花田優一の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

花田優一(はなだ ゆういち)

 

01

 

1995927日生

 

東京都出身の靴職人

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの長男で妹が2人いる。

 

父親は元横綱の貴乃花親方、母親は元アナウンサーの河野景子、

叔父は元横綱若乃花の花田虎上。

 

02

 

小学校1年生の時に、家族でイタリアのフィレンツェを訪れた際に

靴職人に憧れる。

 

2013年からイタリアのフィレンツェに渡り、靴職人としての修業をする。

 

2015年に帰国し、東京の表参道に自身の工房「ALMONI」を開店。

 

201610月にバラエティー番組「明石家さんまの転職DE天職」で

テレビ初出演。

 

20173月にバラエティー番組「アナザースカイ」に出演。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 青山学院高等部 偏差値72(超難関)

 

花田優一さんの出身校は、私立の共学校の青山学院高等部です。

 

同校は現在では多くの芸能人の子息が入学することで知られており、

俳優の高橋克典さんや女優の寺島しのぶさん、アナウンサーの三田友梨佳さん

らも同校の卒業生です。

 

花田さんは青山学院幼稚園から一貫して、青山学院の系列校に通学しており、

初等部、中等部を経て同校に進学しています。

 

中学3年生だった15歳の時にアメリカに留学もしくはホームステイしたとの

情報もあり、当時から語学力を磨いてきたようです。

 

父親や叔父のように大相撲の道には進みませんでしたが、高校時代までは

バスケットボールをやっており、スポーツは得意のようです。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

花田優一さんは高校卒業後は大学などに進学せず、イタリアのフィレンツェに

靴づくりの修業に出ています。

 

通学していたのが青山学院高等部だったので、よほど学業の成績が悪くない限り

系列の青山学院大学に進学する道も確保されていましたが、それを捨ててまで

イタリアに渡っています。

 

やはり靴づくりに対する熱意は相当のようで、わずか2年半あまりで

靴づくりをマスターして帰国しています。

 

革靴のハンドメイドの職人になるには56年修業することもざらなので、

かなりのスピードで技術を身に付けたようです。

 

弱冠20歳にして工房を開きましたが、親の援助ではなく自力でとのこと。

 

経済的に恵まれた家庭に育ちながらも、自立心や向上心は相当高いようです。

 

最近では靴職人としてのほか、バラエティー番組などにも出演しはじめて

いますから、今後も注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ