BE:FIRSTリュウヘイ(RYUHEI)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ダンスが凄い!

 

「BE:FIRST」のリュウヘイさんの出身校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実はリュウヘイさんは5歳の頃からダンスを習いはじめて、小学校時代はユニットを組んで地元で活動していました。学生時代のエピソードや情報、当時のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

RYUHEI(リュウヘイ)

 

 

2006年11月7日生

身長180.5㎝

血液型はO型

 

愛知県名古屋市出身の歌手、タレント

ダンス&ボーカルグループ「BE:FIRST」のメンバー

本名は黒田竜平

 

以下では「BE:FIRST」リュウヘイさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

RYUHEIの学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:都内の高校

 

「BE:FIRST」リュウヘイさんは2022年4月からは、都内の高校に進学することをインタビューで明らかにしています。

 

当初は高校に進学しないのでは? とも言われていましたが、やはり高校には進学する模様です。

 

 

現時点では進学先の高校の校名などは不明ですが、このところのグループの活躍ぶりや新型コロナウィルス禍での進学であることから、通信制高校が有力でしょう。

 

また高校受験をした形跡もないので、ほぼ無試験で入学できる通信制高校の可能性が高いはずです。

 

ちなみに都内にキャンパスを開設している主な通信制高校は次の通りです。

 

中央高等学院

トライ式高等学院

鹿島学園高校

第一学院高校

飛鳥未来高校

クラーク記念国際高校

ルネサンス高校

目黒日本大学高校・通信制課程

 

このあたりについては何か判明したら追記します。

 

 

BE:FIRSTジュノン(JUNON)の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|内定を蹴っていた!

 

BE:FIRST・RYOKI(リョウキ)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|俳優だった!

 

BE:FIRST・MANATO(マナト)の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ダンスに打ち込んでいた!

 

BE:FIRSTシュント(SHUNTO)の学歴と経歴|出身高校どこ?大学や中学校の偏差値

 

BE:FIRSTソウタ(SOTA)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ダンスが凄かった!

 

スポンサードリンク

 

RYUHEIの学歴~出身中学校(名古屋市立鳴海中学校)の詳細

 

出身中学校:愛知県 名古屋市立鳴海中学校 偏差値なし

 

 

 

リュウヘイさんの出身中学校は、地元名古屋市内の公立校・名古屋市立鳴海中学校です。

 

当初は剣道部に入部していましたが、1週間でやめています。

 

また当時から芸能界を目指していました。

 

13歳のときに「東方神起XV DANCE WORKSHOP」のオーディションに応募をしていますが、一次審査まで通り落選しています。

 

そして中学3年生の4月に「THE FIRST」のオーディションに参加をしました。

 

 

このオーディションに応募をしたきっかけについて、インタビューで次のように話しています。

 

「親に勧められたからです。その当時は歌とダンスが伸び悩んでいてあまり乗り気ではなかったのですが、“チャンスがあるなら参加しよう”と思ったことと、SKY-HIさんの言葉にすごく感動して“この人についていきたい”と思ったからです!」

 

またリュウヘイさんは「BIGBANG」の影響でボーイズグループに憧れており、このオーディションにも応募していますがこのことについて次のように話しています。

 

「BIGBANGの『BANG BANG BANG』。ボーイズグループに憧れるキッカケとなった曲です。初めて聴いたとき“カッコいい”という感想を通り越して、ただただ驚きがすごかったことを覚えています!」

 

 

中学3年生だった2021年8月にこのオーディションに合格して、他の合格者とともに「BE:FIRST」を結成しています。

 

 

この年の11月にはファーストシングル「Gifted.」でメジャーデビューを飾っています。

 

 

なおリュウヘイさんは受験生だったことから、オーディションに受かった場合と落ちた場合の志望校をそれぞれ考えていました。

 

しかし結果が分かるまで進路を決めることができないため、担任の先生から「結局、どっちにするんだい?」と聞かれても「分かんないです。もう少しで僕の運命が決まるんで待ってください」と話していたと明かしています。

 

中学時代の友人はRYUHEYさんのことを応援してくれていましたが、周囲は志望校が決まり中学校最後の生活を送っていたため置いて行かれているような気持ちだったといいます。

 

 

【主な卒業生】

田山涼成(俳優)

 

BE:FIRSTジュノン(JUNON)の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|内定を蹴っていた!

 

BE:FIRST・RYOKI(リョウキ)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|俳優だった!

 

BE:FIRST・MANATO(マナト)の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ダンスに打ち込んでいた!

 

BE:FIRSTシュント(SHUNTO)の学歴と経歴|出身高校どこ?大学や中学校の偏差値

 

BE:FIRSTソウタ(SOTA)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ダンスが凄かった!

 

スポンサードリンク

 

RYUHEIの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

「BE:FIRST」リュウヘイさんの出身小学校は、地元名古屋市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

名古屋市立鳴海小学校

名古屋市立相原小学校

 

なおインターネット上には名古屋市立堀田小学校や名古屋市立砂田橋小学校の校名も挙がっていますが、いずれも可能性は低そうです。

 

家族構成は両親と姉の4人家族のようです。

 

家族仲が非常によく、毎年ラグーナテンボスに遊びに行くことが恒例行事となっています。

 

また親戚33人で集まりバーベキューをおこなうこともあるそうです。

 

リュウヘイさんは5歳の時にダンスを習いはじめており、きっかけについてはインタビューで次のように話していました。

 

「僕は幼稚園の時に姉がダンスしているのを見て、楽しそうだと思ってダンスを始めました。5歳だから、スキップのやり方も知らないくらいでした。」

 

そして7歳の時にエイベックスアーティストアカデミー名古屋校に入学しています。

 

同じグループに所属をするSHUNTOさんはこのスクールの特待生でした。

 

RYUHEYさんは10歳の時にはこのアカデミー内のオーディションで合格をし、ユニット「CoCoPoP」で活動をしはじめています。

 

(リュウヘイさんは左から2番目)

 

このユニットに所属が決まった際には自身のブログに次のように心境を綴っていました。

 

「CoCoPoPになった時朝お母さんが受かったよ〜!!と言って起こしてくれて嬉しくてビックリして飛び起きてしまったよ〜あの時はほんとほんとほんとほんと嬉しすぎてめっちゃ感動したよ〜初めて公式ユニットのメンバーになってどんなメンバーなのかな?楽しくできるかな〜?て思ってドキドキしたよ〜」

 

 

また小学2年生のときには三浦大知さんに憧れており、将来はダンス&ボーカルを目指そうと決めたとインタビューで話しています。

 

小学4年生の時にエイベックスアーティストアカデミーでの思い出についてインタビューで次のように話しています。

 

「スキルチェックでグレードが上がらずとても反省したことや、オーディションに受かり、ユニット活動をさせてもらえたこと、WSで新しいジャンルのダンスにチャレンジできたことなど…たくさんあります!」

 

そしてリュウヘイさんは小学6年生だった2018年に9人組ユニット「GEMSTONE」で「a-star2018inTokyo」に出演をしました。

 

またリュウヘイさんは子供の頃は甘いものが好きだったことから、将来はパティシエになりたかったようです。

 

 

以上が「BE:FIRST」リュウヘイさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

中学3年生の時に「BE:FIRST」のメンバーとしてデビューしましたが、グループはヒット曲を連発して、瞬く間に人気アーティストになっています。

 

リュウヘイさんも卓越したダンススキルで楽曲を盛り上げています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

BE:FIRSTジュノン(JUNON)の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|内定を蹴っていた!

 

BE:FIRST・RYOKI(リョウキ)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|俳優だった!

 

BE:FIRST・MANATO(マナト)の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ダンスに打ち込んでいた!

 

BE:FIRSTシュント(SHUNTO)の学歴と経歴|出身高校どこ?大学や中学校の偏差値

 

BE:FIRSTソウタ(SOTA)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ダンスが凄かった!

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ