安田菜津紀の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|サンデーモーニングに出演

 

フォトジャーナリストの安田菜津紀さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。「サンデーモーニング」のコメンテーターとしてお馴染みの安田さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

安田菜津紀(やすだ なつき)

 

 

1987年3月30日生

身長非公表

血液型非公表

 

神奈川県横須賀市出身のフォトジャーナリスト、写真家

本名同じ

 

以下では安田菜津紀さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

安田菜津紀の学歴~出身大学(上智大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:上智大学 総合人間科学部教育学科 偏差値65(難関)

 

 

 

安田菜津紀さんは高校卒業後は、私立大の上智大学に進学しています。

 

在籍したのは総合人間学部で、教育学を専攻していました。

 

後述するように安田さんは高校時代にカンボジアに行った経験から、もっと勉強したいと思うようになり大学に進学をしています。

 

このことについては次のように話しています。

 

「それまではテストがあるから勉強すればいいんでしょうという感覚だったのですが、何のために学ぶのかがはっきりしました。私は、もっと知識を身につけて、誰かの心に今以上にもっと寄り添える生き方をしたい。そのために大学に行くことを決めました。」

 

また安田さんは自身の大学生活について次のように話しています。

 

「大学生の時から,中東地域に通うようになりました。当時,あしなが育英会が,いろいろな背景で親を亡くした子たちを世界から日本に招いて交流キャンプをする企画をしていて,大学時代,そこにボランティアとして携わっていました。」

 

大学卒業後は写真家として本格的に活動を開始して、大学を卒業した翌年の2010年に初個展の「緑の壁 HIVと生きる」を開催しています。

 

 

2013年からは「サンデーモーニング」のコメンテーターも務めています。

 

 

 

その他にもラジオ番組に出演したり、講演をおこなうなど精力的な活動を展開しています。

 

スポンサードリンク

 

安田菜津紀の学歴~出身高校(鎌倉女学院高校)の詳細

 

出身高校:神奈川県 鎌倉女学院高校 偏差値69(難関・推定)

 

 

 

安田菜津紀さんの出身高校は、私立の女子校の鎌倉女学院高校です。

 

この高校は1904年開校の私立高校で、地元では「お嬢様学校」として知られています。

 

安田さんはこの高校の系列の中学校に通っていたことから、一般受験ではなく内部進学で進んでいます。

 

安田さんは高校2年生の時にNPO法人国境なき子どもたちの「友情のレポーター」という企画で、カンボジアに行っています。

 

 

後述するように安田さんは中学時代に家族のことで悩んでおり、それに担任の先生は気づいていたようで現状以外の選択肢を与えるためにこのカンボジアの企画を紹介してくれたようです。

 

この企画に参加した理由については安田さんは次のように話しています。

 

「私は、まったく違う価値観で生きている子どもたちと交流することで、私がずっとモヤモヤしていた『家族とは』という問いの答えがみつかるかもしれない、またお墓参りの旅のときのように、人間って悪くないかもと思わせてくれるような出会いがそこにはあるかもしれない、というすごく私的な理由で参加しました。」

 

また安田さんはパスポートを取得するために戸籍を取ったところ、父親が在日コリアン2世だったことを知りました。

 

このことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「中学2年生のときに、父が亡くなり、戸籍を見て、父が在日コリアン2世だったことを知りました。そして翌年、兄も他界しました。異母きょうだいだった兄と父との間には私たち姉妹とは違った空気が流れていたこと、ふたりは私のことをどう思っていたのか……。」

 

安田さんはカンボジアでの経験がきっかけとなりジャーナリストになっていますが、インタビューでは次のように語っています。

 

「そこ(カンボジア)で,貧困や人身売買の問題が自分と同世代の子どもたちに降りかかっているのを目の当たりにして,それまで遠い国の大変な問題というように輪郭がぼやけていたものが,自分の友達が抱えている問題というふうに一気に心の距離が縮まり,自分に何ができるだろうと考え始めました。高校生なので,できることは限られていましたが,カンボジアで感じてきたことを,たくさんの人たちとシェアしようと思い,伝える活動を始めました」

 

【主な卒業生】

大原さやか(声優)

 

スポンサードリンク

 

安田菜津紀の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 鎌倉女学院中学校 偏差値60(やや難関)

 

 

 

安田菜津紀さんの出身中学校は、私立の女子校の鎌倉女学院中学校です。

 

この中学校には中学受験をして入学しています。

 

また中学・高校を通じて部活動はおこなわなかったようです。

 

安田さんは中学時代は「家族とは何か」と悩んでおり周囲の人とも関わりを避けていたことから、友人とも深く付き合うことができなかったといいます。

 

前記のように中学2年生の時に父親を亡くしています。

 

安田菜津紀の学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

安田菜津紀さんの出身小学校は、神奈川県横須賀市内の公立校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は母親と妹の3人家族です。

 

 

小学3年生の時に両親が離婚をしており、以降は母子家庭として育っています。

 

兄はもともとは父親の連れ子で安田さんとは異母兄弟だったため、父親の方に引き取られました。

 

安田さんは韓国国籍だった父親との幼少期のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「私が幼い頃に父に絵本を読んでとお願いしたときに,父は文字をすらすら読めませんでした。それは在日コリアンだからというだけではなく,教育が十分に受けられなかったという背景があったようですが,幼い私にはそれが分からなかった。父の背景やルーツを全然知らなかったので,『もうお父さんに絵本を読んでもらわなくていい,お父さん日本人じゃないみたい』と怒ってしまったことがありました。それがどんなに残酷な言葉だったのかを,当時の私は知りませんでした」

 

 

以上が安田菜津紀さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

フォトジャーナリストとして活動をする傍らで、「サンデーモーニング」などのテレビ番組に出演しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ