松岡広大の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|高校の同級生が豪華だった!

 

俳優の松岡広大さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は松岡さんの高校の同級生はかなり豪華なメンバーでした。学生時代のエピソードや情報、当時のかっこいい画像なども併せてご紹介いたします

 

松岡広大(まつおか こうだい)

 

 

1997年8月9日生

身長165㎝

血液型はO型

 

東京都出身の俳優

本名同じ

 

以下では松岡広大さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

松岡広大の学歴~出身高校(日出高校)・大学の詳細・高校の同級生が豪華だった!

 

スポンサードリンク

 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

※現在は目黒日本大学高校

 

 

 

松岡広大さんの出身高校は、多くの芸能人の母校として知られている日出高校です(2019年4月から目黒日本大学高校)。

 

松岡さんは小学校の時に芸能事務所に在籍していたことから、より幅広く芸能活動がおこなうことができる日出高校の芸能コースに進学をしています。

 

 

日出高校では以下の人物たちと同級生でした。

 

北村匠海(俳優)

向井地美音(AKB48)

飯豊まりえ(女優)

森高愛(女優)

玉城ティナ(女優)

井上苑子(シンガーソングライター)

岡田隆之介(俳優)

矢部昌暉(俳優)

小芝風花(女優)

中川可菜(女優)

このように松岡さんが在籍した年はかなり豪華な世代でした。

 

松岡さんとクラスメイトだった飯豊さんは当時の松岡さんについて、次のように話しています。

 

「広大君とは同じクラスメイトです。広大君は3年間学級委員をやっていました。まとめ役で多くは語らないんですけど、名言を言って、皆(広大君に)ついて行く感じでした。」

 

高校時代は学校では北村匠海さんと矢部昌暉さんと3人でほとんど一緒に過ごしており、お昼ご飯もこのメンバーでした。

 

 

高校は芸能コースだったため「仕事で早退をする人はかっこいい」という風習があり、芸能学校あるあるだそうです。

 

既に売れっ子だった北村さんは早退が多くあり、松岡さんは当時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「匠海は多かった(笑)。それで、昌暉も(早退が)多くて。だいたいさ、匠海が学校に丸1日いないときに昌暉と話しに行くわけ。コミュニティ(仲間)が昌暉しかいないから。」

 

北村さんと矢部さんが在籍しているバンド「DISH//」の活動がある際には松岡さんが学校で一人になることから、「寝るしかなかった」と話していました。

 

また高校3年生の時には思い出作りとして北村さんと矢部さんと3人でユニットを組み、文化祭で踊りを披露しています。

 

 

松岡さんは自身の青春をインタビューで聞かれた際に次のように振り返りました。

 

「高校1年生のころです。新しい友だちとの出会いの中で、仲のいい友だちがたくさんできました。それまでは悩み事を話す相手は家族だけだったので、身内以外でいろんなことを話せる存在ができたのはすごく大きかったです。僕は性格的に、自分をよく見せようと“猫かぶり”なところがあるんです(笑)。だからどんな場面でも人に嫌われないように……と生きてきたのですが、親友ができてからは、素の自分をどんどん見せられるようになりました。」

 

松岡さんは仕事面では高校3年間にわたり、「ピチレモン」のメンズモデルを務めていました(高校3年生だった2015年10月に卒業)。

 

 

俳優としては高校1年生だった2013年に、ミュージカルの舞台「テニスの王子様」に出演しています。

 

 

2015年の3月から「舞台NARUTO‐ナルト‐」の主演に起用されています。

 

 

ただしテレビドラマは「神様のイタズラ」や「牙狼」に出演した程度でした。

 

なお松岡さんは高校卒業後は大学などには進学しておらず、芸能活動に専念しています。

 

以降も舞台を中心に活動していましたが、2020年頃から俳優として注目を集めています。

 

この年には「探偵・円は外に出ない」でテレビドラマに初めて主演しています。

 

 

2021年には連続ドラマ「ムチャブリ! わたしが社長になるなんて」のレギュラーに起用されています。

 

このところは「ヒルナンデス!」などのテレビ番組にも起用されています。

 

 

今後はメディアへの出演も増えていきそうで楽しみですね。

 

北村匠海の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と子役時代のかわいい画像

 

スポンサードリンク

 

松岡広大の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

松岡広大さんの出身中学校は、都内の中学校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

小学校6年生の頃に芸能事務所入りしたことから、中学時代も3年間にわたって芸能活動をおこなっています。

 

 

女優の飯豊まりえさんとは当時から仕事仲間で仲良しでした。

 

松岡さんは中学2年生だった2012年3月に、スーパー戦隊シリーズの「特命戦隊ゴーバスターズ」で俳優デビューしています。

 

またこの年の4月から、ローティーン向けファッション誌「ピチレモン」のモデルを務めていました。

 

スポンサードリンク

 

松岡広大の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

松岡広大さんの出身小学校は、都内の学校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です(姉とは二卵性双生児)。

 

 

双子の姉とは似ているのは目だけで、性格は全く違うそうで自身のブログでは姉のことについて次のように話しています。

 

「僕が実は双子で片割れがお姉ちゃん、部屋は一緒、狭さの極み。小さい頃から仲良くて一緒に独自の遊びを開発したりとにかく仲良いですマットレスから落ちちゃいけないゲーム(今思えばめっちゃ体幹使う)今ではお互いの高校のお話とか女の子はマジ怖いなって思うお話を良く聞きます。笑」

 

また松岡さんは双子のエピソードについてインタビューでも次のように話しています。

 

「自分が食べたい物を姉も食べたいと言うときは、高確率であります。この前も、何が食べたいか『せーの』で言い合ったら、やっぱり同じでした(笑)。実はさっきも、『今日雲の流れが早いね』とお母さんにLINEで送ったら、『同じことお姉ちゃんも言ってたよ』って(笑)。」

 

松岡さんは小学2年生の時からダンスを習いはじめており、きっかけについて次のように話していました。

 

「自分の意志で始めました。始めるきっかけは、アイドルの方が歌って踊っているのをテレビで観たとき『かっこいい!』と思って、実際に踊ってみたらすっごく楽しくて。まさに、心と体がつながった瞬間という感じ。そんな感覚になったのは、それが初めてでした。」

 

小学校6年生だった2009年4月に、芸能事務所アミューズのオーディションに合格して芸能界入りしています。

 

以上が松岡広大さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

中学時代から俳優として活動していましたが、なかなか注目されませんでした。

 

しかしコツコツと作品に出演して知名度を上昇させています。

 

 

このところは話題作の連続ドラマのレギュラーに起用されています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

北村匠海の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と子役時代のかわいい画像

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ