AKB横山結衣の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値とかわいい画像

 

「AKB48」横山結衣さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。グラビアなどで注目を集めている横山さんは、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

横山結衣(よこやま ゆい)

 

 

2001年2月22日生

身長160㎝

血液型はO型

 

青森県大鰐町出身の歌手、タレント

アイドルグループ「AKB48」のメンバー

本名同じ

 

以下では「AKB48」横山結衣さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

横山結衣の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:青森県 東奥義塾高校 偏差値49(やや容易)

 

 

 

横山結衣さんの出身高校は、私立の共学校の東奥義塾高校です。

 

この高校は1872年開校の伝統校で、サッカー部やスキー部が県内では強豪として知られています。

 

横山さんは中学時代に「AKB48」のチーム8に加入したことから、高校時代も3年間にわたって芸能活動をおこなっています。

 

そのため部活動などはおこなっておらず、帰宅部だったようです。

 

高校1年生だった2016年には「AKBINGO! CUP ダンスロワイヤル」に出場して優勝しており、初代AKB48グループダンスクイーンに選ばれています。

 

 

2018年にハロートレーニングアンバサダーの青森県担当として、労働局の1日訓練室長を務めました。

 

後述しますが横山さんは青森県の代表として選ばれて活動しているため、青森県で知名度調査をした際には老若男女問わずに知られており、「青森の憧れ」という声まであったそうです。

 

 

また横山さんは普段は標準語を話しているそうですが、キャッチフレーズは「わぁ、こったになまっちゅうばって、AKBだんず! たんげがんばるんはんで、応援してけ!」でなまりを推していくことを宣言しているそうです。

 

そのためインスタライブやSHOWROOMの動画配信では青森県のなまりが全開になっているようです。

 

2017年12月にはチーム再編成の組閣によってチームKとの兼任も発表されています。

 

またチーム8の楽曲「蜂の巣ダンス」ではセンターを務めました。

 

 

なお高校1年生と2年生の時に「AKBグループ総選挙」に出場していますが、ともに圏外に終わっています。

 

 

【主な卒業生】

サイトウナオキ(お笑い・ゾフィー)

 

横山さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

横山さんは選抜入りしたことがなく、高校卒業後の2019年7月に開催された劇場公演で生誕祭が行われた際に次のように話していました。

 

「私が一番大事にしたいものは昔も今も変わらずパフォーマンスです。誰にも負けないパフォーマンスの力で一人でも多くの人を感動させる存在になりたいです。そのために私は必ず選抜に入ります。」

 

同年9月にはダンスエンターテインメント集団梅棒公演「ウチの親父が最強」に出演しています。

 

 

またこの月には過去の彼氏と思われる人物とのプライベート写真が流出して、自主謹慎しています。

 

 

3年以上前の写真ではあったもののグループ入りした後の写真だったようで、横山さん自身も実際にはアイドルには向いていないのではないかと悩んだそうです。

 

しかしその後に復帰しており、横山さんの1st写真集の発売も予定されています。

 

将来についてはまだ明確な夢は決まっていないようですが、AKB48の一員としての今後の活躍に期待したいです。

 

スポンサードリンク

 

横山結衣の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:青森県 大鰐町立大鰐中学校 偏差値なし

 

 

 

横山結衣さんの出身中学校は、地元青森県大鰐町内の公立校の大鰐中学校です。

 

中学1年生だった2014年3月に「AKB48 Team8 全国一斉オーディション」の青森県の代表として、91人の応募の中から選ばれました。

 

両親は横山さんがAKB48のオーディションを受けることを反対したそうですが、友人から説得をされて許したそうです。

 

同年4月3日にチーム8のメンバーとしてお披露目されており、8月にはAKB48劇場にて公演デビューを果たしました。

 

 

また同年にABA青森朝日放送の番組「夢はここから生放送 ハッピィ」にも月に1回のペースで出演しています。

 

 

横山さんにとってAKB48の活動を勉強の両立は大変だったようです。

 

スポンサードリンク

 

横山結衣の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:青森県 大鰐町立長峰小学校

※現在は閉校

 

 

 

横山結衣さんの出身小学校は、地元大鰐町内の公立校の長峰小学校です。

 

この小学校は2015年に町内の他の小学校と統合されて、現在は大鰐町立大鰐小学校になっています。

 

家族構成は両親と妹の4人家族です。

 

両親はダンス経験があり、妹の横山莉瑚(りこ)さんは現役でダンスをしているそうです。

 

そのため両親と妹がライブを見に来た時には横山さんのダンスに対して怒られることもあるようです。

 

ちなみに妹の莉瑚さんはSHOWROOMでダンスを配信したことがあり、上手だと話題になっていたそうです。

 

横山さん自身も小学校3年生の頃からダンスを習いはじめています。

 

過去にダンスチーム「Fun☆Girl」の一員として活動していたこともありました。

 

その際には青森県のダンス大会に出場して優勝をしたこともありました。

 

また保育園のころからアイドルに憧れていますが、チーム8のオーディション以外受けたことはありませんでした。

 

以上が「AKB48」横山結衣さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

プライベート写真が流出した際には解雇も噂されましたが、なんとかグループに留まっています。

 

とは言えこのところはグラビアなどで人気が上昇し、写真集も発売しています。

 

 

今後は活動の幅も広がりそうなので楽しみですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ