横川尚隆の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代のエピソード

 

ボディビルダーでタレントの横川尚隆さんの出身校の偏差値などの学歴情報をお送りします。天然キャラでも知られる横川さんですが、どのような学生生活を送ってきたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

横川尚隆(よこかわ なおたか)

 

 

1994年7月10日生

身長170㎝

血液型はA型

 

東京都大田区出身のボディビルダー、タレント

本名同じ

 

以下では横川尚隆さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

横川尚隆の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:東京リゾート&スポーツ専門学校 偏差値なし

 

 

 

横川尚隆さんは高校卒業後、東京リゾート&スポーツ専門学校に進学しています。

 

この専門学校は東京都文京区にあるスポーツインストラクターやトレーナーを育成する専門学校です。

 

横川さんは出身専門学校を明らかにしていませんが、東京リゾート&スポーツ専門学校の公式ツイッターの投稿で「卒業生の活躍」として、横山さんが「全日本ジュニアボディビル選手権」で優勝したことが投稿されていました。

 

 

またこの専門学校に入学した理由は、「正直なところ、そこしか入れる学校がなかったんです」と話しています。

 

後述するように体育大学の系属校に通学していましたが、附属校ではなかったことから大学には内部進学できませんでした。

 

横川さんがボディビルをはじめたのは授業を受けて器具が触れるようになったことがきっかけだそうですが、この専門学校は提携先のフィットネスクラブ「ティップネス」が無料で使用できたことから使い放題だったようです。

 

トレーニングをはじめる前はベンチプレスの60kgを持ち上げることもできませんでした。

 

 

またトレーニングを始めた理由は漫画「グラップラー刃牙」に登場する範馬勇次郎に憧れていたからだったそうですが、その他にも「モテるようになりたかったから」だとインタビューで話しています。

 

当時はアルバイトなどもしておらず暇で時間を持て余していたことから、トレーニングに没頭するようになったそうです。

 

そして2015年に「オールジャパン・メンズフィジーク選手権」で優勝をしており、翌年には「全日本ジュニアボディビル選手権」でも優勝をしています。

 

 

横川さんはフィジークの大会で優勝した際には就職が決まっていない状態だったそうで、インタビューで次のように話しています。

 

「ほんと、あのころの僕はクソ野郎でした(苦笑)。フィジークで優勝すれば、それを仕事にできるんじゃないかという甘い考えを抱いていました。」

 

横川さんがトレーニングをしているジムは六本木にある「HUGE-ON(ヒュージョン)」というラグジュアリーパーソナルジムです。

 

このジムでトレーナーとしても働いているそうです。

 

また現在では筋肉が付きすぎることで横になって眠れないことや背中を自分で洗えないことなど生活に支障をきたしているようです。

 

横川さん2019年に全日本選手権でIFBBエリートプロカードを取得し、プロのボディビルダーとなっています。

 

 

この年からタレント活動をはじめており、「アウト×デラックス」や「行列のできる法律相談所」などのバラエティ番組に出演しています。

 

 

その際には天然で面白いとキャラクターが話題になっています。

 

今後の出演番組も増えていきそうなので楽しみですね。

 

スポンサードリンク

 

横川尚隆の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:東京都 日体荏原高校 偏差値43~47(コース不明のため)

※現在は日本体育大学荏原高校 

 

 

 

横川尚隆さんの出身高校は、私立の共学校の日体荏原(えばら)高校です。

 

この高校は1904年開校の伝統校で、スポーツが盛んなことで知られています。

 

2016年に校名を日本体育大学荏原高校に改称しています。

 

なお同校は日本体育大学の系属校ですが系列校ではないことからエスカレーター式に日本体育大学に進学できず、原則として大学受験をしなければなりません。

 

また同校は以下の3つのコースを設置していますが、横川さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

アカデミック:偏差値47

進学:偏差値43

体育:偏差値43

 

横川さんは当初は大学進学を希望していましたが、高校時代は勉強があまり得意ではなかったようで前記の専門学校に進学しています。

 

現在ではボランティアで自身が卒業したこの高校のバーベルクラブの生徒に教える活動もしているそうです。

 

【主な卒業生】

丸山茂樹(プロゴルファー)

伊沢利光(プロゴルファー)

 

スポンサードリンク

 

横川尚隆の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

横川尚隆さんの出身中学校は、地元大田区内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

横山さんは中学時代に野球や格闘技などを経験しているそうで、インタビューで次のように話しています。

 

「やっぱり相手があるスポーツなので、その頃から勝負に対するこだわりというのはめちゃくちゃ強かったと思いますし、当時から「優勝以外は全て負け」だと思っているのはずっと変わっていません。」

 

横川尚隆の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

横川尚隆さんの出身小学校は、大田区内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

家族構成は両親と兄2人の5人家族だそうです。

 

兄弟の中で横川さんだけ勉強が苦手だったようで、インタビューで次のように話しています。

 

「うちは兄貴2人だけでなく家族みんな、けっこういい職についているんですけど、なぜか俺一人だけ学生の頃から頭が良くなかったんですよ。小さい頃は勉強する気もなくて、筆記用具もほとんど持ったことないぐらいで。」

 

横川さんの中で「勉強ができて頭が良い」のと「生きるための頭が良い」というのは別だと思っていたそうで、勉強は必要ないと考えていたそうです。

 

また兄たちが受験勉強の際に部屋に閉じこもっている姿を見て、何かをやり遂げるには「誰よりもやらなければいけない」というのを学んだそうです。

 

兄たちから学んだことがボディビルダーとして活かされているのかもしれません。

 

その一方で横川さんは子供の頃から運動神経が非常に良かったそうです。

 

小学生の時にソフトボールをしており、全国ベスト8や関東大会優勝の経験があります。

 

以上が横川尚隆さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

専門学校時代からボディビルをはじめていますが、世界大会でも入賞するほどの実力を誇っています。

 

またこのところはタレントとしても活動しており、そのユニークなキャラクターがウケて数々のバラエティ番組に起用されています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ