金田明夫の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

 

金田明夫(かねだ あきお)

 

 

19541013日生

身長168

血液型はO

 

東京都豊島区出身の俳優

本名同じ

 

以下では金田明夫さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴

 

スポンサードリンク



 

姉がいる。

 

劇団雲研究所や円演技研究所などを経て、1977年に「演劇集団 円」の劇団員となり、「リチャード三世」や「マクベス」などの舞台に主演。

 

(若い頃)

 

1978年から1986年までは日活ロマンポルノに多数出演。

 

1993年に出演した映画「月はどっちに出ている」の演技で注目される。

 

1995年から出演した「3B組金八先生」で俳優としての人気を確立。

 

 

以降は数多くの作品に出演して、テレビドラマの代表作は「風林火山」や「科捜研の女」、「民王」など。

 

 

20代の頃に結婚しており、子供が3人いる。

 

学歴~出身高校・大学

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 北野高校 偏差値50程度(普通・当時)

※現在は閉校

 

 

金田明夫さんの出身校は、都立の共学校の北野高校です。

 

この高校は1939年開校で長らく中堅都立校として知られていましたが、2005年に同じ都立の志村高校と統合されて、現在は板橋有徳高校になっています。

 

金田さんはインタビューなどでプライベートに関してはほとんど語らないので、学生時代に水球をやっていたこと以外は情報がありません。

 

また高校卒業後は大学進学を目指して浪人しますが、受験に失敗して大学進学を諦めています。

 

そのためアルバイトをしながら劇団の俳優養成所に所属して、23歳の時に橋爪功さんらが所属する「演劇集団 円」の劇団員に昇格しています。

 

しかし下積み生活が10年以上続いたことから、プールの監視員などのアルバイトをしています。

 

現在の奥さんは監視員時代のアルバイト仲間です。

 

学歴~出身小学校・中学校

 

出身小学校:不明

 

出身中学校:豊島区立長崎中学校

※現在は閉校

 

 

金田明夫さんの出身小学校は不明です。

 

出身中学校の豊島区立長崎中学校は、2006年に豊島区立明豊中学校と統合されて現在は閉校しています。

 

金田さんの子供の頃や小学校・中学校時代の情報も皆無で、どのような少年時代を過ごしたかなどもわかりません。

 

下積み生活が長く、ポルノ映画などにも出演していますが、現在では演技派の脇役として数えきれないほどの作品に出演しています。

 

この人でなければ役が成り立たないというキャラクターもあり、テレビドラマや映画、舞台など数多くの作品を盛り上げています。

 

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ