校に通学していました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

真島なおみ(まじま なおみ)

 

 

1998年3月17日生

身長170㎝

血液型はO型

 

埼玉県所沢市出身のタレント、ファッションモデル、グラビアアイドル

本名同じ

 

以下では真島なおみさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

真島なおみの学歴~出身高校(和光国際高校・日出高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:埼玉県 和光国際高校 偏差値63(やや難関)

※日出高校・通信制課程に転校

 

 

 

真島なおみさんが入学したのは、県立の共学校の和光国際高校です。

 

この高校は1987年開校の公立校で英語教育に重点を置いており、海外へのホームステイや留学生の受け入れを積極的におこなっています。

 

またこの高校は以下の2つの学科を設置していますが、真島さんがどちらの学科に在籍したかは不明です。

 

普通:偏差値63

外国語:偏差値63

 

いずれにしてもこの高校に一般受験で入学しており、勉強は得意だったはずです。

 

後述するように真島さんは子供の頃からエイベックスアカデミーに通っており、高校時代も引き続き通っていました。

 

当時は歌手を目指していました。

 

また高校に入学後には声優に興味を抱いて、エイベックスアカデミーの声優部門の特待生のオーディションを受けて合格しています。

 

この頃には高校の友人とガールズバンド「インソムニア」を組んでおり、ギターとボーカルを担当していました。

 

 

また高校生の頃には青春らしく甘酸っぱい恋愛をしていたことを明かしています。

 

真島さんは高校2・3年生の頃にはかなりモテていたそうでこのことについても次のように話しています。

 

「2週間に1回くらい告白されていましたから(笑)。いろんな高校が集まる学力テストの会場で、一度も話したことのない男子から告白されたこともあります。」

 

【主な卒業生】

諏訪ななか(声優)

宮野真守(声優)

 

高校在学中に途中でレッスンなどで忙しくなったことから、日出高校の通信制課程(偏差値なし)に転校して卒業しています。

※現在は目黒日本大学高校

 

 

 

高校3年生の時にグラビアに目覚めており、このことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「高3のときにプライベートで「被写体」活動をするようになり、いろいろなカメラマンさんの作品撮りとかのモデルを率先して務めるようになって。それこそ、グラビアっぽい写真もたくさん撮ってもらいました。」

 

なお真島さんは高校卒業の際にツイッターで卒業証書の画像をアップしたことから、日出高校の出身者であることが判明しています。

 

 

またこの際の制服が日出高校のものではないので、芸能コースなどがある全日制課程ではなく通信制課程の出身者です(日出高校の通信制課程は進学コース以外は指定の制服がない)。

 

 

なお真島さんは高校卒業後は大学には進学しておらず、芸能活動に専念しています。

 

入学した高校のレベルを考えれば大学に進学できる学力はあったはずですが、芸能活動一本に絞ったようです。

 

歌手としてのデビューは叶いませんでしたが、抜群のプロポーションを活かして当初はファッションモデルとして活動しています。

 

20歳だった2018年から本格的にグラビアアイドルとしても活動を開始しました。

 

 

するとプロポーションのよさから「9頭身ドール系美女」と話題になって、「FLASH」や「フライデー」、「週刊プレイボーイ」などの有名雑誌に次々とグラビアが掲載されています。

 

 

またタレントとしても活動しており、ネット配信番組などに出演しています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

真島なおみの学歴~出身中学校(所沢市立南陵中学校)の詳細

 

出身中学校:埼玉県 所沢市立南陵中学校 偏差値なし

 

 

 

真島なおみさんの出身中学校は、地元埼玉県所沢市内の公立校・所沢市立南陵中学校です。

 

中学・高校を通じて帰宅部で、部活動などはおこなわなかったようです。

 

後述するように真島さんは小学校時代は茶髪でしたが、中学に入学後には黒髪に戻しており髪の毛を染めようとは思わなかったようです。

 

また中学生の頃にはエイベックスのボーカル部門で特待生で「ぶーびーぶー」というグループを結成して、ハモネプにも出場をしています。

 

(真島さんは右から3人目)

 

【主な卒業生】

所ジョージ(タレント)

松木里菜(女優)

北勝富士勝士(大相撲力士)

 

スポンサードリンク

 

真島なおみの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

真島なおみさんの出身小学校は、地元所沢市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

所沢市立所沢小学校

所沢市立南小学校

所沢市立北秋津小学校

 

家族構成やきょうだいの有無については現時点では不明です。

 

小学3年生のときには「天才てれびくん」に憧れて、エイベックスアカデミーに通いはじめています。

 

このことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「当時、あの番組が大好きで、特に好きなてれび戦士が3人いたんです。重本ことりちゃんと細田羅夢ちゃんと木内梨生奈ちゃんで、3人とも可愛いだけじゃなく華もあって歌もダンスも上手くて。私、小学生の時からめちゃくちゃネットで検索する子だったんですけど、所属事務所を調べたら3人共エイベックスだったんです。」

 

子供の頃から行動力があったそうで、テレビ戦士になりたいと思い親にも相談せずに自分で応募をしています。

 

そして小学4年生のときから1年間ほどはファッション誌「ニコ☆プチ」の読者モデルを務めました。

 

 

小学校5・6年生の時には雑誌「小学5年生」と「小学6年生」の専属モデルを務めています。

 

また小学6年生の時には子供向けのバラエティ番組「ピラメキーノ」の恋愛ドキュメンタリー企画に出演をしており、2人の男子から告白されたことを明かしています。

 

 

小学校時代の真島さんは見た目は完全にギャルだったと話しており、4歳の頃から小学6年生まで茶髪に染めていました。

 

しかし中身は優等生だったようで、インタビューでは次のように話しています。

 

「見た目は派手なんですが勉強はできるみたいな。授業中、めちゃくちゃ挙手しますし、学級委員や生徒会もやっていたんですけど、髪色がギャルみたいで、あだ名も普通に「ギャル」でした(笑)」

 

また真島さんは小学6年生の時にはすでに身長が167cmもあったことから、ランドセルを背負って登下校をしている際には不思議な目で見られたことを明かしています。

 

 

以上が真島なおみさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

当初はファッションモデルとして活動していましたが、後にグラビアアイドルとして人気者になっています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ