東山紀之の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値|若い頃はバスケットボールが凄かった

 

人気俳優の東山紀之さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は東山さんは運動神経が抜群で、中学時代にはバスケットボールで神奈川県大会で準優勝をしたほどでした。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

東山紀之(ひがしやま のりゆき)

 

%e6%9d%b1%e5%b1%b1

 

1966930日生

身長178

血液型はA型

 

神奈川県出身の俳優、歌手

少年隊のメンバー

本名同じ

 

以下では東山紀之さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 




 

経歴・プロフィールの詳細

 

父方の祖父がロシア系のクオーター 

1979年にジャニーズ事務所の社長であるジャニー喜多川に、直接スカウトされて芸能界入り。 

1982年に錦織一清、植草克秀と少年隊を結成し、1st シングル「仮面舞踏会」でデビュー。 

その後も「君だけに」や「ABC」などのヒット曲を連発し、80年代を代表するアイドルグループとなる。 

1986年にNHKの紅白歌合戦に初出場し、以後8年連続出場。 

1987年から本格的に俳優活動もはじめ、同年の「荒野のテレビマン」で連続ドラマ初主演を果たす。 

1988年に主演作「沖田総司」で舞台デビュー。 

1993年にNHKの大河ドラマ「琉球の風」に主演。 

その後も「ザ・シェフ」「喰いタン」、「必殺仕事人」などの話題のドラマに主演。 

私生活では2010年に女優の木村佳乃と結婚し、ふたりの女児がいる。

 

東山紀之の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:明治大学附属中野高校 定時制(中退) 偏差値40(容易)

 

 

 

東山紀之さんの出身校は、かつて堀越高校と並ぶ芸能人御用達として知られた明大中野高校の定時制です。

 

2003年に廃止されるまで、同校の定時制は数多くの芸能人や有名人を輩出してきました。

 

東山さんは既に中学時代から芸能活動をおこなっていたので、より幅広く芸能活動をおこなうために同校に進学しています。

 

また高校進学を機に川崎市の実家からジャニーズ事務所の寮に移って、高校時代は寮生活でした。

 

 

高校1年生だった1982年に少年隊を参加することになりますが、メンバーの錦織一清さんと植草克秀さんも同級生です(ともに中退)。

 

ちなみに前年に結成された少年隊ですが、当初は錦織さんと植草さん、松原康之さん、東山さんの4人組でした。

 

 

東山さんが高校受験のためにいったんグループの活動から離れ、高校進学後に松原さんとメンバーチェンジして3人組になっています。

 

また在学中は、学年は異なりますが近藤真彦さんや本木雅弘さんといった同じジャニーズ事務所所属のアイドルも在校していました。

 

なお高校時代は少年隊はメジャーデビューをしておらず、主にジャニーズ事務所の先輩タレントのバックダンサーを務めていました。

 

ただし高校は卒業はすることなく、時期不明ですが中退しています。

 

そのため大学などにも進学していません。

 

少年隊のメンバー全員が中退しているところをみると、かなり仕事が多忙で通学することができなくなったようです。

 

そして東山さんが19歳だった1985年に少年隊は「仮面舞踏会」でメジャーデビューしています。

 

 

するといきなり楽曲が大ヒットして、有数のアイドルグループになっています。

 

 

その後はアイドルとして一世を風靡し、さらには俳優に転向して成功も果たしました。

 

ジャニーズ事務所所属ながら大河ドラマに主演したり、時代劇の出演も多いことで知られています。

 

 

現在は50代に突入しましたが、年齢を感じさせないほどの若々しさを相変わらず保って、多くのドラマや映画で活躍しています。

 

木村佳乃の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

スポンサードリンク

 

東山紀之の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:神奈川県 川崎市立塚越中学校 偏差値なし

 

 

 

東山紀之さんの出身中学校は、地元神奈川県川崎市内の公立校・塚越中学校です。

 

中学時代はバスケットボール部に在籍して、主力選手として活躍しています。

 

 

バスケットボール部では中学1年生の時からレギュラーを務めています。

 

また当時のこの中学校のバスケットボール部は強豪で、東山さんが中学2年生の時には神奈川県大会で準優勝をしています。

 

そして中学3年生の時にはキャプテンを務めており、リーダーシップにも長けていたようです。

 

 

また後述のように小学校卒業間近にジャニーズ事務所に入所しており、中学時代も3年間にわたって芸能活動をおこなっていました。

 

ただし当時の東山さんは将来の夢はアイドルではなく、体育教師になることでした。

 

スポンサードリンク

 

東山紀之の学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:神奈川県 川崎市立桜本小学校

※川崎市立古川小学校に転校して卒業

 

 

 

東山紀之さんが入学したのは、地元川崎市内の公立校の桜本小学校です。

 

なお現在はこの小学校は川崎市立さくら小学校になっています。

 

家族構成は両親と3歳年下の妹の4人家族です。

 

また祖父はロシア人で、クオーターにあたります。

 

両親は幼少期に離婚しており、東山さんは妹とともに母親に引き取られて母子家庭に育っています。

 

ちなみに母親の職業は美容師でした。

 

東山さんは子供の頃から非常に活発でやんちゃでした。

 

また当時から運動神経がかなりよく、小学校時代は野球をやっていました。

 

そのため当時の夢はプロ野球選手になることでした。

 

また小学校時代は勉強もよくできており、文武両道型の児童でした。

 

時期は不明ですが川崎市立古川小学校に転校して卒業しています。

 

 

 

小学校を卒業する1か月前に友達と「レッツゴーヤング」の公開収録を見学しに行った帰りに、当時のジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんにスカウトされてジャニーズ事務所に入所しています。

 

ちなみにオーディションなしでジャニーズ事務所に入所するケースは非常に稀で、東山さんのほか「光GENJI」の諸星和己さんや「King&Prince」の平野紫耀さんら数名に留まります。

 

以上が東山紀之さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

少年隊ではアイドルとして一世を風靡しています。

 

 

その後は役者に転向して数々の作品に出演しています。

 

また2010年に人気女優の木村佳乃さんと結婚した際には大きな話題になっています。

 

 

木村佳乃の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

息の長い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク

 



ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ