BE:FIRSTシュント(SHUNTO)の学歴と経歴|出身高校どこ?大学や中学校の偏差値

 

「BE:FIRST」のシュントさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。卓越した歌唱力で知られるシュントさんはどのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

SHUNTO(シュント)

 

 

2003年9月1日生

身長174㎝

血液型はO型

 

愛知県名古屋市出身の歌手、タレント

ダンス&ボーカルグループ「BE:FIRST」のメンバー

本名は久保舜斗(くぼ しゅんと)

 

以下では「BE:FIRST」シュントさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

SHUNTOの学歴~出身高校(名古屋経済大学市邨高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:愛知県 名古屋経済大学市邨高校 偏差値44~55(コース不明のため)

※後に転校

 

 

 

シュントさんの出身高校は、私立の共学校の名古屋経済大学市邨(いちむら)高校です。

 

この高校は1907年開校の私立高校で、長らく女子校でしたが2002年に男女共学化されています。

 

また同校は以下の3つのコースを設置していますが、シュントさんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

特進:偏差値55

文理:偏差値47

キャリアデザイン:偏差値44

 

この高校の系列の中学校に通っていたことから、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

またシュントさんは高校時代は帰宅部で、部活動をおこなっていませんでした。

 

高校1・2年生の時にはアルバイトをしていましたが、「この時間があればもっと歌の練習ができる」と思いアルバイトを辞めています。

 

後述するようにシュントさんはグループ入りするまで音楽スクールに通っていましたが、一緒にやっていた仲間が辞めたりしたことから、高校生になったあたりからは1人で集中して練習する時間が多かったと言います。

 

高校1年生の時にオーディションに落ちており、それから声も枯れてしまい歌うことが難しいと思うほどのスランプに陥っています。

 

当時のことについてはインタビューで次のように話していました。

 

「歌の上手な友人たちに会いに大阪に行ったり、色んな人の歌い方を研究したりもしたけれど、好きだった音楽が不協和音に聞こえるほど楽しくなくなって、一時期は『高校の友達といる時間のほうが楽しい』と思っていました。」

 

そんな時にUVERworldさんの「PRAYING RUN」に励まされたそうで、次のように話していました。

 

「このオーディションを受けるまでの2年間は、自分の歌に対して自信が持てなくて“僕って音楽に向いているのかな……”と考える日々でした。そんな想いの中でも諦めずに踏ん張れたのは、この曲があったからです。」

 

高校3年生だった2021年4月に、オーディション「THE FIRST」に参加をしています。

 

 

ちなみにこのオーディションに応募をしようと思ったきっかけについては、次のように話しています。

 

「僕はAAAのメンバー、SKY-HIさんのプロデュースというのに惹ひかれました。オーディションの紹介映像もとにかくかっこよくて、『かっこいいグループになるんだろうな』と感じたのも大きいです。」

 

 

そしてこの年の8月にオーディションに合格して、他の合格者とダンス&ボーカルグループ「BE:FIRST」を結成しています。

 

 

なおグループ入り後は転校している可能性が高いようです。

 

新型コロナウィルス禍での転校なので、転校先は通信制高校が有力ですが校名などは不明です。

 

シュントさんはグループ入り後に自身の強みについて、インタビューで次のように話しています。

 

「メンバーやSKY-HIさんにも褒めてもらえる、声質が強みかな。グループ内で担いたい役割は……。」

 

シュントさんは高校3年生の時のインタビューで「ダークヒーロー的な存在になりたい」と話しており、次のように話していました。

 

「メンバーからは甘えん坊といわれることが多いのですが、実は結構人見知り。オーディション当初もみんなと何を話したらいいかわからなくて戸惑ったけれど、音楽という共通点があったから、自然と距離を縮めることができた。」

 

 

加えて高校卒業後の進路についてインタビューで、次のように話していました。

 

「今高校3年生なんですけど、大学生になるのか就職するのか、進路を決めるときに、自分が今一番出来ることってなんだろうな、自分の長所を生かして出来ることってなんだろうな、と思うと、この仕事以外見つからなくて。」

 

グループへの合格が決まっていなかったときは周囲が就職や進学を決めていく中でシュントさんだけ先生に聞かれても「分からないです」と答えており、人生の賭けだったと話していました。

 

またこのことについては次のように話しています。

 

「最終日前に『あ、これ、落ちたらどうしよう』と。僕はダメだった時の進路は何も考えていなかったんです。学校への進路希望調査も白紙で出しました。」

 

シュントさんは高校卒業後は大学進学はせずに、芸能活動に専念するようです。

 

在籍する「BE:FIRST」はメジャーデビュー以降、ヒット曲を連発しています。

 

 

またメンバーも単独でのテレビ番組への出演も増えています。

 

 

グループでも単独でも注目ですね。

 

BE:FIRSTジュノン(JUNON)の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|内定を蹴っていた!

 

BE:FIRST・RYOKI(リョウキ)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|俳優だった!

 

BE:FIRST・MANATO(マナト)の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ダンスに打ち込んでいた!

 

BE:FIRSTリュウヘイ(RYUHEI)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ダンスが凄い!

 

BE:FIRSTソウタ(SOTA)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ダンスが凄かった!

 

スポンサードリンク

 

SHUNTOの学歴~出身中学校(名古屋経済大学市邨中学校)の詳細

 

出身中学校:愛知県 名古屋経済大学市邨中学校(有力) 偏差値47(やや容易)

 

 

 

シュントさんの出身中学校は、私立の共学校の名古屋経済大学市邨中学校が有力です。

 

中学時代も部活動などはおこなわなかったようです。

 

中学2年生の時からAvexアーティストアカデミー名古屋校に特待生として所属していました。

 

 

なお同じグループに在籍するRYUHEYさんもこのスクールの特待生でした。

 

この学校への入学を機に、本格的に歌手を目指しています。

 

スポンサードリンク

 

SHUNTOの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

シュントさんの出身小学校は、地元名古屋市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は父親と妹の3人家族のようです。

 

 

母親に勧められて楽しそうだったことから5歳の時にダンスをはじめており、翌年には歌のレッスンもはじめたそうです。

 

母親はシュントさんが14歳の時に他界しています。

 

自身の子供の頃について動画内で「木登りとかして結構やんちゃでした」と話していました。

 

以上が「BE:FIRST」シュントさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍する「BE:FIRST」はメジャーデビュー後は、瞬く間にスターダムに上り詰めています。

 

 

シュントさんは卓越した歌唱力でグループを支えています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

BE:FIRSTジュノン(JUNON)の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|内定を蹴っていた!

 

BE:FIRST・RYOKI(リョウキ)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|俳優だった!

 

BE:FIRST・MANATO(マナト)の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ダンスに打ち込んでいた!

 

BE:FIRSTリュウヘイ(RYUHEI)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ダンスが凄い!

 

BE:FIRSTソウタ(SOTA)の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|ダンスが凄かった!

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ