中元すず香の学歴と経歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

BABYMETALの中元すず香さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。卓越した歌唱力を誇る中元さんですが、どのような学生生活を送っていたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

中元すず香(なかもと すずか)

 

 

1997年12月20日生

身長156㎝

血液型はB型

 

広島県広島市出身のミュージシャン

ユニット「BABYMETAL」のメンバー

本名同じ、別名義は「SU-METAL」

 

以下では「BABYMETAL」中元すず香さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

目次

中元すず香の学歴まとめ

 

出身大学:進学せず

出身高校:日本音楽高校

出身中学校:広島市立井口中学校→都内の中学校

出身小学校:広島市立井口明神小学校

 

中元すず香の学歴~出身高校(日本音楽高校)・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:東京都 日本音楽高校 音楽コース 偏差値41(容易)

 

 

 

中元すず香さんの出身高校は、私立の女子校の日本音楽高校に進学しています。

 

この高校は1903年開校の私立高校で、国内最古の私立音楽高校として知られています。

 

また古くから芸能活動に寛大だったことから、多くの女性芸能人を輩出しています。

 

中元さんは出身高校を明らかにしていませんが、インターネット上やツイッターにこの高校への在籍情報が複数あることから出身者であることが判明しています。

 

なおインターネット上には中元さんの出身高校を明治学院高校(偏差値68)とする情報も見られますが、そちらは姉の中元日芽香さんの出身高校です。

 

同校は以下の4つのコースを設置していますが、中元さんは音楽コースに在籍していました。

 

バレエ:偏差値41

音楽:偏差値41

舞台芸術:偏差値41

幼児教育:偏差値41

 

後述するように中元さんは中学時代にユニット「BABYMETA」を結成しており、メジャーデビューをしています。

 

そのため高校時代は3年間にわたりこのユニットの一員として活動しています。

 

 

高校1年生だった2013年5月にこのユニットで大阪、東京でワンマンライブツアーを開催しており、はじめて全曲生演奏での公演が開催されました。

 

同じ年の12月には、絵画では初となるワンマンライブをシンガポールで開催しており、翌年2014年2月にも台湾でソニックとツーマンライブを開催しています。

 

加えて同時期には音楽番組「ミュージックステーション」にはじめて出演をしました。

 

 

このように中元さんは高校時代は仕事で大忙しでしたが学業とも両立させて、高校は無事に卒業しています。

 

学業に関してはワールドツアーに家庭教師を帯同させて頑張っていました。

 

【主な卒業生】

工藤静香(歌手・中退)

深津絵里(女優)

栗山千明(女優)

泉ピン子(タレント)

島倉千代子(歌手)

榎本加奈子(タレント)

林家きく姫(落語家)

 

なお中元さんは高校卒業後は大学には進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校時代には既に世界中をツアーで周っていたことから、大学などへの進学という選択肢もなかったようです。

 

在籍する「BABYMETAL」は中元さんが高校を卒業した2016年に、セカンドアルバム「METAL RESISTANCE」がビルボード全米総合アルバムチャート39位となり、日本人アーティストとしては坂本九さん以来53年ぶりにTOP40入りを果たしています。

 

 

以降もワールドワイドな活躍を続けており、今後にも注目です。

 

 

スポンサードリンク

 

中元すず香の学歴~出身中学校(広島市立井口中学校)の詳細

 

出身中学校:広島県 広島市立井口中学校 偏差値なし

※後に転校

 

 

 

中元すず香さんの出身中学校は、地元広島市内の公立校・広島市立井口中学校です。

 

この中学校に在校中は、1学年上に姉の日芽香さんも在籍していました。

 

中学校・高校を通じて帰宅部で、部活動などはおこなっていません。

 

また中元さんは中学時代も3年間にわたり芸能活動をおこなっていました。

 

当初はアイドルグループ「さくら学院」の一員として活動しています。

 

 

中元さんは中学1年生だった2010年に、子供向けファッション雑誌「DiaDaisy」の専属モデルになっています。

 

また同じ年には菊地最愛さんと水野由結さんとともに「アイドルとメタルの融合」をテーマに、ユニット「BABYMETAL」を結成しています。

 

 

2012年11月には、このユニットで「アニメ・フェスティバル・アジア シンガポール 2012」にてはじめて海外公演を開催しました。

 

中元さんは中学2年生だった2012年3月末に、姉の日芽香さんが乃木坂46にグループ入りをしたため、母親と姉とともに東京に引っ越しをしています。

 

そのため中元さんも東京の中学校に転校をしました。

 

ただし転校先の学校の校名などは不明です。

 

中学3年生になると、さくら学院の2代目生徒会長(リーダー)に就任をしました。

 

また2013年1月にはBABYMETAとして音楽番組に出場をしており、目標を「世界征服」とした上で「イジメ、ダメ、ゼッタイ」を披露しており、同じ月にこの曲でメジャーデビューを果たしています。

 

2013年3月31日の中学校卒業と同時に、さくら学院も卒業をしており、今後のことについて次のようにコメントを残していました。

 

「さくら学院を卒業してからは自分の夢に向かって歩き出すスタートです。それぞれの夢の実現に向けて歩き出します。」

 

 

【主な卒業生】

石井杏奈(歌手)

 

 

スポンサードリンク

 

中元すず香の学歴~出身小学校(広島市立井口明神小学校)の詳細

 

出身小学校:広島県 広島市立井口明神小学校

 

 

 

中元すず香さんの出身小学校は、地元広島市内の公立校の井口明神小学校です。

 

家族構成は両親と姉2人の5人家族です(3姉妹の末っ子)。

 

姉は元乃木坂46のメンバーだった中元日芽香さんです。

 

 

父親は高校の頃から「フーリガンズ」と言うバンド名でバンド活動をおこなっており、スカウトされて東京でプロとして活動をしていました。

 

しかし祖父が心筋梗塞で倒れたことがきっかけで、地元に戻り建築関係の仕事をはじめています。

 

中元さんは3歳の時にモデルとして活動を開始しています。

 

そして4歳の時に子供向け化粧品「Jeweldrop(ジュエルドロップ)」のイメージガールとしてグランプリを受賞しました。

 

中元さんの子供の頃のことについて祖父がインタビューで次のように語っていました。

 

「ミキハウスのモデルになったり、バンダイのCMにも出てました。幼稚園になると地元のスーパーでランドセルのモデルもやってたな。小学校に入ると、日芽香とすず香は地元のテレビ局がやっているアクターズスクールで歌とダンスのレッスンを受けていたんです」

 

 

2007年にはアミューズ第2回スターキッズオーディションで準グランプリ受賞しており、アミューズのキッズ部門に所属をしています。

 

翌年にはテレビアニメ「絶対可憐チルドレン」の主題歌を歌うためにオーディションに参加をしており、ユニット「可憐Girl’s」のメンバーとしてデビューをしました。

 

 

またアイドルグループ「さくら学院」のメンバーとしても加入をしています。

 

中元さんは小さい頃に様々な習い事を経験していますが、どれも長続きせずに唯一続いたのが歌でした。

 

以上が中元すず香さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

在籍する「BABYMETAL」は日本国内のみならず、海外でも高い評価を受けています。

 

中元さんはメインボーカルとして、ユニットをけん引しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次