佐藤望美の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値|出身は岩手県

グラビアアイドルでタレントの佐藤望美さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。佐藤さんは学生時代は地元である岩手県で過ごしていました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

佐藤望美(さとう のぞみ)

 

1995119日生

身長153

血液型はA

岩手県盛岡市出身のグラビアアイドル、タレント

本名は久保居望(くぼい のぞみ)、愛称はのぞみん

以下では佐藤望美さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




佐藤望美の学歴~出身高校・大学の詳細

スポンサードリンク

 

出身高校:岩手県 盛岡誠桜高校 偏差値41(容易)

 

 

佐藤望美さんの出身高校は、私立の共学校の盛岡誠桜(せいおう)高校です。

この高校はかつては盛岡女子高校という女子校でしたが、2013年に男女共学化された際に現在の校名に変更されています。

女子校時代からバレーボール部が強豪で、Vリーグに進んだ選手も輩出しています。

また同校は1年生の時には共通の学科に在籍しますが、2年次からは普通科のほか、商業科や家政科、食物調理科といった専門学科に分かれます。

ちなみに佐藤さんがどの学科に在籍したかは不明です。

また佐藤さんは高校時代は芸能活動をしておらず、普通の女子校生として生活しています。

ダイナマイトボディーで知られる佐藤さんは、高校時代は現在よりもぽっちゃりしていたそうです。

 

(左上が佐藤さん)

そのためにデビュー後に親戚から「整形したの?」と聞かれたこともあったそうです。

【主な卒業生】

高橋沙織(バレーボール選手)

細川絢加(バレーボール選手)

そして佐藤望美さんは高校卒業後は、大学などに進学していません

高校卒業後の詳細は不明ですが、20歳だった2016年の春にスカウトされて上京しています。

 

2017年には「ミスFLUSH」のセミファイナリストになっています。

以降はグラビアアイドルやタレントとして活動を開始していますが、2018年に「ミスヤングチャンピオン」のグランプリに選出されてグラビアアイドルとして注目を集めています。

 

またこの年にはアイドルグループ「sherbet(シャーベット)」に加入しています。

 

ちなみにこのグループは歌やダンスのほか、メンバー全員がグラビアアイドルとして活動しています。

加えて日本酒が好きということで、日本酒の「南部美人」のPR大使にも起用されていますが、バラエティ番組に出演した際には実はお酒が弱いことを告白しています。

 

なお「ミスSAKE2020」の岩手県代表になった際に、本名が久保居望であることがバレたとツイッターにツイートしています。

 

なお「ミスSAKE」としては本名で活動していくとのことです。

 

このところはバラエティ番組「有吉反省会」などにも起用され、タレントとしても注目されています。

 

今後は出演番組も増えていきそうですから楽しみですね。

 

スポンサードリンク

佐藤望美の学歴~出身中学校の詳細

出身中学校:岩手県 盛岡市立黒石野中学校 偏差値なし

 

 

佐藤望美さんの出身中学校は、地元盛岡市内の公立校の黒石野(くろいしの)中学校です。

ただし佐藤さんの中学校時代のエピソードや情報はほとんど見当たらず、学生生活の詳細なども不明です。

佐藤望美の学歴~出身小学校の詳細


 

出身小学校:不明

佐藤望美さんの出身小学校は、地元盛岡市内の公立校のようですが校名などは不明です。

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

盛岡市立緑が丘小学校

盛岡市立高松小学校

家族構成は両親と姉の4人家族のようです。

ちなみにお姉さんはBリーグのB3に所属するバスケットボールチーム・岩手ビッグブルズのチアリーダーを務めていました。

その関係で佐藤さんもこのチームの試合の観戦に行ったことがあります。

またグラビアアイドルとしてデビュー後に、このチームの試合のスペシャルゲストとして登場したことがありました。

佐藤さんは特技を釣りとしていることから、子供の頃から釣りが好きだったようです。

以上が佐藤望美さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

2018年に「ミスヤングチャンピオン」のグランプリを獲得して大きな注目を集めています。

 

またこのところはタレントとしてもバラエティ番組に起用されています。

本人は女優として活動する希望もあるそうで、今後はマルチに活動することが予想されます。

年齢的にもこれからなので、今後の大きな成長にも期待が高まります。

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ