有村架純の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

有村架純(ありむら かすみ)

 

有村架純

 

1993年2月13日生

身長160㎝

 

兵庫県出身の女優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

中学3年生の時に、現所属事務所フラームのオーディションを受けるが

不合格。

 

2009年に再度オーディションを受験して合格し、芸能界入り。

 

2010年ドラマ「ハガネの女」で女優デビュー。

 

その後、数多くのテレビドラマや映画に脇役として出演。

 

2013年NHKの朝ドラ「あまちゃん」で、小泉今日子の少女時代を演じて

大ブレイクし、人気も全国区に。

 

 

その後映画「ビリギャル」、テレビドラマ「ようこそ、わが家へ」

「永遠のぼくら」などの話題作に出演。

 

「ビリギャル」では、日本アカデミー賞新人賞を受賞するなど、

演技力の評価が高い。

 

 

2014年には「ジャンヌ・ダルク」で舞台に、「思い出のマーニー」では

声優にも挑戦している。

 

2017年にNHKの朝ドラ「ひよっこ」のヒロインとして出演。

 

姉は女優の新井ゆうこ。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:兵庫県 伊丹西高校(中退) 偏差値47(やや容易)

 

有村架純さんの出身校は県立の共学校の伊丹西高校です。

 

伊丹市立西中学校から同校に進学しています。

 

しかしオーディションに合格して芸能界入りするために

2年次で中退して上京しています。

 

前記のように現所属事務所のフラームのオーディションに

合格するとともに上京し、

 

その後は芸能活動を中心にしたことから、他校に転校などは

していないようです。

 

有村さんは小学4年生の時に両親が別居して、中学1年生の時に正式に離婚し、

姉とともに女手ひとつで育てられました。

 

経済的にも楽ではなかったようで、家計を助けるために高校時代には週6日、

平日は4時間、休日は10時間も寿司屋とそば屋でアルバイトをこなしていました。

 

見た目によらず相当の根性がありますね。

 

さらには熱が出ても休まなかったといいますから、責任感も相当でしょう。

 

このような彼女ですが、高校時代は人見知りであまりガツガツしたタイプ

ではなかったと語っています。

 

女優としても意識が高いようで、若手ながら演技力の高さは注目されていますし、

どんな役でも体当たりで演じる姿勢は業界内でも好評です。

 

今後は複数の主演映画の公開なども控えていますので、楽しみですね。

 

売れっ子になって親孝行もできているでしょうし、このような女優さんには

大成してもらいたいものです。

 

有村架純

(中学時代)

 

【主な卒業生】

長見賢司(元プロ野球選手)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

高校を中退して芸能界に飛び込み、今や超売れっ子の女優となった有村架純さん。

 

しかしここまで浮いた話もなく、本人も結婚するなら30歳を過ぎてから

と語っています。

 

どうやら今は女優として演技を磨くことを優先させているようですね。

 

学生時代の苦労のせいか、高い意識と努力が評判の有村さんですが、

女優としての成長も楽しみですね。

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ