市原隼人の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|高校は3校に通っていた!

 

俳優の市原隼人さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は市原さんは高校時代は既に売れっ子だったので芸能活動が忙しく、実に3つの高校に通学していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

市原隼人(いちはら はやと)

 

%e5%b8%82%e5%8e%9f

 

198726日生

身長171cm

血液型はA型

 

神奈川県川崎市出身の俳優

本名同じ

 

以下では市原隼人さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴/プロフィールの詳細

 

小学5年生の時にスカウトされ芸能事務所入り。 

当初はCMの仕事が中心も、2001年の映画「リリイ・シュシュのすべて」でいきなり主演として俳優デビュー。 

2002年の「ロングラブレター~漂流教室~」でテレビドラマ初出演。 

「ヤンキー母校に帰る」や「仔犬のワルツ」といった話題作に出演後、2004年の「WATERBOYS2」で連続ドラマ初主演。 

同年に主演した映画「偶然にも最悪な少年」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。 

その後も「陽だまりの樹」「カラマーゾフの兄弟」、「極道大戦争」などのドラマや映画で主演している。 

私生活では20149月にモデルの向山志穂と結婚、11月に長女が誕生した。

 

市原隼人の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京 日本工業大学駒場高校(中退) 偏差値50(普通) 

※その後堀越高校に編入して中退、クラーク記念国際高校(通信制)を卒業

 

 

 

市原隼人さんが入学したのは、私立の男子校(当時)の日本工業大学駒場高校です。

 

この高校は1907年開校の私立高校で現在は男女共学化されていますが、市原さんが在籍した当時は男子校でした。

 

%e5%b8%82%e5%8e%9f%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1

 

市原さんは子役出身で中学時代には映画の主演に起用されるほどの売れっ子でした。

 

高校進学後も立て続けにテレビドラマや映画に起用されたことから、出席日数が足りずにこの高校は早い段階で中退しています。

 

そのため堀越高校のトレイトコース(偏差値37)に編入しています。

 

 

 

ちなみにこの高校には日本工業大学駒場高校の先生の勧めで編入しています。

 

堀越高校では俳優の勝地涼さんやタレントの紗栄子さん、女優の杏さん(中退)と同級生になっています。

 

ところが転校した堀越高校でも同じ理由で中退しています。

 

芸能活動にかなり理解がある堀越高校で出席日数が足りないというのは、超多忙だったようです。

 

確かに当時は「WATERBOYS2」などの主演作も目白押しでしたので、通う暇すらなかったようです。

 

 

また高校時代に主演した映画「偶然にも最悪な少年」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しており、さらに作品に引っ張りだこになっています。

 

 

市原さんは当初はそのまま芸能活動に専念しようと思っていますが、母親に芸能界は浮き沈みが激しいので何とか高校だけは卒業してい欲しいと懇願されています。

 

そのためクラーク記念国際高校の通信制課程(偏差値なし)に編入しています。

 

 

 

この高校では女優の北川景子さんと在籍期間が重なっています。

 

市原さんは同校を何年かけて卒業したかは不明ですが、高校は無事に卒業しています。

 

ちなみに当時の市原さんには中学時代から付き合っていた彼女がおり、その人とはトータルで10年近く付き合ったようです。

 

そして市原さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校も芸能活動のために3校に通学したくらいですから、当初から大学などに進学するつもりはなかったようです。

 

その後も「ROOKIES」などの人気の作品に出演しています。

 

2014年にはファッションモデルの向山志穂さんと結婚して、大きな話題になっています。

 

 

演技派俳優として知られているので、今後も楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

市原隼人の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 川崎市立高津中学校 偏差値なし

 

 

 

市原隼人さんの出身中学校は、地元神奈川県川崎市内の公立校の高津中学校です。

 

市原さんは小学校時代に子役モデルとしてデビューしており、中学校時代も3年間にわたって芸能活動をおこなっていました。

 

 

市原さんはスポーツも得意で、中学時代はバスケットボール部に在籍していました。

 

また中学時代は同級生とバンドを結成して音楽活動もしていました。

 

中学時代の友達とは非常に仲が良く、現在でも交流があるとのこと。

 

ちなみに市原さんは映画やテレビドラマでたびたび不良やヤンキー役で出演していますが、自身を含めて学生時代の友達にヤンキーはいなかったとインタビューで話しています。

 

仕事面では中学3年生だった2001年に、映画「リリイ・シュシュのすべて」に主演して子役としてブレイクしています。

 

 

 

ちなみにこの作品に出演するまでは俳優として活動したことはなく、俳優デビュー作になります。

 

そのため市原さんにとっては特別な作品で、インタビューでも次のように振り返っています。

 

「デビュー作の『リリイ・シュシュのすべて』の撮影時は、僕も本当にいろんなスタッフ・キャストの方々に可愛がっていただいて、現場に行くのが楽しみでしょうがなかった。だから僕の中には、映画というのはどこか家族みたいに近い距離感で、一緒に作り上げていくものだっていう感覚が残っているんですよね。それこそ当時はみんなでプロデューサーさんの家に泊まりに行ったりしてましたから」

 

なお当時の市原さんは将来は俳優ではなく、美容師になりたいと思っていました。

 

【主な卒業生】

篠原梨菜(タレント)

 

スポンサードリンク

 

市原隼人の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:不明

 

市原隼人さんの出身小学校は、地元川崎市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

川崎市立東高津小学校

川崎市立久本小学校

川崎市立坂戸小学校

 

家族構成は両親と3歳年上の姉の4人家族です。

 

 

市原さんは子供の頃から活発な少年でした。

 

また運動神経が良く、子供の頃から水泳や器械体操を習っていました。

 

 

他にも小学校時代はボーイスカウトにも所属していました。

 

小学校5年生の時にスカウトされて芸能事務所に所属しています。

 

 

以上が市原隼人さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

中学時代に俳優としてデビューしましたが、当初から演技力が高かったこともあり瞬く間に人気俳優になっています。

 

そのためこれまでも数々の作品に主役級として出演してきました。

 

 

 

俳優としても円熟期を迎えますので、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ