濱尾ノリタカの学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|水泳がすごかった!

 

俳優の濱尾ノリタカさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。実は濱尾さんは名門大学の体育会水泳部の出身で、全国大会にも出場したことがありました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

濱尾ノリタカ(はまお のりたか)

 

 

1999年11月26日生

身長185㎝

血液型はA型

 

東京都出身の俳優、ファッションモデル

本名は濱尾矩考(読みは同じ)

 

以下では濱尾ノリタカさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

濱尾ノリタカの学歴~出身大学(慶応義塾大学)の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:慶応義塾大学 法学部法律学科 偏差値68(難関)

 

 

 

濱尾ノリタカさんは高校卒業後は、名門私立大の慶応義塾大学に進学しています。

 

在籍したのは法学部です。

 

この大学の系列の高校に通っていたことから、内部進学で進んでいます。

 

大学時代には体育会の水泳部に在籍をして、寮生活を送っています。

 

 

濱尾さんは大学2年生の時に芸能事務所に入りモデルとして仕事を開始していますが、芸能界入りをしたきっかけについては次のように話しています。

 

「ずっと仮面ライダーになりたいという夢を持っていて。大学2年生のときに、最後にチャレンジできるタイミングかな、と事務所のオーディションに応募しました」

 

大学3年生だった2020年4月には、テレビドラマ「ピーナッツバターサンドウィッチ」に出演し俳優としてデビューを果たしました。

 

 

濱尾さんは俳優になった理由については次のように話しています。

 

「俳優になったのは、役を通してかつて自分が憧れたヒーローにも教師にもなれると思ったからです。」

 

また実際に演じてみて俳優の仕事が好きだと気づいており、このことについては次のように話していました。

 

「所属の前までは、演技は小学校の学芸会でしか経験がありませんでした。俳優に憧れはありましたが、自分が演技している姿を想像できなくて…。ですが、実際に演技をしてみて「演じることが好き」だと気づきました。芸達者ではないのですが、演技をするのはとても楽しいので、この仕事と出会えて良かったなとすごく感じております。」

 

2021年には「妖怪大戦争 ガーディアンズ」にて映画デビューを果たしており、出演が決まった際の気持ちについてインタビューで次のように話しています。

 

「初めての映画出演で、嬉しさよりも何が何だか分からなくて。三池(崇史)監督の以前の『妖怪大戦争』も見ていたので、驚きの方が強かったです。」

 

 

濱尾さんは同じ年には念願の特撮ドラマ「仮面ライダーシリーズ」の「仮面ライダーリバイス」に出演しており、出演が決まった際にはかなり嬉しかったそうです。

 

 

 

また仮面ライダーのファンである父親に報告したときは父親は泣いており、濱尾さんははじめて親孝行ができたかもしれないと思ったことを明かしています。

 

仮面ライダーシリーズは若手俳優の登竜門になっており、菅田将暉さんや吉沢亮さん、福士蒼汰さんや佐藤健さん、竹内涼真さんらを輩出しており、濱尾さんにも期待がかかります。

 

 

また濱尾さんは水泳をやっていたことから、今後はキャスターにも挑戦したいと思っておりインタビューでは次のように話しています。

 

「じぶんで言うのもおこがましいんですが、競泳でオリンピックを目指していました。実力は全然およびませんでしたが、プールから上がった選手に『お疲れさまでした』とマイクを向けて、アスリートの考えを届けることができたら最高だな、と」

 

スポンサードリンク

 

濱尾ノリタカの学歴~出身高校(慶応義塾高校)の詳細

 

出身高校:神奈川県 慶応義塾高校 偏差値76(超難関)1

 

 

 

濱尾ノリタカさんの出身高校は、私立の男子校の慶応義塾高校です。

 

この高校は1948年開校の慶応義塾大学の系列の私立高校で、古くから自由な校風で知られています。

 

また卒業生は原則として慶応義塾大学に進学できるので、現在ではかなりの難関校になっていいます。

 

高校時代も水泳部に在籍して部活動にも打ち込んでいました。

 

ただし高校時代は水泳で悔しい思いを多くしたそうです。

 

とは言え前記のように大学は人気の法学部に進んでいるので、濱尾さんの高校時代の学校の成績はよかったはずです。

 

まさに文武両道型の生徒だったようですね。

 

【主な卒業生】

櫻井翔(嵐)

岩田剛典(三代目J SOUL BROTHERS)

小出恵介(俳優)

ミッツ・マングローブ(タレント)

 

スポンサードリンク

 

濱尾ノリタカの学歴~出身中学校(慶應義塾普通部)の詳細

 

出身中学校:神奈川県 慶応義塾普通部(有力) 偏差値69(難関)

 

 

 

濱尾ノリタカさんの出身中学校は、私立の男子校の慶応義塾普通部が有力です。

 

中学時代も水泳部に在籍をしており、水泳に熱中していました。

 

全国大会にも出場をしており、インタビューで次のように話しています。

 

「中学の全国大会に出場した際、メドレーリレーのメンバーのバランスで僕がバタフライを泳ぐことになったことがきっかけで、そこからはずっとバタフライをメインに泳いできました!」

 

【主な卒業生】

岩田剛典(三代目J SOUL BROTHERS)

櫻井翔(嵐)

 

濱尾ノリタカの学歴~出身小学校の詳細

 

 

出身小学校:不明

 

濱尾ノリタカさんの出身小学校は、都内の学校のようですが校名などの詳細は不明です。

 

家族構成は両親と妹の4人家族のようです。

 

濱尾さんは父親が特撮オタクだったこともあり、子供の頃は仮面ライダーに憧れていました。

 

当時のことについてインタビューで次のように振り返っています。

 

「幼い頃から父の隣で見ていて、仮面ライダーでいろいろなことを学んだり、仮面ライダー作品で育ちました」

 

幼い頃は親から「クウガ坊や」と言われていたとインタビューで語っています。

 

特技である水泳は1歳の頃からはじめています。

 

小学校時代はジュニアオリンピックの種目別バタフライで4位になったほどでした。

 

なお濱尾さんの小学校時代の夢は、俳優ではなく教師になることでした。

 

以上が濱尾ノリタカさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

有名大学の体育会水泳部出身という異色の経歴ながら、俳優やファッションモデルとして人気を博しています。

 

 

2021年には「仮面ライダーリバイス」のレギュラーキャストに起用され、大きな注目を集めています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ