hyde(ラルク)の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代

 

hyde(ハイド)

 

 

1969129日生

身長161

血液型はO型

 

和歌山県出身のミュージシャン

ロックバンド「ラルク アン シエル」のメンバー

本名は寶井秀人(たからい ひでと)

妻はタレントの大石恵

 

以下ではHYDEさんの出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

1991年にtetsyaらとラルクアンシエルを結成。 

1994年にメジャーデビューを果たし、10月に1stシングル「Blurry Eyes」をリリース。

1995年に初の武道館コンサートをおこなう。 

1996年の4thシングル「風にきえないで」が初のオリコンTOP10ヒットとなる(4位) 

1998年の10thシングル「HONEY」が初のミリオンヒット。 

以降はバンドは活動休止と再開を繰り返しながら、コンスタントにヒット曲をリリース。 

2001年にソロのデビューシングル「evergreen」をリリースして、いきなりオリコン1位となる。 

2003年の「MOON CHILD」で映画初出演。

2008年にロックユニット「VANPS」を結成するも、2017年に活動を休止。 

私生活では2000年にタレントの大石恵と結婚し、息子がいる。

 

学歴~出身高校・専門学校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:和歌山西高校(中退) 偏差値37(かなり容易)

※現在は閉校

 

 

hydeさんが入学したのは、県立の共学校の和歌山西高校です。

 

同校は1984年創立の比較的新しい高校でしたが和歌山北高校と統合されて、20143月限りで閉校となっています。

 

またhydeさんは同校入学後は比較的早い時期に中退しており、高校時代のエピソードなどはほとんどありません。

 

その後は大阪のなんばデザイナー学院(専門学校・偏差値なし)に入学しなおして、本格的にアニメーターを目指しています。

 

 

この専門学校では通信制高校と提携して高校卒業の資格も取得できる高等課程に在籍しています。

 

またhydeさんはこの専門学校に入学した経緯については、次のようにインタビューで話しています。

 

「自分の描いた絵を動かせたらええなと思ってますから、絶対にアニメーターになろうと思ってるんです。アニメのすばらしさを追及したくて、この学校に入りましたから」

 

加えて当時は漫画家になることも模索しており、「少年サンデー」などにオリジナルの作品を送るほどでした。

 

しかし不幸なことに、専門学校在学中に生まれながらに色覚障害があったことが判明し、黄緑などの中間色の判別ができないことから、アニメーターの道を諦めています。

 

それでも専門学校の頃からギターをはじめていたことから、進路を音楽の道へと切り替えます。

 

22歳の時にラルクアンシエルを結成すると、その3年後にはメジャーデビューを果たします。

 

 

以降は地道な活動も実って順調にキャリアを重ねて、バンドは大ブレイクを果たすことになります。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:和歌山市立河西中学校 偏差値なし

 

 

hydeさんの出身中学校は、地元和歌山市内の公立校の河西中学校です。

 

中学校時代はサッカー部に入部していますが、短期間で退部しています。

 

 

またhydeさんは中学校時代には洋楽に傾倒しており、特にイギリスのアーティストの楽曲を好んで聴いています。

 

デュラン・デュランやカルチャークラブ、デビッド・ボウイなどの作品を聴きこんでいました。

 

また本人も「この頃ぐらい音楽聴いたのは、僕はこの後無かった」と語っているように、後の音楽人生に大きな影響を与えています。

 

 

さらに小学校時代まではインドア派だったhydeさんですが、中学校時代は友達とサイクリングに行ったり、キャンプをするなどアウトドア派になったそうです。

 

「友人と一緒にキャンプに行く。それには、古い言葉でいえば、同じ釜の飯を食う他の楽しみもあったんやけど、キャンプに行って自然の中でご飯を食べながら景色を眺めると、それが俺の中では絵の構図として増幅してきた。そういう楽しみがあったから、時間さえあれば友達を誘ってキャンプに行ったんよ」

 

なお中学時代も熱心に絵を描き続けています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 


 

出身小学校:和歌山市立松江小学校

 

 

hydeさんの出身小学校は、地元和歌山市内の公立校の松江小学校です。

 

家族構成は両親と本人の3人家族です(ひとりっ子)。

 

 

またhydeさんは「家族のことは話さない」というポリシーがあり、これまで両親のことをインタビューで明らかにしたことはないので、実家や父親の職業の詳細などは不明です。

 

ただしインターネット上には両親は和歌山市内で「アップル」というカフェバーを経営していたという情報もあります。

 

hydeさんは子供の頃から絵を描くのが好きな少年でした。

 

また小学校時代に観た「ルパン三世 カリオストロの城」などの影響で、小学校時代からアニメーターや漫画家を目指しています。

 

小学校時代には「世の中マンガ」という作文を書いています。

 

 

また修学旅行で京都の金閣寺に行った際には、クラスメイトたちははしゃぐ中、hydeさんだけはスケッチをしていたというエピソードも残っています。

 

 

以上がラルクアンシエル・hydeさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍するラルクアンシエルは国内でも有数の人気ロックバンドになりました。

 

 

またhydeさんはソロ活動でもヒット曲を放ち、ユニットでも活動するなど、多方面で活動を展開しています。

 

バンドも未だに熱狂的なファンに支持されており未だに第一線で活躍中ですから、今後の動向にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ