Matt(マット桑田)の学歴|出身大学や高校の偏差値と学生時代

Matt(マット)

 

05

 

1994718日生

身長181

 

東京都出身のモデル、タレント

本名は桑田将司(まさし)

 

以下ではMatt桑田さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身大学:桜美林大学 芸術文化学群 偏差値43(容易)

 

 

Mattさんは高校卒業後は、桜美林大学に進学しています。

 

芸術文化学群の音楽コースを専攻し、サックスなどを勉強しているようです。

 

 

またイベントでピアノの腕前を披露したこともありました。

 

 

その他にも大学では作詞や作曲も学んでいるそうです。

 

また大学1年生の時からブライダルモデルとして活動を開始しています。

 

大学3年生の時にはアメリカ・テネシー州のテネシー大学カタルーニャ校に語学留学しています。

 

そのため英語もある程度はできるようです。

 

そして大学4年生頃から本格的にタレント活動をはじめており、「行列のできる法律相談所」や「櫻井・有吉THE夜会」などのバラエティ番組に出演して大きな話題となりました。

 

 

今後はさらに音楽の腕を磨いてプロのミュージシャンを目指すとともに、モデルや俳優としても活動していくつもりのようです。

 

加えて大学時代にバラエティ番組に出演した際には、父親の桑田真澄さんからクレジットカードを渡されて使い放題であるセレブエピソードも披露しています。

 

そのため月20万円以上かけている美容関係の費用は、父親のクレジットカードで支払っているそうです。

 

なおその内訳はマツエクや眉エク、美容院でのカットやカラーで、これらを週1、2回はおこなっているとのこと。

 

ただしMatt桑田さんは美容中毒であると話しており、美容やファッション以外のお金については庶民的で、普段はユニクロを着ていることなども明らかにしています。

 

また理由は明らかにしていませんが、真澄さんにクレジットカードを1回取り上げられたこともあるそうです。

 

父親のお金で豪遊しているわけではなさそうです。

 

さらにマスコミなどで「オネエ疑惑」のあるMatt桑田さんですが、大学時代に女性と交際したことがあることを明らかにしており、疑惑はキッパリと否定しています。

 

 

また大学卒業後は音楽活動を本格化させて、会社の社歌の作曲をするなど、ミュージシャンとしてのオファーもあることをインタビューで明らかにしています。

 

当時のMatt桑田さんは憧れのミュージシャンをアメリカのシンガーソングライター・チャーリー・プースであることや世界と日本を行き来するアーティストになりたいとも話しています。

 

「でも僕は枠にはまることが嫌いなんで、チャーリー・プースさんのことはすごく好きですけど、彼になりたいわけではない。とにかく僕は、世界と日本を行き来するようなアーティストになりたいと思っています。こういう職業に就くとは昔は思ってもいなかったんですが、やる気だけはすごくあるので!」

 

卒業後はいったんはメディアからも遠ざかっていましたが、「ダウンタウンDX」などに出演することが決まっており、今後はマスコミへの露出も増えていきそうです。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:堀越高校 普通科 偏差値42(容易)

 

 

Mattさんの出身校は、多くの芸能人の母校として知られる堀越高校です。

 

しかし芸能コース(トレイトコース)ではなく、通常の普通科に在籍していました。

  

高校時代は吹奏楽部に在籍して、ブラスバンドのリーダーを務めています。

 

同校の吹奏楽部は東京都のコンクールでも上位に入賞するほどの実力がありますから、高校時代は部活動に明け暮れていたようです。

 

高校3年生の時には吹奏楽部の部長も務めており、東京都高等学校吹奏楽コンクールに出場して金賞を受賞しています。

 

見かけによらず、リーダーシップもあるようです。

 

なおMatt桑田さんは高校入学までは電車に乗ったことがなく、乗り方もわからなかったことから、高校入学から1週間はタクシーで学校に通学していました。

 

その際には1日あたり往復で2万円もかかったそうです。

 

しかも「ママも電車の乗り方を知らなかった」とインタビューで話しています。

 

その後に先生に「そろそろ電車で通いなさい」と言われて、山手線をはじめ東京にはいろいろな会社の電車や路線があることを先生から教わって、ようやく電車に乗ることができました。

 

また高校時代にもお小遣いで「爆買い」したことがあるようで、バラエティ番組に出演した際には150万円もするサックスを衝動買いしたことを明らかにしています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:神奈川県 川崎市立金程中学校 偏差値なし

 

 

Matt桑田さんの出身中学校は、川崎市内の公立校の金程中学校が有力です。

 

中学校時代も吹奏楽部に入部しており、中学校1~2年生の時にフルートを、中学校3年生の頃からはアルトサックスを担当しています。

 

06

(中学時代)

 

父親の桑田真澄さんは常々、自分の子供たちが中学生になったら好きなことをやらせたいと話しており、Matt桑田さんも中学校以降は好きな音楽の道を歩んだようです。

 

またMatt桑田さんは小学校時代から「空を飛びたい」という願望があったことから、中学3年生までは真澄さんは毎年クリスマスに羽根をプレゼントしていました。

 

真澄さんの溺愛ぶりを示すエピソードですね。

 



 

学歴~出身小学校

 


 

出身小学校:神奈川県 川崎市立金程小学校

 

 

Matt桑田さんの出身小学校は、川崎市内の公立校の金程小学校が有力です。

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

父親はプロ野球巨人で活躍した桑田真澄さん。

 

母親は元キャビンアテンダントの真紀さんです。

 

 

お兄さんの桑田真樹さんは桜美林大学野球部出身で、独立リーグの滋賀ユナイテッドベースボールクラブに所属する野球選手です。

 

お兄さんは野球の道に進んでいますが、Matt桑田さんはお父さんから野球を強要されたことは一度もなかったとインタビューで話しています。

 

また桑田家では子供の頃から家族の会話が多く、真澄さんは当時から助言をしてくれたとも話しています。

 

「お父さんは、話し合いやアドバイスをちゃんとしてくれるんです。怒って無視したり、怒鳴ったりっていうことはなく、いつもコミュニケーションを取ってくれました。普通は家に帰って、『リビングにお父さんいるから、さっさと自分の部屋に行こう』なんてことがあるみたいですけど。我が家はそういうことが全然ないですね」

 

なお、真澄さんからは「あいさつ、礼儀をちゃんとすること」と「玄関で靴をそろえること」以外は、小学校のころから何も言われなかったと述べています。

 

ちなみに桑田家には浴室が大人用と子供用の2つが設置されています。

 

洗面所や浴槽を子供たちでちゃんと管理する教育上の目的があったそうですが、そのために浴室を2つも作ってしまうとは驚きですね。

 

同じ理由で洗濯機も大人用と子供用がありました。

 

以上がMatt桑田さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

桑田真澄の子供として注目されて、既にタレントとしてバラエティー番組に出演していますし、今後はメディアへの露出も増えそうです。

 

 

中性的な魅力を持つユニークなキャラクターなので、今後の大きな飛躍にも期待です。

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ