小高サラの学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値|バレエをやっていた!

 

女優の小高サラさんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は小高さんは幼少期からクラシックバレエに打ち込んでいました。学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

小高サラ(おだか さら)

 

 

2003年11月18日生

身長164㎝

血液型は非公表

 

栃木県宇都宮市出身の女優

「ときめき♡宣伝部」の元メンバー

本名は非公表

 

以下では小高サラさんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

小高サラの学歴~出身高校(栃木県立宇都宮東高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:栃木県 宇都宮東高校 偏差値67(難関)

 

 

 

小高サラさんの出身高校は、県立の共学校の宇都宮東高校が有力です。

※追記

その後に当時を知る読者の方から情報提供があり、この高校の出身者であることが判明しています(情報を提供していただいた方には感謝申し上げます)

 

この高校は1963年開校の県立校で、栃木県内の公立校でもトップレベルの進学校のひとつです。

 

小高さんはこの高校へは特色選抜という入試を経て入学しているので、かなりの学力を有していました。

 

小高さんは芸能活動をおこなっていましたが、バトミントン部に在籍して部活動に打ち込んでいました。

 

 

ちなみに得意教科は英語です。

 

高校生活についてインタビューで次のように話しています。

 

「結構ワイワイ喋っている方ではあると思います。でも、最近は1人でぼーっとするのも好きなんですよ。学校ではそんなにぼーっとしていられないんですけど(笑)。」

 

高校1年生の時のインタビューで最近一番笑ったことについて古典の授業でのことを挙げており、次のように話しています。

 

「古典の授業で紀貴之の『土佐日記』を勉強しているのですが、紀貴之になったつもりで本の内容をクラスメートに伝えるというアクティビティーをしたんです。その時に、先生が紀貴之の冠を真似して作ってきてくれて!それがとっても面白かったです(笑)」

 

 

またこの時のインタビューで休日の過ごし方については一人で映画を観に行くことが多いと話しており、「JOKER」や「かぐや様は告らせたい」を観たことを明かしました。

 

小高さんは中学時代から芸能活動をおこなっていますが、高校時代は主に雑誌やCMモデルとして活動しています。

 

そして高校3年生だった2021年には、ポカリスエットの新CMに起用されています。

 

 

 

このCMに出演したことについてインタビューで次のように話しています。

 

「いろんなことに興味があるので、もちろんモデルのお仕事もやってみたいです。でも、いまいちモデルに自信は持てなくて……。だけど、それこそポカリスエットのCMを通して、楽しむことがいちばん大事なのかなと思ったんです。ポカリスエットのCMは、私にとって大事なことに気づけた作品でもあります。」

 

また小高さんは小学生の時に女優の小松菜奈さんをみたときから憧れており、将来は小松さんのように自分の個性を出していけるような女優になりたいと話しています。

 

女優としては2021年に「THE突破ファイル」の再現ドラマに出演しています。

 

 

なお2021年の時点で、小高さんはインタビューなどで大学進学などについては明らかにしていません。

 

しかし進学校に通学していることや勉強も得意なことから、大学に進学する可能性は高そうです。

 

このあたりは何か判明しましたら追記しておきます。

 

【主な卒業生】

井上マー(お笑い)

 

スポンサードリンク

 

小高サラの学歴~出身中学校(宇都宮市立旭中学校)の詳細

 

出身中学校:栃木県 宇都宮市立旭中学校(有力) 偏差値なし

 

 

 

小高サラさんの出身中学校は、地元栃木県宇都宮市内の公立校の旭中学校が有力です。

 

当初は小高さんの出身中学校は不明でしたが、前記の情報提供者の方のお陰でこの中学校が浮上しました。

 

小高さんは幼少期から中学1年生までバレエ漬けの日々を送っており、このことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「5歳から始めて中学1年生ぐらいまでです。中学2年生からお仕事を始めたので、そこから行けなくなってしまったんですけど、それまでは週5でやっていました(笑)。なので、小学生と中学生の最初は毎日バレエ漬けの日々でしたね。」

 

中学2年生の時にスカウトされたことがきっかけで芸能界入りをしており、同じ年の7月にはアイドルグループ「ときめき♡宣伝部」のメンバーに加入しています。

 

 

芸能界入りしたことでバレエは辞めています。

 

芸能界入りした経緯についてインタビューで次のように話していました。

 

「私はたまたまお母さんと東京へ遊びに来てる時にスカウトをされて、スターダストに入りました! そして入ってすぐに組長さんから『ときめき♡宣伝部に入りませんか?』というお話をいただいて、『やります!』って返事をしました」

 

このグループでお披露目挨拶の時に小高さんは泣いており、その理由については次のように話しています。

 

「お姉さんたちも急に私たちが入ることを聞かされて、2年間かけて築いてきたとき宣が崩れるんじゃないかとか不安もたくさんあったはずなのに、MCの時に笑顔で『入ってきてくれてうれしいです』って言ってくれたのがすっごくうれしくて……。涙が出ちゃいました」

 

 

加入後はたくさんの曲数を一から覚えなければいけなかったため、学業と仕事の両立は大変だったようでこのことについては次のように語っています。

 

「ちょうど学校が始まったばかりのタイミングだったし、全然乗ったことのないような電車に乗らなきゃいけないしで、学校とレッスンの両立が大変でした。宿題も溜まっちゃったり……。」

 

 

小高さんは「サララ」という愛称で親しまれていましたが体調不良などで、中学3年生だった2018年10月にこのグループを脱退しています。

 

 

またしばらく芸能活動を休止していたようですが、2019年2月の劇団いとをかしに出演して復帰しています。

 

加えて中学時代に特色選抜という試験に合格して、前記の高校に進学しています。

 

スポンサードリンク

 

小高サラの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

小高サラさんの出身小学校は、栃木県内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成やきょうだいの有無については現時点では分かりませんでした。

 

 

5歳の頃からクラシックバレエをはじめています。

 

先生がかなりスパルタだったこともあり、行きたくないと思ったこともありましたが同時に礼儀なども教えてくれたことから辞めようとは思ったことはなかったとインタビューで話しています。

 

ちなみに当時から週5でバレエの練習をしていました。

 

以上が小高サラさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

当初はアイドルとしてデビューしましたが、本人は女優になりたいそうです。

 

 

ポカリスエットのCMで注目を集めたので、今後はメディアへの出演も増えそうです。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ