黒羽麻璃央の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|野球に打ち込んでいた

 

人気若手俳優の黒羽麻璃央さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。野球をやっていた中学時代やアルバイトに打ち込んでいた高校時代など、学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

黒羽麻璃央(くろば まりお)

 

 

1993年7月6日生

身長180㎝

血液型はAB型

 

宮城県出身の俳優

本名同じ

 

以下では黒羽麻璃央さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

黒羽麻璃央の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:宮城県 仙台城南高校 偏差値47~55(コース不明のため)

 

 

黒羽麻璃央さんの出身校は、私立の共学校の仙台城南高校です。

 

この高校はもともと東北工業大学高校という工業高校でしたが、2013年に現在の校名になって普通科なども設置しています。

 

また同校は以下の3つのコースを設置していますが、黒羽さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

特進:偏差値55

探究:偏差値48

科学技術:偏差値47

 

黒羽さんは中学時代までは部活動に所属していましたが、高校時代は帰宅部でした。

 

 

そのため高校時代はアルバイトに打ち込んでいます。

 

当初はホームセンターでアルバイトをしていましたが、セメントや10個入りの洗剤の段ボールの品出しなどの体力勝負の仕事に心が折れてしまったそうです。

 

次に勤務したジュースバーのアルバイトでは、唯一の男子スタッフで女子大生たちに囲まれていたこともあって長く続いたとインタビューで話しています。

 

「お店初の男子スタッフになって、本当にその会社の中でも男は僕1人なんじゃないかっていうくらい、お姉様方に囲まれて働きました。たくさんの女子大学生の中に、男子高校生1人。よく考えたら羨ましい環境ですよね(笑)」

 

ちなみにジュースバーではお客さんにも好評で、手紙をもらったことがあるそうです。

 

またモデル事務所のスタッフからスカウトをされたこともありましたが、その際には芸能事務所入りはしていません。

 

とは言え高校時代の黒羽さんのイケメンぶりを窺わせるエピソードですね。

 

また地元の遊園地でもアルバイトをしたことがあるそうです。

 

そして黒羽さんは高校2年生だった2010年に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」に応募して、準グランプリに輝いています。

 

 

このコンテストには地元でモデルやタレント活動をしていた友人に勧められて応募したことをインタビューで話しています。

 

「友達は仙台のモデル事務所に声をかけられて、地元のCMとか広告とかに出ていて。僕はそれ見て「すげーなぁ」と思ってたんですけど、高校2年生の時にその友達が「麻璃央もいけるんじゃない?」ってジュノンのコンテストを勧めてくれたんです」

 

なおこの友達は現在でもモデルとして活動しているとまんさんです。

 

 

コンテストの途中では「JUNON」にも写真が掲載されたので、学校でも騒がれたそうです。

 

また黒羽さんは当初はベスト10に残れませんでしたが、敗者復活戦で復活して準グランプリを獲得しています。

 

このコンテストへの出場を機に芸能事務所に在籍していますが、そのタイミングでは上京せずに地元仙台からレッスンのたびに上京する生活をしています。

 

そのため黒羽さんは転校などせずに、この高校を卒業しています。

 

 

そして黒羽麻璃央さんは高校卒業後は、大学などに進学していません

 

芸能事務所入りする前は大学に進学して体育の教師になろうと思っていますが、進路変更をしています。

 

高校を卒業した2012年から本格的に芸能活動を開始して、この年にミュージカルの舞台「テニスの王子様」で俳優デビューを飾っています。

 

 

さらに2015年には「宇多川町で待っててよ。」で映画に初主演しています。

 

以降も「向かいのバズる家族」や「恋はつづくよどこまでも」などの話題の連続ドラマにレギュラーとして出演。

 

 

このところはネクストブレイクの若手俳優の声もあるほどの期待を背負っています。

 

スポンサードリンク

 

黒羽麻璃央の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:宮城県 仙台市立長町中学校(有力) 偏差値なし

 

 

黒羽麻璃央さんの出身中学校は、地元仙台市内の公立校・長町中学校が有力です。

 

中学時代は野球部に在籍しており、部活動に励んでいます。

 

 

当時のポジションはピッチャーを務めており、チームでも主力選手として活躍しています。

 

ただし中学時代に肩を壊してしまったことから、野球は中学生限りで断念してしまっています。

 

なお前述の高校時代にアルバイトしたジュースバーの店長は中学時代の先輩のお母さんであったことから、面接の際には「これは採用決まったな」と思ったそうです。

 

黒羽麻璃央の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:不明

 

黒羽麻璃央さんの出身小学校は、仙台市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし有力とされる中学校の校区からは、以下の4校のいずれかの可能性もあります。

 

仙台市立芦口小学校

仙台市立長町小学校

仙台市立長町南小学校

仙台市立鹿野小学校

 

家族構成は両親と本人の3人家族です(ひとりっ子)。

 

 

麻璃央という名前はかつて料理人をしていた父親が、テレビで見た「マリオ」というシェフの名前が由来で世界に通用するようにとの願いも込められていると公式ブログに綴っています。

 

ちなみに子供の頃は自分の名前が難しすぎて読めなかった時期もあったそうです。

 

また子供の頃に芸能界に入りたいと思った時期があったことをインタビューで述べています。

 

黒羽さんは子供の頃からスポーツが得意で、小学校時代から野球をはじめています。

 

 

以上が黒羽麻璃央さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

舞台「テニスの王子様」で俳優デビュー後は、順調にキャリアを重ねています。

 

 

またこのところは話題作の映画や連続ドラマに起用されるほか、情報番組「ヒルナンデス!」にもシーズンレギュラーとして出演しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ