米谷奈々未(欅坂46)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と経歴

 

米谷奈々未(よねたに ななみ)

 

 

2000224日生

身長157

 

大阪府出身の歌手、タレント、女優

欅坂46のメンバー

本名同じ

 

以下では米谷奈々未さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます。

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2人姉妹の姉。

 

20158月に欅坂46の第1期生のオーディションに合格してメンバー入り。

 

 

同年10月のバラエティー番組「欅って、書けない?」でテレビ初出演。

 

 

20164月にグループは「サイレントマジョリティー」でメジャーデビュー。

 

同年7月の「徳山大五郎を誰が殺したか?」でテレビドラマ初出演。

 

 

20175月から連続ドラマ「残酷な観客達」に出演。

 

 

他にも「KEYABINGO」などのバラエティー番組に出演している。

 

 

2018年9月に年内限りでグループを卒業することを発表。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大阪府 四天王寺高校 偏差値7072(超難関)

※八雲学園高校(偏差値54)に転校して卒業

 

 

米谷奈々未さんの出身校は、私立の女子高の四天王寺高校です。

 

同校は古くからの進学校で、神戸女学院や京都女子と並んで、「関西女子御三家」とも呼ばれています。

 

またバレーボール部が全国的な強豪として知られています。

 

同校は理数(偏差値72)、英数(同70)の学科を設置していますが、米谷さんがどちらの学科に在籍したかは不明です(本人は理系の科目が得意とのことなので、理数が有力です)

 

出身中学校は不明ですが同校は中高一貫校なので、併設の四天王寺中学校(偏差値73)が有力とされています。

 

中学生の頃はテニス部に、高校時代はバドミントン部に所属しており、運動神経もよく、まさに文武両道型の生徒です。

 

高校1年生の時に欅坂46のオーディションに合格して、メンバー入りを果たしています。

 

おその後、グループの活動のために東京の私立の女子校の八雲学園高校に転校して卒業しています。

 

 

【四天王寺高校の主な卒業生】

秋野暢子(女優)

高畑充希(女優)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:明治大学 農学部 偏差値60(やや難関)

 

 

米谷奈々未さんは高校卒業後は、明治大学に進学しています。

 

なお大学へは一般受験ではなく、推薦で合格しました。

 

現在はグループでの活動が主ですが、大学進学後は活動の幅が広がることは確実でしょう。

 

しかし大学1年生の2018年にグループからの卒業と芸能界引退を発表しました。

 

今後は一般人として生活することを述べていますが、欅坂46内でも人気が上昇していたところなので、非常に残念です。

 

とは言え、彼女の今後にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ