甲本ヒロトの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|進学校の出身だった!

 

ミュージシャンの甲本ヒロトさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は甲本さんは進学校に通学しており、有名大学にも進学していました。学生時代のエピソードや情報、若い頃のカッコいい画像なども併せてご紹介いたします

 

甲本ヒロト(こうもと ひろと)

 

%e7%94%b2%e6%9c%ac%e3%83%92%e3%83%ad%e3%83%88

 

1963317日生

身長174

血液型はO型

 

岡山県岡山市出身のミュージシャン

元ザ・ブルーハーツのメンバー

本名は甲本浩人(読み同じ)

 

以下では甲本ヒロトさんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

実家はクリーニング店を営み、長男として生まれる。

1982年に後にブルーハーツを結成することになる真島昌利や河口純之助らと新宿の歩行者天国のイベントでセッションをおこなう。

1985年にブルーハーツを結成し、1987年に「リンダリンダ」でメジャーデビュー。 

TRAIN TRAIN」などのヒット曲をリリースするが1994年に活動停止し、翌年に解散。 

1995年に真島らとハイロウズを結成し「夏なんだな」などのヒットを飛ばすも、2005年に活動を停止。 

2006年に「クロマニヨンズ」を結成し、現在まで活動。 

過去に宮沢りえや坂井真紀、PUFFYに楽曲の提供をしている。 

私生活では2005年ごろに一般人女性と結婚しているが、子どもはいない。 

俳優の甲本雅裕は実弟。

 

甲本ヒロトの学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:法政大学 経済学部経済学科(中退) 偏差値58(中の上)

 

 

 

甲本ヒロトさんは高校卒業後に、法政大学に進学します。

 

東京の大学に進学をするという理由で親が許してくれたことから、同大学に進学をしています。

 

大学では経済学部に在籍して、経済学を専攻しています。

 

また甲本さんは大学進学後は、現在も盟友である真島昌利さんらとすぐに音楽活動をはじめます。

 

 

大学時代にはすでに作詞作曲を手掛けており、THE BLUE HEARTSの「人にやさしく」などの楽曲は当時から歌われていました。

 

その後は音楽活動にどっぷりとハマってしまい、大学2年生の時に大学は中退しています。

 

甲本さんは大学を中退したことについては、インタビューで次のように話しています。

 

「ロックンロールは大好きだったけど、特に将来設計もなかったし。大学もお金を払ってないから辞めさせられましたし。その日がただ過ぎてく――そんな毎日。でも〝なんとかなるんじゃねえの?〟って。根拠もなく(笑)。」

 

21歳だった1984年に、それまで在籍した「THE COATS」を解散しています。

 

 

そして1985年には、真島さんらとパンクバンド「THE BLUE HEARTS」を結成しています。

 

 

1987年にファーストシングル「リンダリンダ」でメジャーデビューすると、いきなり注目を集めています。

 

 

 

以降は「TRAIN-TRAIN」や「情熱の薔薇」などをリリースして、人気バンドの仲間入りを果たしています。

 

 

 

THE BLUE HEARTSは1995年に解散しますが、甲本さんは以降も「ハイロウズ」や「クロマニヨンズ」などのバンドを結成して活動しています。

 

 

ライブでは派手なパフォーマンスで知られている甲本さんですが、実際には非常に謙虚で穏やかな人物ということです。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

甲本雅裕の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値

 

スポンサードリンク

 

甲本ヒロトの学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:岡山県 岡山操山高校 偏差値65(難関)

 

 

 

甲本ヒロトさんの出身高校は、県立の共学校の岡山操山(そうざん)高校です。

 

この高校は1900年開校の県立校で、県内でも進学校として知られ東大などの最難関大学に進学する卒業生もいます。

 

高校時代は剣道部に在籍をしていました。

 

甲本さんは高校生の時にはすでに将来は本気でロックンローラーとして生きていくことを決めていたことから、アマチュアバンドは組まないと決めていたそうです。

 

高校3年生の受験の時期になって一緒に音楽活動をしていた人が受験勉強をしだしたそうですが、甲本さんはフラフラしていたことからまだバンドをやりたい人たちに声をかけられたそうです。

 

当時のことについてインタビューでは次のように話しています。

 

「『ヒロトは、なんもせんの?』って聞くから、『うん。なんもせん』と言ったら、『音楽、好きなんだろ?』って。『好きよ』って。そしたら『じゃ、歌ってみる?』と言われて。」

 

友人のバンドで自身のオリジナル曲しか歌わないという条件付きでバンド活動をはじめています。

 

甲本さんはこのバンドではじめて歌を歌ったときにいけると思ったそうです。

 

ただ元々は「ベースが一番怪獣に近い気がしたから」という理由でボーカリストではなくべースをやりたかったようで、インタビューでは次のように話しています。

 

「バンドをやりたいなあって思ったときに、ぼくもベースだ、怪獣みたいで絶対カッコいいぞーって」

 

甲本さんはボーカルとして誘われたことから、ボーカルをやったと話しています。

 

【主な卒業生】

大森うたえもん(タレント)

原田宗典(作家)

 

甲本雅裕の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値

 

スポンサードリンク

 

甲本ヒロトの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:岡山県 岡山大学教育学部附属中学校 偏差値62(やや難関)

 

 

 

甲本ヒロトさんの出身中学校は、国立の共学校の岡山大学教育学部附属中学校です。

 

この中学校は1947年開校の国立中学校で、岡山県内では上位の進学校として知られています。

 

中学時代の同級生には浅草キッドの水道橋博士さんがいました。

 

14歳の時にパンクバンド「セックス・ピストルズ」に衝撃を受けたそうで、インタビューで次のように話しています。

 

「世の中って僕が思っていたものとまったく違う!〟。今まで生きてなかったんだと思いました。きっと、それまで感動したことがなかったんでしょうね。でも、そういうガビーンっていうのがなければ楽しいと楽(ラク)の違いがわからなかったと思う。その〝感動〟に出会った時に〝今まで僕が思ってきたのは、ただの楽だったんだ!〟って思ったの。」

 

小学生の頃までは一生ダラダラして結婚もせずにフェードアウトしていくような人生を本気で想像していたそうで、ロックンロールを知って以降は「世の中には最上級に楽しいものがあるんだ」と分かったと言います。

 

甲本さんは楽器もやったことがなければ音楽の知識もなかったそうですが、パンクロックを聴いたときに「あ、これならできる、誰よりできる」と思ったそうです。

 

そして父親のすぐに「ぼく、中学を卒業したら家を出て、ひとりでロックやって暮らすから」と宣言したそうですが、反対されています。

 

甲本さんはロックンロールがやりたかったことから高校に進学しても意味がないと思うほどだったそうです。

 

当時のことについてインタビューで次のように話しています。

 

「でも、そのときぼくの中では、絶対にロックンロールしかないと思って、それしかないと信じていたから、親と揉めたんだよ。大ゲンカになってね。親も、大変なことになったぞって。それまで、おねだりも何にもしないほど、おとなしい子どもだったのに、なんで急にそんなこと言い出すんだって。」

 

甲本さんは納得はいかなかったそうですが、親の言う通り高校に進学します。

 

なお甲本さんは前記のように進学校に進学しているので、学校の成績はよかったはずです。

 

【主な卒業生】

江田憲司(政治家)

高畑勲(映画監督)

 

甲本ヒロトの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:岡山県 岡山大学教育学部附属小学校

 

 

 

甲本ヒロトさんの出身小学校は、国立の共学校の岡山大学教育学部附属小学校です。

 

家族構成は両親と弟の4人家族です。

 

弟は俳優の甲本雅裕さんです。

 

 

実家はクリーニング店を経営していました。

 

甲本さんは子供の頃はおとなしい性格だったでそうです。

 

高校時代までは自宅では弟と同じ部屋で過ごしていましたが、弟は甲本さんがいるのかいないのか分からないほど静かだったと話しています。

 

小学生の頃には合唱団に在籍していました。

 

以上が甲本ヒロトさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

THE BLUE HEARTSのメンバーとしてデビューしましたが、現在に至るまで熱狂的なファンの支持を受けています。

 

有数のヒットメーカーとして知られるとともに、数多くの後進のミュージシャンたちに多大な影響を与えてきました。

 

 

今や伝説的なミュージシャンのひとりですから、末永い活躍を期待します。

 

甲本雅裕の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ