野々村真の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

野々村真(ののむら まこと)

 

 

1964624日生

身長182

 

東京都出身のタレント

旧芸名は野々村誠

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの真ん中で、兄と妹がいる。

 

1982年にオーディションに合格して、羽賀研二や久保田篤とともに、「笑っていいとも!」のいいとも青年隊に起用される。

 

 

1984年のテレビドラマ「女ざかり」で俳優デビューし、他にも「赤ちゃんに乾杯」や「白鳥麗子でございます」などのテレビドラマに出演。

 

1985年に1stシングル「純情時代」で歌手デビューして、シングル3枚とアルバム1枚をリリースしている。

 

 

以降も「世界ふしぎ発見!」や「アッコにおまかせ」、「クイズ!ヘキサゴンⅡ」などの番組に出演。

 

 

コメンテーターとしても「おはよう朝日です」や「バイキング」などに出演。

 

 

私生活では1995年にタレントの坂上とし恵と結婚し、長女はタレントの野々村香音。

 

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 城西高校(中退) 偏差値40台前半(当時)

※卒業は明大中野高校定時制

 

野々村真さんが入学したのは、私立の共学校の城西高校です(現在は城西大学附属城西高校)

 

同校は部活動が盛んで、硬式野球部や陸上部が強豪として知られています。

 

野々村さんは文京区立湯島小学校から文京区立第四中学校を経て、同校に進学しています。

 

小学生の頃から野球をやっており、甲子園を目指して同校に進学しています。

 

同校の野球部では1年生からレギュラーを務めるほどでしたが、神経性の十二指腸潰瘍を患って野球部を退部して、最終的には高校も中退しています。

 

その後は明大中野高校の定時制に入学し直しますが、18歳の時にいいとも青年隊のメンバーとして芸能界デビューを果たしています。

 

明大中野高校では、歌手の近藤真彦さんやミュージシャンの野村義男さんらと同級生でした。

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

野々村真さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

以降は俳優としてもデビューし、数多くのテレビドラマに出演しています。

 

タレントとしても人気が高く、これまで様々なバラエティー番組や情報番組にも出演してきました。

 

根強い人気を誇っているだけに、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ