岡本玲の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|ニコラ時代の伝説が凄い

 

人気女優の岡本玲さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。岡本さんは小学校の頃から芸能活動をしていましたが、実は勉強なども頑張っており進学校にも通学していました。学生時代のエピソードや情報、「ニコラ」の専属モデル時代の伝説なども併せてご紹介いたします

 

岡本玲(おかもと れい)

 

%e5%b2%a1%e6%9c%ac%e7%8e%b2

 

1991618日生

身長157cm

血液型はA型

 

和歌山出身の女優、ファッションモデル

本名同じ

 

以下では岡本玲さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴/プロフィールの詳細

 

2003年にローティーン向けのファッション誌「ニコラ」のモデルに応募し、グランプリを受賞し芸能界入り。 

2007年の「生徒諸君」でテレビドラマに初出演し、「秒速5センチメートル」で映画初出演。 

2008年に「ニコラ」のモデルを卒業し、「teenage days」で歌手デビューするも歌手としての活動は同年限りで終えている。 

同年の「赤い糸」で連続ドラマ初出演するとともに、バラエティー番組などにも出演しはじめる。 

2012年にNHKの朝ドラ「純と愛」に出演。

 

岡本玲の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:日本大学 芸術学部 映画学科 偏差値48(普通)

 

 

岡本玲さんの出身大学は、日本大学の芸術学部です。

 

この大学にはAO入試などではなく、一般受験で入学しています。

 

この大学の芸術学部は「日芸」の略称で多くの芸術家や芸能関係者を輩出していることで知られており、岡本さんが在籍した映画学科も以下のように有名人のOBがずらりといます。

 

船越英一郎(俳優)

石橋蓮司(俳優)

石丸謙二郎(俳優)

佐藤隆太(俳優)

真田広之(俳優)

水上京花(女優)

 

後述するようにかなりの進学校に通学して高い学力を持った岡本さんの進学先には意外に思えるかもしれませんが、

彼女がこの大学に進学したのは、演技を一から学び直すためとなおすためとインタビューで述べています。

 

既に女優として映画やドラマに出演経験があるのにも関わらず、かなり謙虚な姿勢ですね。

 

この頃の岡本さんは歌手としての活動にピリオドを打って、女優としては売り出し中だったので、ステップアップを図ったようです。

 

ただし大学に進学するかどうかについてはかなり悩んだともインタビューで話しています。

 

「大学進学についてはとても悩みました。行かないという選択肢も確かにありました。当時からお芝居を一番にやりたいと思っていましたが、求められるほどのところには行っていなくて、自分って何なんだろうと思ったときに、大学に進めば何か得られるかもしれないと思ったんです。そのときの私なりに」

 

とは言え大学での4年間の経験は後に必ず役立つと考えて、大学入学を決断しています。

 

また後にこの大学に進学してよかったとも話しています。

 

「行ってよかったと思っています。本当に映画が好きで、映画を撮るためにアルバイトをしている同級生がたくさんいました。私には経験があったので、できて当たり前と見られることもありましたし、私自身にも変なプライドがあった時期もありました。でもそんなことをどんどん崩してくる友達、輝いている友達がいっぱいいたんです」

 

大学時代は主に女優として大学3年生だった2012年には、NHKの朝ドラ「純と愛」に主要キャストとして出演しています。

 

 

そして岡本さんは大学を卒業する際に女優の仕事を一生の仕事と定めています。

 

以降も数々のテレビドラマや映画に出演しています。

 

 

スポンサードリンク

 

岡本玲の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:和歌山県 向陽高校 偏差値65(難関)

※後に日出高校の全日制に編入し、同校の通信制を卒業

 

 

岡本玲さんの出身高校は、県立の共学校の向陽高校です。

 

この高校は1915年開校の県立の伝統校で、古くからの進学校として知られています。

 

この高校の2019年度の主な進学実績は次のようになっています(浪人生含む)。

 

京都大学:3名

大阪大学:5名

神戸大学:1名

和歌山大学:67名

 

関西大学:50名

立命館大学:16名

同志社大学:14名

近畿大学:106名

 

岡本さんはこの高校の出身者であることを明らかにしていませんが、インターネット上やツイッターには在籍情報が多数存在します。

 

 

 

 

後述するように岡本さんは小学校時代に芸能界入りしており、高校時代も3年間芸能活動をしています。

 

そのため高校時代は部活動などはおこなっておらず、帰宅部でした。

 

ただし勉強は非常に頑張っており校内試験で3位に入ったり、高校1年生の時には全国模試で6位になったりと信じられない成績を残しています。

 

 

当時は「ニコラ」のモデルとしても人気を博していたので驚きです。

 

ただし高校1年生の時により幅広く芸能活動をするために日出高校の全日制・芸能コース(偏差値42)に転校しています。

 

 

日出高校では女優の逢沢りなさんと同級生になって、現在でも親友の仲です。

 

ところが岡本さんは日出高校に入学早々に騒いでいた男子たちに地元和歌山県のノリで「うっさいねん!お前ら黙れや!」と毒づいてしまったことから、同級生たちに敬遠されてしまい、高校時代の学校行事の写真はほとんどが先生と写っていたという悲しいエピソードもあります。

 

 

とは言え仕事面では順調で、高校1年生だった2007年に「生徒諸君」ではじめてテレビドラマに出演しています。

 

 

ちなみにこのテレビドラマの生徒役には堀北真希さんや岡田将生さん、南沢奈央さんや溝端淳平さんなど、後にブレイクした俳優や女優も出演しています。

 

さらに岡本さんは高校2年生の3月には「teenage days」で歌手デビューも果たしています。

 

 

ただしCDの売り上げが今ひとつだったことから歌手としてはシングル3枚とアルバム1枚を残しただけで、高校3年生をもって歌手としての活動は休止しています。

 

さらに高校3年生だった2008年には南沢奈央さんと溝端淳平さんW主演で大ヒットした「赤い糸」で、南沢さんの親友役を好演して女優として大きな注目を集めています。

 

 

このような高校時代の快進撃もあって、「JUNON」の「2008年にブレイクする人ベスト10ランキング」で8位となっています。

 

そのため仕事も忙しくなり、高校3年生の時には日出高校の全日制から通信制課程に転科しています。

 

スポンサードリンク

 

岡本玲の学歴~出身中学校の詳細・ニコラ伝説が凄い

 

出身中学校:和歌山県 向陽中学校 偏差値59(中の上)

 

 

岡本玲さんの出身中学校は、県立の共学校の向陽中学校です。

 

この中学校は向陽高校の附属中学校で2004年に開校した新しい中学校で、岡本さんは1期生として入学しています。

 

またこの中学校には中学受験で入学しており、高い学力を有しています。

 

中学時代の岡本さんは主にローティーン向けファッション誌「ニコラ」の専属モデルとして活動しています。

 

 

当初は決して目立つ存在ではなかったものの、徐々に人気を上昇させてニコラ時代は表紙登場回数25回、人気投票では5年近くNO.1をキープするなど際立った記録を残しています。

 

ちなみに表紙登場回数25回は当時の最多記録でした。

 

しかも新垣結衣さんや西内まりやさんなどの人気モデルと活動時期が重なっていながらの記録達成です。

 

ファッション誌「ニコラ」ではこのような伝説を作ったことから、身に着けたものが売れまくるという現象まで巻き起こしています。

 

当時の岡本さんは新垣さんや虎南有香さんらの先輩モデルから、妹のようにかわいがられたそうです。

 

 

それでいて勉強も頑張っており、学校の成績も優秀でした。

 

中学3年生の2006年には岡本さんは「高円宮杯全日本中学校英語弁論大会」の和歌山県大会に出場して、2位にもなっています。

 

さらに岡本さんは小学校時代からそろばんにも打ち込んでおり、中学校時代は3年連続で「全国あんざんコンクール」に出場しています。

 

人気モデルでありながら、ここまで頭がいいとはすごいとしか言いようがありませんね。

 

岡本玲の学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:和歌山県 和歌山市立東山東小学校

 

 

岡本玲さんの出身小学校は、地元和歌山市内の東山東(ひがしやまひがし)小学校です。

 

岡本さんは和歌山市の山東(やまひがし)地区の出身者であることが判明しており、この地区の校区をカバーするのはこの小学校のみです。

 

 

 

 

この地区は和歌山市内の郊外にあり、自然豊かな場所で生まれ育っています。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

 

両親のしつけはかなり厳しく、岡本さん子供の頃から多くの習い事をしています。

 

3歳から習っているピアノで和歌山県の銀賞を受賞したり、そろばんコンクールで県大会優勝するなど小学校時代からかなりの才能の持ち主です。

 

そして岡本さんは小学校6年生の時に「ニコラ」の専属モデルオーディションでグランプリを獲得して芸能界入りしています。

 

 

以上が岡本玲さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

このようにこのように子供の頃から芸能活動をしていますが、学業などにも頑張っておりいかに努力家かわかりますね。

 

 

 

女優としても徐々に人気も浸透していることから、今後の活動にも注目です。

 

当初は演技力に難があり酷評をされたこともありましたが、本人の努力でそれらも克服しています。

 

謙虚で努力家である彼女には、女優としても大成してほしいところです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ