千葉雄大の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

千葉雄大

 

%e5%8d%83%e8%91%89%e9%9b%84%e5%a4%a7

 

198939日生

身長173

 

宮城県出身の俳優

 

(経歴)

 

スポンサードリンク



 

2007年にオーディションに合格し、モデルとして活動をはじめる。

 

2009年に天装戦隊ゴセイジャーのオーディションに合格し、

主役の座を射止める。

 

2011年の「タンブリングVol.2」で舞台初出演。

 

その後、「桜蘭高校ホスト部」などの出演を経て、2012年の

「白戸修の事件簿」で連続ドラマ初主演。

 

その後も「SUMMER NUDE」や「水球ヤンキース」などの話題作に出演し、

知名度を上げていく。

 

2015年の「Mr.マックスマン」で映画初主演。

 

最近でも「戦う!書店ガール」や「オトナ女子」などの話題作に

出演している。

 

俳優業の他にも、バラエティ番組「バイキング」のレギュラーを

務めたこともある。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:宮城県 仙台第三高校 偏差値66(難関)

 

千葉雄大さんの出身校は、県立の男子校の仙台第三高校。

 

現在は共学校となっていますが、千葉さんが在籍した当時は男子校でした。

 

同校は宮城県内でも屈指の進学校として知られ、多くの卒業生が

難関大学に進学します。

 

千葉さんも高校時代は英語が得意だったようで、かなりの学力を有していました。

 

中学時代はソフトテニス部に所属していましたが、高校では部活動は

おこなっていません。

 

当時は意外にもかなり内向的な性格で、人見知りだったと言っています。

 

また洋楽が好きで、ライブなどにはちょくちょく行っていたそうです。

 

%e5%8d%83%e8%91%89%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1%e6%99%82%e4%bb%a3

(高校時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:玉川大学 リベラルアーツ学部(中退) 偏差値50(普通)

 

千葉雄大さんは高校卒業後は玉川大学に進学します。

 

第1志望は映画製作を学べる大学でしたが、受験に失敗し同大に進学しています。

 

千葉さんが在籍したリベラルアーツ学部は、専門分野を幅広く学び、

人材育成をするというユニークな学部です。

 

千葉さんは大学時代にモデルに起用されると、後に俳優デビューして

いきなり戦隊ものの主役に抜擢されます。

 

そのため俳優活動に専念するために、同大を中退しています。

 

現在は若手中堅俳優として、多くのドラマや映画に抜擢されています。

 

安定した演技力が光る千葉さんですが、今後のさらなる飛躍が期待されます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ