加藤雅也の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

人気俳優の加藤雅也さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。加藤さんは学生時代は勉強ができたばかりか、スポーツも得意でインターハイにも出場経験がありました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

加藤雅也(かとう まさや)

 

 

1963427日生

身長183

血液型はA型

 

奈良県出身の俳優

本名及び旧芸名は加藤昌也

 

以下では加藤雅也さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

1986年から「メンズノンノ」のモデルを務める。 

その後俳優に転向して、1988年の映画「マリリンに逢いたい」で初主演。 

この映画の演技が評価され、日本アカデミー賞新人賞を受賞。 

1989年のNHKの朝ドラ「青春家族」の出演で注目される。 

以降も数多くの作品に出演し、テレビドラマの代表作は「利家とまつ」や「アンフェア」、「八重の桜」など。

私生活では2006年に医師の女性と結婚し、2010年に長女が誕生している。

 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:横浜国立大学 教育学部 偏差値60(やや難関)

※現在は教育人間科学部

 

 

加藤雅也さんは高校卒業後は、横浜国立大学に進学します。

 

当時は教師を目指しており、教育学部で保健体育を専攻して小・中・高校の保健体育教師の教員免許も取得しています。

 

ただし教育実習に行った際に違和感を感じて教師になることはやめたことをインタビューで明らかにしています。

 

「教師というのはあまり縦社会が強くないのかなと思ったんですよね。もうちょっと自由にやりたいことを教えていけるかなと思ったんですけど、実際に教育実習に行ったときに意外に保守的だとだということがわかって、「これは俺が行く世界ではないなって」」

 

大学ではボクシング部に所属していましたが学業にも精を出しており、ほとんどの単位を大学3年生までに取得するほどでした。

 

また加藤さんは大学3年生の時にスカウトされてモデル事務所に所属して、モデルとして活動を開始しています。

 

ただし大学時代はファッションモデルではなく、チラシや広告のモデルが中心でした。

 

なおモデルをはじめたのは友達に誘われたからで、それまではモデルの仕事に興味はなくファッション誌も読んだことがなかったほどです。

 

大学4年生だった1985年に同大の系列校の横浜国立大学附属鎌倉中学校・小学校に教育実習に行って教員免許を取得していますが、前記のとおり教師になることはありませんでした。

 

またもともと企業などに就職するつもりはなかったことから、加藤さんは大学卒業後はモデルの仕事に専念しています。

 

そして大学を卒業する頃にファッション誌「メンズノンノ」の創刊号にファッションモデルとして起用されることが決まっています。

 

 

ちなみに同誌の創刊号では阿部寛さんと巻頭特集に登場しています。

 

「メンズノンノ」は後に織田裕二さんや出昌大さん、坂口健太郎さんなどの売れっ子を輩出していますが、まさに加藤さんはその走りでした。

 

とは言え当時はファッションショーなどに出演したかったことから、「メンズノンノ」のモデルは短期間しか務めていません。

 

またモデルに専念する際は母親は非常に心配しましたが、父親は「好きなことをやればいいじゃないか」と背中を押しています。

 

ファッションモデルとしてはパリコレにも出演していますが、190㎝ぐらいある外国人モデルを目の当たりにして「限界を感じた」とも語っています。

 

そのため25歳だった1988年に俳優に転身していますが、いきなり映画「マリリンに逢いたい」の主演に起用されています。

 

 

この映画の主役は約3000人が参加したオーディションを勝ち抜いてのもので、演技も評価されて日本アカデミー賞新人賞を受賞しています。

 

またその翌年にはNHKの朝ドラ「青春家族」に出演して、全国区の人気を獲得しています。

 

 

俳優に転向した後も端正な顔立ちで、すぐに人気俳優の仲間入りを果たしています。

 

 

その後の活躍も目覚ましく、数多くの作品に出演してきました。

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:奈良県 奈良高校 偏差値72(超難関)

 

 

加藤雅也さんの出身校は、県立の共学校の奈良高校です。

 

同校は古くから県内のトップレベルの進学校で、多くの人材を政財界に輩出してきました。

 

ちなみにこの高校の2019年度の進学実績は次のようになっています(浪人生含む)。

 

東京大学:1名

京都大学:37名

大阪大学:59名

神戸大学:33名

 

同志社大学:153名

立命館大学:132名

関西大学:82名

関西学院大学:48名

  

高校では陸上部に所属して、高校3年生の時にはリレーでインターハイに出場したほどです。

 

他にもスキーや水泳が得意でした。

 

高校時代を振り返って加藤さんは「部活やって、普通の高校生でした」とインタビューで話しています。

 

加えて高校時代は勉強もしっかりやっており、試験前には学校の図書室に通って勉強をしています。

 

まさに文武両道といった高校時代でしたが、当時の加藤さんは英語が得意だったとのこと。

 

【主な卒業生】

哲夫(お笑い・笑い飯)

 

スポンサードリンク

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:奈良県 奈良市立春日中学校 偏差値なし

 

 

加藤雅也さんの出身中学校は、地元奈良市内の公立校の春日中学校です。

 

この中学校は1947年開校の公立中学校ですが、未だに夜間学級を設置しています。

 

ただし加藤さんの中学時代のエピソードや情報などはほとんど見当たらず、学校生活の詳細なども不明です。

 

学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:奈良県 奈良市立飛鳥小学校

 

 

加藤雅也さんの出身小学校は、地元奈良市内の公立校の飛鳥小学校です。

 

この小学校は1874年開校の奈良市内でも屈指の伝統校のひとつです。

 

加藤さんは両親が共働きの家庭に育っています。

 

子供の頃からスポーツが得意で、小学校時代は剣道に打ち込んでいます。

 

また当時から勉強もできて、学校の成績も優秀でした。

 

加えて小学校時代の加藤さんはテレビっ子で、「太陽にほえろ」に出演していた松田優作さんのファンでした。

 

以上が加藤雅也さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

若い頃はイケメンでならし、数々の話題作の映画やテレビドラマに出演しています。

 

現在では主演作こそ少なくなりましたが、未だに連続ドラマや映画の主要キャストとして起用されるほどです。

 

根強い人気を誇っているだけに、今後の活躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ