向井地美音(AKB48)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

向井地美音(むかいち みおん)

 

向井地

 

1998129日生

身長150

 

埼玉県出身の歌手、女優

AKB48のメンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

4歳だった2002年から子役として活動し、「利家とまつ」や

「アンフェアシリーズ」に出演している。

 

向井地2

 

2013年にAKB4815期生のオーディションに合格し、

翌年にメンバーに昇格。

 

向井地1

 

20144月の「アイドルの夜明け」公演でデビュー。

 

同年のドラマ「セーラーゾンビ」でAKB48加入後に初のドラマ出演。

 

2015年の「劇場霊からの招待状」でドラマ初主演。

 

同年の映画「アンフェアthe end」で8年ぶりにアンフェアシリーズに出演。

 

2016年のAKB48の総選挙で13位となり、初の選抜メンバー入り。

 

他にもドキュメンタリー番組のナレーションや教育番組などにも出演している。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:埼玉県 市立浦和高校 偏差値69(難関)

※後に日出高校に転校して卒業

 

向井地美音さんが入学したのは、市立浦和高校。

 

同校は県内でも有数の進学校として知られていますが、サッカー部などの

部活動も盛んなことで知られています。

 

向井地さんは高校1年生の1月のAKBの研究生となり、翌年に正式に

メンバー入りしていますが、芸能活動を優先するために時期は不明ですが

日出高校に転校しています。

 

日出高校では玉城ティナさんや堀未央奈(乃木坂46)らと同級生でした。

 

【市立浦和高校の主な卒業生】

大野拓朗(俳優)

野島伸司(脚本家)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

向井地美音さんは高校卒業後は大学などに進学せず、

芸能活動に専念しています。

 

当初入学している高校のレベルからすれば大学進学可能な学力は

有していたと考えられます、グループでの活動を優先したようです。

 

とは言え、その後の活躍は目覚ましく、グループ内での人気も急上昇し、

将来のエース候補の声さえあります。

 

また子役時代から培った演技力にも定評があり、女優としても

注目されはじめています。

 

年齢的にも伸びしろがありますし、今後はアイドルとしても

女優としても大きく成長する可能性も秘めています。

 

今後も楽しみな存在ですし、さらなる飛躍にも期待したいです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ