石原伸晃の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と若い頃の画像

 

政治家の石原伸晃さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りします。実は石原さんは学生時代は体育会系で、少林寺拳法に励んでいました。学生時代のエピソードや情報、若い頃の画像なども併せてご紹介いたします

 

石原伸晃(いしはら のぶてる)

 

 

1957年4月19日生

身長非公表

血液型はA型

 

神奈川県逗子市出身の政治家

自由民主党所属

 

以下では石原伸晃さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

石原伸晃の学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:慶応義塾大学 文学部社会学科 偏差値65(難関)

 

 

 

石原伸晃さんは高校卒業後は、名門私大の慶応義塾大学に進学しています。

 

ただしこの大学の系列の高校に通学していたことから、一般受験での入学ではなく内部進学で進んでいます。

 

(石原裕次郎さんと)

 

大学では文学部に在籍して1年生の時は江戸文学を学んでいましたが、父親の石原慎太郎さんから「それじゃお前、就職できないぞ」と言われたことから2年生からは社会学を専攻してゼミにも入っていました。

 

また石原さんは大学時代には少林寺拳法部に属しており、主将も務めていました。

 

ただし当時はかなりの体育会系で、現在では考えられないこともやっていたとインタビューで話しています。

 

「私は少林寺拳法部にいたけれど、当時はまだ、バンカラな気風というのがあって、今では考えられないようなことをやっていました。河原で一日中正座させられたり、雨が降ると運動靴が汚れるというので裸足で走ったり。一年生の夏合宿では夜逃げをするものもいました。大会に出ても、勝たなくてもいい、根性だけ見せてくればいいなんてね」

 

とは言え当時の慶応義塾大学の少林寺拳法部は弱小で、大会に出場してもだいたい午前中の予選で負けていました。

 

ちなみに石原さんは少林寺拳法三段の腕前です。

 

また石さんは大学在学中にエルマイラ大学に9カ月間ほど短期留学していました。

 

アメリカのニューヨーク州にある大学でこちらで国際的な感覚を培いました。

 

大学を卒業した1981年には日本テレビに入社しました。

 

日本テレビでは報道局に在籍して、大蔵省や外務省、首相官邸などを担当しています。

 

 

そして1990年に衆議院議員選挙に無所属で立候補して当選。

 

 

当選後に自由民主党に入党しています。

 

以降は着実にキャリアを重ね、党内の要職を歴任しています。

 

スポンサードリンク

 

石原伸晃の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:神奈川県 慶応義塾高校 偏差値76(超難関)

 

 

 

石原伸晃さんの出身高校は、私立の男子校の慶応義塾高校です。

 

この高校は1948年開校の私立高校で、原則として卒業生は系列の慶応義塾大学に進学できることから現在ではかなりの難関校になっています。

 

ただし石原さんが在籍した当時は現在ほどのレベルではありませんでした。

 

高校1年生の時にブルース・リーに憧れて、少林寺拳法をはじめています。

 

また高校時代には叔父の石原裕次郎さんに、学校の昼休みにビールを飲みにつれていかれたという思い出もあります。

 

それらに加えて裕次郎さんの映画撮影の様子を見に行ったり、ロサンゼルスで開催されたヨットレースにもついて行っています。

 

高校時代は裕次郎さんの多くの思い出があるようです。

 

【主な卒業生】

櫻井翔(嵐)

岩田剛典(三代目J Soul Brothers)

小出恵介(俳優)

ミッツ・マングローブ(タレント)

 

スポンサードリンク

 

石原伸晃の学歴~出身中学校の学歴

 

出身中学校:神奈川県 慶応義塾普通部 偏差値69(難関)

 

 

 

石原伸晃さんの出身中学校は、私立の男子校の慶応義塾普通部です。

 

この中学校は出身高校の系列校なので、高校へは内部進学で進んでいます。

 

またこの中学校には中学受験で合格して入学しています。

 

中学受験で合格した時に父親である石原慎太郎さんがヒマラヤに連れて行ってくれたそうです。

 

ちなみに中学時代、石原伸晃さんはサッカー部に入りたいと思いました。

 

しかし父親から「お前は腰が高いから無理」といわれてしまって、やむなく剣道部に入部しました。

 

ちなみに中学時代に家族全員で取材を受けていますが、この時石原さんは「将来は政治家を目指す」と言っています。

 

この時期にはすでに政治家志望だったことがうかがえます。

 

石原伸晃の学歴~出身小学校の学歴

 

 

出身小学校:神奈川県 鎌倉市立御成小学校

 

 

 

石原伸晃さんの出身小学校は、地元鎌倉市内の公立校の御成(おなり)小学校です。

 

家族構成は両親と3人の弟の6人家族です(4人兄弟の長男)。

 

 

父親は作家で東京都知事も務めた石原慎太郎さんで、叔父は俳優の石原裕次郎さんです。

 

弟はタレントの石原良純さん、政治家の石原宏高さん、画家の石原延啓さんです。

 

子供の頃は父親の慎太郎さんの方針で、かなり厳しくしつけられています。

 

特に執筆活動をしている深夜に物音を立てたら、ひどく叱られたエピソードも残っています。

 

石原さんが小学生だった時に父の石原慎太郎さんが参議院選に初出馬して、初当選しました。

 

そのときに政治家にあこがれるようになりました。

 

また小学校時代からスポーツが好きで、当時はサッカーに熱中していました。

 

加えて父親の教育方針から、子供のころから女性のヌード写真も見せられていました。

 

以上が石原伸晃さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

34歳で政治家に転向してからは順調にキャリアを重ね、国土交通大臣などの要職を歴任しています。

 

 

また現在は石原派の会長を務めるほどです。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ