アヤカウィルソンの学歴|出身高校や大学の偏差値

 

 アヤカ・ウィルソン

 

 

199783日生

身長158

 

カナダ・トロント出身の女優、ファッションモデル

本名同じ

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

父親がカナダ人で母親が日本人のハーフ(弟がいる)

 

3歳からジュニアモデルとして活動を開始。

 

2008年に主演作の「パコと魔法の絵本」で女優デビュー。

 

 

同年の「セレブと貧乏太郎」でテレビドラマ初出演。

 

 

2010年に「矢島美容室 THE MOVIE」に出演するが、以降は学業専念のために芸能活動を休止する。

 

 

2018年に芸能活動を再開して、テレビドラマ「あったまるユートピア」で女優復帰。

 

映画「響」にも出演している。

 

 

同年4月から学習番組「川島隆太教授のテレビいきいき体操」のフィットネスインストラクターを務める。

 

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:栃木県 宇都宮中央女子高校普通科 偏差値60(やや難関)

 

アヤカ・ウィルソンさんの出身校は、県立の女子校の宇都宮中央女子高校です。

 

同校は1928年開校で、古くから地元では進学校として知られています。

 

アヤカさんの出身中学校は宇都宮市内の公立校ですが、校名などの特定には至りませんでした。

 

小さい頃から体を動かすことが好きで、スポーツも得意とのこと。

 

11歳の時に出演した映画「パコと魔法の絵本」で人気者となりますが、中学1年生で学業に専念するために芸能活動を休止しています。

 

高校時代も勉強に打ち込んだほか、JRCという少年赤十字のボランティア部に在籍して、部長も務めていました。

 

その他にも生徒会活動をしたりと、非常に模範的な生徒だったようです。

 

本人もとにかく充実していた高校時代と語っており、一番の思い出は文化祭だと語っています。

 

 

【主な卒業生】

Hirokomihimaru GT

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:不明

 

アヤカ・ウィルソンさんが高校卒業に進学した大学は不明です。

 

ただし通学していた高校のレベルやかなり力を入れて受験勉強をしたこと、さらにはアヤカさん自身はバイリンガルで英語が得意なことなどを考慮すると、上智大学が最有力と思えます(ICUなども候補ですが)

 

また大学入学後に芸能活動を再開して、再び女優としてテレビドラマや映画にも出演しはじめています。

 

アヤカさんは人気絶頂期に芸能活動を休止しただけあって、ファンにとって女優復帰はこの上ない朗報となっているはずです。

 

今後は女優活動のほか、タレントとしても活動を開始するなど、メディアへの出演は大幅に増えるはずです。

 

今後のさらなる飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ